スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
ロウバイの咲く宝登山へ
2008 / 02 / 08 ( Fri )

今日はもう金曜日
一週間って
あっという間に過ぎちゃいますよね~(o^-^o)
そして明日からの三連休
楽しみではありますが
しかーし、お天気・・・また雪ですか?
どうしようかなぁ~只今、思案中です~
◇◇◇
さて2週間前にお出かけした
宝登山(ほどさん)
簡単レポで
あまり参考にはなりませんが
宜しかったら
どうぞご覧くださ~い(@⌒ο⌒@)b
ロウバイ

08/1/26
家を出たのが遅く
着いたのはお昼頃
駐車場
500円の駐車料金を支払い
通された駐車場に車を止めて

あれが宝登山
直ぐにロープウェイ乗り場へ移動
前方に見えるのが宝登山

坂道
ロープウェイ乗り場までの坂道を登って

ロープウェイ
ロープウェイ山麓駅前に到着
でも何だか行列ができてまして
ここで並んでまで乗る気になれず・・・
しかも山頂駅の方を見ると
そんな高くないので
歩いて登ることにしました(*^-^)

説明
その前に
この山の説明を読んでと

林道
歩き始めはこんな感じの
何てことのないただの林道

3人で
大した傾斜もなく
颯爽と歩けちゃいます!

進路
しかも矢印まであって
迷うことありませ~ん

寄り道
融けずに残った雪に興味を示すここあ

べー
登る予定は全く無かったので
スカートのままでした~ヽ(*^^*)ノ

何かあるよ
れいくんもがんばりますっ!

黙々と
自立心が強いせいか
手をつないで歩かないのですよね

民家
こんなところに民家がありました
でも住んでいる気配はありませんね

またまた寄り道
また雪だ~
寄り道には事欠きません

標識
矢印に従って歩きます

植林
植林地帯
スギ花粉のシーズン前で良かった~ヾ(;´▽`A``

植生
人工林ばっかりかと思ったら
自然林もあるのですね

おんぶ
調子良く歩いていた
れいくん
やはり途中からクズリ出しました~
やはり2歳の子にはキツイかな

アイスバーン
滑る道を慎重に歩き
道標に従って斜面を登ると
レストハウス
レストハウス横に出てきました
この通りの突き当りがロープウェイの山頂駅

案内図
案内図にて現在地を確認
ここから山頂を目指します!
なだらかな坂道を上がると

蝋梅園
【蝋梅園】
蝋梅(ロウバイ)の花って
蝋細工のような質感の花で
園内にはたくさん咲いていました
しかも花に鼻を近づけてみると
ほのかな香りがして
まるで春を思わせる気品のあるお花でしたね♪

このお花、とっても良かったですが
ここはそれだけではありません
眼下には秩父の町並みが広がり
そしてその先にそびえるは

武甲山
武甲山
何だか登ってみたくなりました~!
o(*^▽^*)o~♪

梅
こちらには梅の木でしょうか
僅かに咲いている枝もありましたが
まだこれからのようでしたね

撮影
撮影に夢中になるパパ

ロウバイ
ロウバイのお花は小さいですから
も~うチョット近寄らないと撮れませんね

ジャーン
お花だけでなく
+家族の写真もね♪

お花
ロウバイ・ロード

二人で
そして兄弟仲良く
お手手をつないで歩こうー♪

ロウバイの鑑賞
山の斜面に植えられた蝋梅
ここは風もなく
ポッカポカでした

山頂へ
標識に従って山頂へ

最後の登り道
最後は3人で!

山頂
ここが宝登山の山頂です!
周囲は木々で囲まれて展望はありませんが
蝋梅のある南側へ歩くと展望が広がってました両神山
遠くに見えた両神山

ポーズ
いつも楽しませてくれる
ここあポーズ
(^ー^* )フフ♪

花
帰りはロウバイの花を眺めながらの下山です

眺める
でも子供たちにとって
お花は眼中にないようですね

青空
ロウバイと言っていも
いろんな種類があるようですね
少し勉強になりました

空を眺め
青空に映えるロウバイ

下り道
来た道を下りますが

ころぶ
梅園の方に下りてみました

駅へ
それから山頂駅の方に向かい
入口
レストハウスで
我が家の定番メニューである
ソフトクリームを食べてから
山頂駅
帰りはロープウェイで下山
切符を買って
ママさんに1枚渡したら
「あっコウケンだー」
えっ何が
と思ったら
硬券のことでした
さすが鉄道マニアの兄をもつだけのことはありますね!
キップ見てこんな反応するのは
鉄ちゃんだけですからね (=´▽`=)
あっ、でもママさんは
鉄道マニアではありませ~ん

下山
本当は往復ロープウェイで登る予定でいましたから
とりあえず下りだけでも利用しないとね (^_^)
でもパパとしては
帰りも徒歩で行きたかったなぁ~

山麓駅を下りて
出店の前を過ぎると
ねこ
ネコちゃんが佇んでおりました~

警戒心
でも警戒心が強く
特に子供が駆け寄ると
逃げるのですσ(^_^;)

かわいい
何とか一匹だけ
なでなでできて満足したようです

正直いって
そんなに期待していなかった
宝登山
山頂周辺からの展望とステキなロウバイのお花たちに逢えて
とっても楽しかったです!
いつかまた来てみようかな~


おしまい


クリック ('-'*)アリガト♪
↓↓ ↓↓
Blog Ranking
参加中

スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<アイスモンスターとのご対面で大カンゲキ♪ | ホーム | 雪の浅間山 《後編》>>
コメント
----

こんにちは♪浅間前編後編。そして
宝登山レポ、どれも写真が沢山で
素敵です!一日違いだったのですね~。
残念です。可愛いここあちゃんとレイ君に
逢えたのになぁ~。でもって、
ここあちゃんのポーズの隣のレイ君に
目が釘付けになってしまいました。
真剣になにをしているのか
覗き込んでみたくなってしまいましたよ。

で・・・蝋梅の種類、見事に判らずに
帰ってきてしまいました。お恥ずかしい限りです。ジャガバタやさんと私の見たニャンコさんが居てなんだかとっても嬉しくなりました。
黒白のネコさんがジャガバタを食べていた
猫さんです。

浅間のお話はハラハラドキドキ。で小屋の
お話では鳩さんと山にこもっているオジサマにもなんだか逢ってみたくなって
本当にここあパパさんのレポは不思議です!
by: アフー * 2008/02/08 18:50 * URL [ 編集] | page top↑
--アフーさんへ--

アフーさ~ん
こんばんは~です!

特に今に始まったことではありませんが
最近ことに写真が多くなりすぎちゃって
上手く整理できずダラダラしたレポで
ホント申し訳ありませ~んm(_ _)m

もし行く日を変えていたら
お逢いできたかもしれませんでしたね。
とっても残念でした!

れい君の座り込んでいる写真ですが
あの時、二人一緒に撮ろうとしたのに
なぜか気分が乗らなくてカメラの方に
顔を向けてくれなかった、
ただそれだけだったと思います。ヘ(・_・ヘ)
時々あるんですよね~。
コチラのリクエストに応じてくれないことって。
幼い子の写真を撮るのって大変なんですよ~。σ(^_^;)
なので家族揃って撮るのって至難の技です~。

>蝋梅の種類
カメラのファインダー越しでしか識別できませんでしたが、
植樹されている場所によって
違う種類の蝋梅があったと思います。
でも今回のレポでは、ほとんど同種類のものかなぁ?
(あまり自信はないのですが・・・違っていたらゴメンナサイ)

>ニャンコさん
道端で出会った猫たちですが
ネコ好きのママをはじめ、子供たちもネコは大好きなので
ついつい近づいちゃいます。

>ジャガバタ
実はあの時、自分も食べたかったのですが
ソフトクリームを食べたばかりでしたし
帰宅時間や子供たちの夕食のことを考えたらスルーでした。
(間食すると夕ご飯を食べてくれないので)
食べたい時に食べられない、
これが幼い子どもを持つ親の悲しいところですね。(TwT。)

それでアフーさんが召し上がっていた話を読んで
いいな~って思っちゃいました。
でも、そんなおこぼれを頂いたネコちゃんは幸せでしたね♪

あ~それから昨日、雪山へ行ってきました!
天気予報を見ていたら前から狙っていた所が
晴れだったので、急遽行ってきました!
とてもステキな所で感動しまくりでした~。
場所は、近々アップできたらと思っています。

楽しみにしていてくださ~い(^▽^)/
by: ここあパパ * 2008/02/10 19:46 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/81-10812370
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。