スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
子供たちと登った栗駒山
2011 / 10 / 21 ( Fri )
くりこまやま 

先回からの続きです

 階段 

今回、初めて登った栗駒山。

肌寒い中ではありましたが
頂上に近づいていることは
持参したハンディーGPSで
分かっていたので
まだかまだかとちょっとうるさい子供たち・・・(^^ゞ




 期待

何となく晴れてくれるのではないか!
そんな期待を持たせる空に
気分は高まります



 下の方  
とは言ってもガスガスの空に変わりはなく
ほんの束の間の日差しでありました。。。






 てくてくと
もう少しで頂上だよ~







 もう少しだよ
この日とっても元気だった息子は
一人で先行~(^^♪






 
もう一息

もうすぐゴールだということで
勢い衰えずです



そして・・・
  
 

山頂にて

山頂に到着~







 おすわり 
 僅か1時間半で登れちゃう
お手軽コースということもあり
 我が家のチビッ子たちには
程よい山歩きでした~






散策 
 山頂の裏側が気になったので
 回り込んで確認したけど
ご覧の通りガスっていたので
展望はナシ、、、






興味津々

祠を覗くと
中はお賽銭がそのまま放り込まれた状態。。。

 



ピース 
 ゆっくり昼食でも~と思ったけど
 お腹が空いたわけでもなく
時計を見るとまだ午前8時半過ぎたし・・・





休憩

とりあえずカロリーメイトで小腹を満たしてから


 



下山 
 そそくさと下山空開始





はやいこと 

登りと違って
下りの早いこと~(^_^;)




草紅葉 
 紅葉前の9月半ば過ぎだったため
サイコーの紅葉は拝められませんでしたが




下山中 

またいつか訪れることを心に誓ったのでした。。。





晴れ間


それにしても
人も少なく静かな山でしたね 


 


    




すたすたと 
多少は草黄葉した景色を見ながらの下山路 


 


ふりむき

そんな景色には殆ど関心のないお二人さん
 
思いは、ただ一つ

早く下山することだけ・・・(^^ゞ

 



帰りは元気 
登りはゆっくだったけど
下りの早いことといったら~ 
(^^ゞ






 


本当なら 
パパ一人
写真撮影していると・・・

想像しながら 
子供たちだけで先に下山し、置いて行かれる始末・・・


 


これが 
それでも栗駒山の一足早い秋を探しながらの
下り道でした




 

快適に 
紅葉の絨毯で覆われる 
この一帯の景色を想像しながら
フライング状態で来てしまったこの時の登山。






 振り返って 
 来季、再び訪れることを改めて誓うのでした(ToT)
 




はやいな 
この辺になると下から登ってくる方たちと
すれ違うことが増えました






 たったか 
そこでいつものごとく
「偉いね~」「おいくつ?」とか声をかけられるのが嬉しくて
ついテンションが上がるらしく
益々快調に飛ばす子供たち(^_^;) 


 


そら 
こっちは写真撮りたいのに
勝手に進んでいくので
「ちょっと待って~」
と連呼するパパの声・・・






これが 
「栗駒山」

名前の響きがとても優しくて
この山にぴったりの名だと思いましたね。






 晴れてきたね 
 子供たちにとっても
歩きやすい 
 とっても優しいお山でした~(^^♪






帰り道は 
下っていくと更に
木々の緑が
濃くなって




楽勝 

これから秋に向かうはずの季節だけど
まるで夏を思わせる青々とした葉に違和感を覚えつつ




 雲が
雲に覆われた栗駒山に分かれを告げるのでした~






 たらり 

朝方は寒かったけど
途中から暑くなったので
雨具は脱ぎました~




 
戻ってきた

も~ココまで来ればゴールは目の前(#^.^#) 





 坂道
 

最後にこの坂を下れば
ゴール~


そうそう戻ってきたところで
思い出しました!

持参していた
放射線測定機で数値の確認をするのを
すっかり忘れてました。。。




放射線
0.13μ㏜/h

地表近くは計測していませんが
おそらく0.2くらいはいくのではないでしょうか。

ま~これくらいだったらほんの数時間滞在しただけなので
ギリギリ大丈夫ですかね~ 



話は前後しますが
本当は、栗駒山へ行く前にネットで調べていたら・・・ 
「週刊現代」のとある記事で栗駒山の登山口
いわかがみ平で2.17あるって書かれていたそうです。

ちょっと心配になったのと
これを見たら⇒放射能汚染地図
少し高めに出ていたので
実際に行ってみるまで不安でした。
けれど自分の目で計測した数値を見たら
思ったほどなかったので安心しましたね。 



まさかこんな道具を使って放射線量を確認しながら
登山する時がこようとは・・・ 







さて、トータル3時間というあまりに早い登山だったこともあり
時間はたっぷり残っていたので

さらに別の場所へ移動~


その後、向かった先とは・・・



ということで
もうちょい続きます^_^;
 




 

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<もう一つの山と、それから海へ | ホーム | 紅葉前の栗駒山へ>>
コメント
--栗駒山--

こんばんは。いつも素晴らしい写真と山行の様子に見入っています。ありがとうございます。
さて,栗駒山の登山の記事。ほほえましく,見させていただきました。私の地元の山です。私は「星と写真の部屋」をしているnitta245と申します。
過ぎてみますと,今年も栗駒の紅葉は10/9あたりでした。それから2週間たち,現在600m付近まで紅葉が降りてきています。
またぜひいらして下さい。お待ちしています。
つい嬉しくなってお知らせさせていただきました。
http://oikawaroom.blog46.fc2.com/
by: nitta245 * 2011/10/23 23:29 * URL [ 編集] | page top↑
--nitta245さんへ--

ご訪問&コメントありがとうございます。

栗駒山が地元だなんてnitta245さん
とっても羨ましいです!
自分の住んでいるところには近くに山はなく
真っ平らな平野なんですよね~
空気の澄んだ天気の良い日には
はるか遠くに富士山が見えたりはしますが
それでも山は全然身近ではないんです。
だからこそ余計に自然豊かな場所に
惹かれるんですよね~(^_^;)

nitta245さんが言うとおり
この日、栗駒山でお会いした方も
紅葉なら10/10くらいが見ごろだよと仰っておりました。
自分としてはたまたま出かけられる日が
この時しかなかったので
ちょっと無理して遠征しましたが
もしかしたら早目の紅葉に出会えるかも~と
微かな期待を抱いて出撃したものの
見事大ハズレでした。。。

でも、これはこれでまた今度ここを訪れる
良い口実ができたので
また来季リベンジしたいと思っております!
(*^。^*)
by: ここあパパ * 2011/10/26 22:11 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/381-b09616ed
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。