スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
春のお散歩
2007 / 04 / 10 ( Tue )

桜の木


先週末、都立水元公園へお散歩に出かけてきました


 

水元公園の駐車場から直ぐのところにポプラ並木があります
新緑はこれからのようですね
ポプラ


午前11時ごろ
人はまばらです


ポプラと一緒に


水元小合溜の方へ歩きます


池の方へ


すると遠くにまだ桜が咲いているのが見えました
先週に続き何とかこの週末も桜の花を楽しめました


桜遠望


小合溜の対岸は埼玉県立三郷公園です
あちらにも桜が並んで植えられていました


三郷公園


 


菜の花
菜の花をバックに1枚


桜の木の方へ移動
子供がお菓子を食べたいと言い出したので
カバンから取り出したりしていたらママは先に行っちゃいましたね


待ってー


☆桜キレイでした☆


桜


整備された小道を進みます


カツラ


その後、中央広場を通って桜並木の車道に出ました
しばらく桜を見ながら散策


桜並木


すると、何やら後ろの方で男性が叫んでいました

「それはセットウと同じだよ・セットウだよ」

はて何のことか



どうやら下の写真に写っている右にいる二人組のおば様たちが
歩道脇にあった何かの若木を引き抜いたようです
(若木と言っても自然に生え出たものですから
いずれ除草ついでに引き抜かれてしまう運命だと思われます)

それでそれを目撃したおじ様は大声で警告を発したようでした


              ↓おじ様          おば様たち↓
現場         
苗木持ち去りの現場をたまたま激写(?) 


でも、おば様たちその声を無視するかのように
スタスタと私たちの横を平然と歩いて行ってしまいました
しかし、そのおば様たちも流石に動揺は隠せなかったようです
なぜなら私たちを追い越した時、急いでいたせいか
鞄を落としたりしていましたからね
明らかに焦っていたはずですよ

さらにオドロキの場面も目撃しました!
手にした若木を歩きながらレジ袋に入れている姿を

スゴスギマ
おそるべしオバタリアンおば様たち!
 




 


それから、いろいろと考えてしまいました
もし自分が山で高山植物を盗掘している現場に居合わせたら
その人に勇気をもって言えるだろうかと

例えば関西弁風(あくまでもイメージ)に言うと・・・

おいっ、こらっー!
ちょっいとそこのボケッ
何してんかぁー
それとったらアカンデー
ドロボーといっしょっ、いっしょっやー
やめときー

ほんま、どつぃたろぉかぁー(`Δ´)
(ちょっといいすぎー)



ヾ( ̄o ̄;)オイオイ
ケンカになっちゃいますよね
いきなりこんな感じだと・・・


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

そういえば先日TVを見ていたら
白バイのおまわりさんがスピード違反を取り締まるっていうルポやっていました

違反車両を停車させたその白バイのおまわりさん
それはそれはテイシセイでしたm(._.)m

しかも、かな~りソフト&栃木訛り(o^-^o)
取り締まりに納得できない人やブツブツ文句を言う違反者に
この独特なイントネーション、ソフトな語り口調で
幾分和らげられていた感じでした

なので大半の人が素直にキップを受け取っていましたよ


そう考えるとソフト路線でアプローチした方がいいのかもしれませんね(^^)
例えばマ〇゛ー司朗風とか・・・


わぁーこれキレイな花ですね~
これ何ていう花ですか~
へーそんなんだー
こんなにキレイだとつい欲しくなっちゃうよね~
でもさぁー、これとっちゃまずくないかなぁ~
やっぱこれってココにあるからキレイだと僕思うんだけどなぁ


 優しく語りかける方がいいのかも・・・ですね。


 


 



 

 


 


 あっ、そこのお嬢さん
何をしているのですか?


たんぽぽ
「パパ、タンポポだよー」


まぁ~帰化植物のセイヨウタンポポですから~
これは、いーですよね♪ (*´∇`*)


 


おしまい

スポンサーサイト
公園 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<大回顧展 モネ-印象派の巨匠、その遺産 | ホーム | しげぞうさんからのキリ番プレゼント!>>
コメント
----

笑わせていただきました(^o^)
いいですね~、このさりげなさが!
マギー調ですね、やっぱり!

たんぽぽもうかうか摘まめないのではそれも悲しいですし、この長閑な光景は残って欲しいです。
山も人が入りすぎているから守る必要が出てきているのでしょうね。
調和というのがこの頃は一方的過ぎて考えさせられます。
by: sanae * 2007/04/12 11:34 * URL [ 編集] | page top↑
--sanaeさんへ--

いつもコメントありがとうございます。

「盗掘」なんて現場に出くわすことは、おそらくないと思いますのであくまで、もしもあったらというお話でした。
なぜこんな事を考えたかと言うとヤマケイのリポートを読んでいたからでして。それによると絶滅危惧種に指定されている山野草なんかは本当に深刻な事態になっているようですね。
でもうちの近所なんかもそうですが普通の民家の庭先に植えられている樹木や花なんか元をたどれば野山から採ってきたなんていうのは昔からあることで決して珍しくないようですね。山を生活の場としている人もいれば、山菜採りに山に入る人もいます。実際のところ明確な線引きは難しいですね。
(;^_^A
by: ここあパパ * 2007/04/12 21:53 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/8-ec08d61e
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。