スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
大回顧展 モネ-印象派の巨匠、その遺産
2007 / 04 / 16 ( Mon )

正面玄関
4/14(土) 国立新美術館で開催されている『大回顧展 モネ-印象派の巨匠、その遺産』へ行ってきました。

 今年、開館したばかりの国立新美術館は、その前面をやわらかな曲線で描くガラスの壁面が特徴的。しかもこの建物を設計したのはあの都知事選にも出馬されていた建築家の黒川紀章氏。残念ながら落選となりましたが、こんなステキな建物を設計したのですから、知事になれなくともその名は十分知られることとなるでしょう。

因みにこの美術館、東京メトロ千代田線乃木坂駅から直結しているので駅からすぐに辿り着くことが出来ます。ただ階段を上って館内に入るためベビーバギーを押す私たちにとっては、チョイと不便でしたね。どこかにエレベーターがあったのかなあ?
この点、パリのルーブル美術館なんかは地下鉄の駅から直接、地下通路を歩いてそのまま地下の館内に入れるので、できればこの辺を見習ってくれるともっと良かったのではと思いました。


建物の外観
建物を斜め横から見るとその壁面のカーブがよく分かります


内側から見た壁
建物の内側から見るとその構造の特徴がよく分かりますね(っていっても詳しくはありませんので(;^_^A )


内部
入口を通って中に入るとそこは吹き抜けのエントラスロビー


内部2
角度を変えて見るととても広々としている様子が伺えます


展示室入口
この美術館のイマイチなところは各展覧会の入口が分かりづらいところですね
何故かというとパット見、案内のサインが出ていなんです~
なので係員の方が口頭で誘導していたくらいですからね
(来場者が多かったこともあると思いますが)

やっぱりデザインを重視すると何かが犠牲になるのかな?


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


今回の展覧会の作品内容としては、国内外のモネの作品が幅広く集められていましたね。その数97点。その中には国内の美術館所蔵等の作品も数多く展示されていましたので、手近な所から掻き集めたといった感じもしました。
なのでモネの愛好家が多い日本の美術ファンにとっては新鮮味に欠ける感は否めませんね。でも一つの場所でこれだけの作品を一度に観ることはできませんから、そういう意味では必見といえるでしょう。

それから今やどの展覧会へ行っても必ずあるのが音声ガイド端末。有料ではありますが、これを聴きながら鑑賞するのも乙なものです。しかもこのナビゲーター(ナレーター)には小泉今日子さんが声を担当しています。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

日本人に深く愛されているモネだけに
大勢の来場者を集めていた展覧会場

今回の作品の中で私が良かったと感じた作品は


ノエルの眺め
【ノエルの眺め】


ポプラ並木の下で、晴天
【ポプラ並木の下で、晴天】


さらにその中でも私が特に興味を持った作品は、こちらでした


雪中の家とコルサース山
【雪中の家とコルサース山】


理由は何かと言いますと
フランスで過ごしたモネがどこの山を描いたのかが気になりました

あとでカタログを買って読んでみると・・・

この山のことが分かりました
そこはフランスではなくノルウェーでした ヾ(´ε`*)ゝ

しかもモネはこの土地の風景が日本の村に似ていると感じたようです

はてどこが?

モネによるとこの辺りで目に付く山がフジヤマを思わせたようです
芸術家の感性とは常人には理解し難いのであります


 


しかもこれらをよくよく見ると
すべてに共通した点がありました

それは・・・

遠くに山並みが見えるでした
ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ


さて我が家の他の面々はといいますと


お疲れ
ぐった~り~
展示作品を半分観たところでこのアリサマですから・・・(;´ρ`)


気を取り直して展示会場に向かうものの・・・


休憩
すぐに別の休憩所を発見
再度ベンチで一休み

人ごみはツカレマス ヾ(´ε`;)ゝ

退場
一通り観たので退出


カフェテリア カレ
昼食には少し早かったのですが、B1にあるカフェ「カフェテリア カレ」に来ました
館内のカフェ、レストランはどこも混んでいましたけど、ここは比較的空いていました


昼食
"国立"ってつくところなので多少は安いのかなぁと思いきやハッキリ行って高いですヨ!
ペットボトルのお茶200円ナリ (ノ゚ο゚)ノ
さすが六本木価格!! タカッ

ミュージアムショップ
同じカフェのあるB1のフロアにはミュージアムショップもあります
いろいろなグッズが並んでいるので見るだけでも楽しいですよ♪
それからブロガーの方でしょうか
小物をデジカメで撮っていました
マメですね

その後館内を出まして

かわいくね
植え込みの前でモデル撮影?したり~


玄関で一枚
さらに記念の一枚を撮ったりしました


この後、どこへ向かったのかといいますと



それはこちらです




東京ミッドタウン
今や六本木といえば・・・ヒルズではなく東京ミッドタウンで~す

花壇
途中キレイな花壇があったので眺めながら
向かった先は・・・


フジフイルムスクウェア
こちらフジフイルムスクエアです
こちらのギャラリーでは只今「Professional Photographer 200人展」が開催されています(入場無料)
プロの写真家の作品ということで、どれも力作ばかりです!!
こちらに来られた際には是非覗いてみるといいですよ

作品の中には美しい山岳写真もありましたね

作品の販売もしているようですが値段を見てビックリ!
とても高いですね
写真だからと思っていると驚きますが
一流の芸術作品として見れば安いかな?

でも私が買えるのはポストカードぐらいですね~(´~`ヾ)


 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆


さらに2階には"FUJIFILM PHOTO MUSEUM"があります
ちょいとコジンマリしていますがカメラの歴史を学べます

日本最古のカメラ
日本最古のカメラだそうです
デカッ


カメラ
大型乾板カメラ


カメラの歴史
フジフイルムが製造した歴代のカメラが一堂に展示されています


その後、表に出まして
記念撮影

ミッドタウンの前で
オイオイこんなところでポーズしなくても
カメラをもつ私の方が・・・(///o///)ゞ

ビル前
高くそびえるビルの前にて


庭
ビルの反対側に出るとそこは庭園でした

ビル
最後にビルを仰ぎ見てから帰りました


 


 


 




おしまい










 


スポンサーサイト
美術館 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<チューリップ畑へ | ホーム | 春のお散歩>>
コメント
--はじめまして~^^--

はじめまして~^^
みい・・・と申します^^

訪問履歴からお邪魔しましたが、
あまりにすてきなブログに。。。^^v
かわいいおこチャマとの軌跡・・・^^
良いですね~^^
うちは、子供がおらず、夫婦二人で山や雪や岩で遊んでおります^^
ほのぼぼと見させて頂きました0^^0

また、雪山も登られるのですね^^
御嶽・・・私も昨年クリスマスイブに行きました^^
何故か、雪の時ばかり行っています^^
でも、今年は雪が少ないですねm--m

また、ちょこちょこお邪魔・・・できたらリンクさせて頂いてもよろしいでしょうか~^^

突然すいません・・・0--0
by: みい * 2007/04/18 11:47 * URL [ 編集] | page top↑
--みいさんへ--

はじめてのご訪問&コメントありがとうございます。

>訪問履歴からお邪魔しました
そうでしたか。確かにFC2ブログ☆ランキング経由で訪問いたしました!FC2ブログって訪問履歴がしっかり残るんですよね。でも、それをきっかけにお知り合いでき、たいへんうれしく思います。

みいさんのブログ拝見いたしましたが、とてもアクティブですね!それから良き仲間との山行やスキーなどとても楽しい雰囲気が伝わってきました。あと最初"宴会ヶ岳"ってどこの山なの?と考えたんですが・・・。しばらくしてから、あーそーゆうことかー。気づいたとき思わず笑ってしまいました~(^O^)

それからリンクの件OK!です。

今後ともヨロシクお願いします。
by: ここあパパ * 2007/04/18 22:35 * URL [ 編集] | page top↑
--ありがとうございます!--

さっそく、リンクさせて頂きました^^
ありがとうございます0^^0

今日は、ゆっくり、ココアパパさんの山フォト拝見!
本当に素晴しいですね~!!
以前、歩いた道などもあり、思い出しながら・・・楽しませて頂きました^^

しかし、どうしてこんなに綺麗な画像が・・・?
もちろん、一デジと言うやつですよね~??
カメラ音痴で・・・(汗)
それと、超、健脚でいらっしゃる・・・@~@
ますます、ココアパパさんに興味深々(笑)のみいでした^^

週末、天気が良ければ丹沢に行こうか~と・・・? 予定は未定^・・・^
大阪から遠いですが。。。
一日で、焼山~大倉まで・・・もびっくり!!
では・・・また。。。^^
by: みい * 2007/04/19 10:10 * URL [ 編集] | page top↑
--みいさんへ--

週末の天気、微妙ですね~
春の天気は変わりやすいので好転してくれるといいですね。

写真キレイですか?褒めていただいて恐縮です。きっとそれは使っているソフトのせいかもしれませんよ~。
それに掲載している写真の大半はコンデジでして、作品としてではなく殆んど記録用に撮影したものが大半を占めています。
デジイチは1割いかないんじゃないでしょうか。なのでいつも持ち歩いている意味が・・・ってな感じです。デジイチ=お荷物となっています(T_T)

健脚・・・なんでしょうか?世の中には私を追い越していく方もいますので、まだまだです。
ただ前方に歩いている人がいる場合追い抜かないと気がすまないという悲しい性格の登山者だったりもします。
(´_`。)
by: ここあパパ * 2007/04/20 21:28 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/9-fe388ec1
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。