スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
常念岳 《後編》
2007 / 10 / 01 ( Mon )

只今やっとのことで
東北の遠征から無事に帰ってきました~(〃´o`)=3 フゥ

ホントは、出発前にアップするつもりでいましたが
山の準備に追われスッカリ忘れていました~(T_T)

それでは、お待たせしました
常念岳 《後編》をどうぞ!
山頂

澄んだ秋の空の下
穂高をはじめとする北アルプスの山々
これほどの絶景を堪能できるとは
ホント来て良かった~
上高地方面
常念岳の山頂からは
上高地方面を見下ろせます
いずれ
そちらから登ることを計画していたんですよね
それがまさかこちら(一ノ沢)から登ってくるなんて

槍穂高
↑クリックで拡大

山頂には
はるばる九州から来られたご一行様が
ゆっくりと日数をかけて北アを縦走しているとのこと。
「よか、よか」と九州の方言による会話を耳にしながら
目の前に広がる景色に酔いしれていました。
蝶ヶ岳方面
先に到着していたご一行様も蝶ヶ岳へ向かうようで
山頂にはたった一人残されました


↑そこで動画撮影

標識
山頂標識を写真に収め
しばらくボーっとしながら過ごします

遠くに富士山
遠くには富士山も見えました

見飽きない景色
ヒジョーに贅沢な時間を過ごさせていただきました~

穂高
涸沢も紅葉で色づき始めていることでしょう

上高地
穂高連峰の先には
乗鞍岳、御嶽山と続いているのが見えます

槍ヶ岳
↑クリックで拡大

↑動画でもどうぞー

大キレット
大キレット
またいつか歩いてみたいです

タップリ40分(自分としては長め)
山並みを堪能したら後は下りるのみです
槍を見ながら下山
下ってしまうのがモッタイナイ感じの場所

ガスが〜.
やはりこの時間になってくるとガスが出てきました

あれはどこかな
東側は相変わらず見事な雲海

振り返る
山頂を振り返ります

ガスガス
沢のある方を見下ろすと
こちらもガスがわきはじめていますね

小屋が見えてきました
下に見える小屋の方まで下ります

常念小屋
常念小屋の屋根の赤がひときわ目立ちますね

ズーム


とんがり
最後に槍ヶ岳を見て

小屋の前に到着
特に用も無いので
ここはスルー
そのまま帰りますが
今下ってきた常念を見ると
ガスる常念
ガスがかかっていました

帰りましょう
では帰りましょう

一部紅葉
紅葉はこれからが本番

色づく
もう少しすれば鮮やかな色に変化するかも

沢が見えます
沢の見えるポイントに戻ってきました

下り
沢沿いの道を快調に下っていくと

樹齢
その途中
切り倒された樹木が

ヒエ平に到着
ヒエ平に戻ってきました

周辺
道路が寸断されていなければ
ここまで来れたんですがね

車道歩き
寂しい車道を歩いていると

落し物
クマさんの落し物
こんなところでしなくても~

なんじゃー
これじゃ~
通れませんって

通せんぼ
辛うじて木の横を通ります

通行止め
例の通行止め地点に到着
迂回路を進むと
道路が陥没
上からはこんな感じで
崩壊箇所が見えます

道路
早く復旧してもらいたいものです

迂回路
迂回路を無事に通過して
林道を歩くと
ゲート
ゲートに到着

駐車場
駐車場に戻ってきました

地図
最新の情報はこちらをどうぞ→槍穂高連峰・常念山系・笠ヶ岳山系 行程図

【まとめ】
■2006年9月28日(木)■天気:晴れ■
■常念岳■じょうねんだけ■2857m■長野県■
■コースタイム■
常念いこいの広場(駐車場) 3:35⇒4:40 ヒエ平⇒7:40 常念乗越⇒8:55 山頂 9:35⇒10:10常念乗越 10:15⇒
 ヒエ平 11:55⇒12:55 駐車場

Blog Ranking



おしまい


 


 

スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<岩手山 《前編》 | ホーム | 常念岳 《前編》>>
コメント
--常念大好き!!--

常念・・・わたしの大好きなお山です~^^
3度登って・・・いつも、好天で・・・^^
頂上からの眺めも最高!ですね0^^0
あそこのテン場も、大好きで槍を見ながら
飲むお酒がまた、美味しくて~(笑)

でも、ここあパパなら楽勝、日帰りコースですよね~^^v

しかし、美しい画像でした~^^
また、行きたくなりました~^^v

やはりこの休日は、東北に・・・ですね^^ 思ってましたよん^^
東北は、晴れマークでしたもの。。。
関西からは遠く、こちらは久々、お山なし・・・><
おうちで飲んだくれてました・・・0--0
by: みい * 2007/10/02 18:09 * URL [ 編集] | page top↑
--すごい眺め。。。--

常念からの槍穂高って近くてすごい迫力ありますねー。笠ヶ岳から眺めるものとはまた違った景色に見えます。これはやっぱり行かなくては。。。

それから、週末は東北でしたか。他の地域は天気悪かったですからねー(自分も北アは断念して他の所をまわってました)。果たして今回はどちらまで足を伸ばしたのでしょうか。。。レポが楽しみですね。
いずれにしても東北だと遠距離ですから、登山&運転もお疲れ様でしたー。
by: tripgood * 2007/10/02 22:25 * URL [ 編集] | page top↑
--みいさんへ--

コメントありがとうございます。

常念からの眺めは、サイコーですね!ヽ(*^^*)ノ
こちらからですと、槍穂高連峰が全部一堂に眺められて素晴らしいポジションですよね。
まさに展望台としては打ってつけの山っていう感じでしょうか。

日帰りじゃ~もったいない山ですから、次回は泊まりで行きたいです。(‐^▽^‐)

>思ってましたよん^^
東北は前々から狙っていましたんで、行ってきちゃいました~。
山の上の方の紅葉は、あと1週間後ぐらいが丁度良いぐらいかなぁとも思いましたが、楽しい山歩きができました。

東北は関東からでも遠いですから、関西からですと、かなり覚悟が要りますよね。
でも行って損はありませんから、是非行かれてみるとイイですよ!
by: ここあパパ * 2007/10/04 07:20 * URL [ 編集] | page top↑
--tripgoodさんへ--

コメントありがとうございます。

>すごい眺め。。。
ですよね~。これ見ちゃったら行きたくなりますって~。そういう自分も再度訪れてみたいお山です。(o^-^o)

当初、行く前は登頂だけの山になるのかなぁと思っていましたが、ところがどっこい期待していた以上に良くって、とっても感動しました!
特に午前中の順光で見る槍~穂高は格別ですね。同じ時間、穂高の裏側(西側)からだと逆光になってシルエットになった姿しか見えませんからね。

>週末は東北でしたか。
今回の遠征でもtripgoodさんのレポを参考にさせていただきました。いつも本当にありがとうございます。
レポの方もガンバッテ作成中なんですが、しばらくお待ちくださ~い。(;^_^A
by: ここあパパ * 2007/10/04 22:22 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/51-331b5fb5
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。