スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
夏の立山キャンプ(3)
2011 / 09 / 06 ( Tue )


夏の立山キャンプ(2)からの続きです


*立山に行ってからもうだいぶ日数も経っているせいで
当時の記憶が・・・(^_^A;)
 



休憩中 

そうそうこの前のレポはこの写真で終わっていましたよね~
 
実はこれってちょうど娘が写真を撮っているシーンでした(^_^メ)



で、その時に撮っていた写真が以下の通りなんです~
  
 
娘写真

ん~まぁ~まぁかな(*^_^*)





 
娘写真2
空の面積が多いのが気になるけど・・・




 

娘写真3 
それなりに撮れていたので良しとしましょうか~ (*^_^*)




さて、子供たちの様子を見ると

何だか疲労感が漂っておりまして

これってもしや・・・
 
やはり昨年の白馬岳のことが脳裏に浮かびまして

このままがんばっても無理させるだけかもしれない

今日は雄山までムリかなぁ~

と思うようになりました~(^_^.)
 



それじゃ~とりあえず一ノ越山荘まではがんばろう~!


ということになりまして

そこまでは何とか登ることに~












 
見えてきた
久しぶりの登山で四苦八苦している子供たちを励ましつつ
小屋が見えてきたぞ~などと
期待感を持たせつつ








 

登り道
叱咤激励♪



その後、どうにか小屋前に到着~

小屋に着いたらソフトクリームでも御馳走してあげよ~

なんて言っていたら・・・



ここでは販売されてませんでした(^_^;)


それじゃ~ということでここで昼食休憩





小屋前は日差しが強く日影エリアには登山者の皆さんが既に休憩中~

休む適当な場所が無いので小屋の出入口付近に腰かけて

お昼御飯♪

ついでに缶ビールが売られていたので
Oくんのおごりで頂いちゃいました~
あ~キンキンに冷えていて美味かったな~♪

















  
 

残念だけど
さて、この先の予定なんですが

このまま頂上へ向かって歩いて行くと

日帰り入浴可能なみくりが池温泉に間に合わないことは
明白でありまして
せっかくここまで来たのに頂上を踏めないなんて
ちょっとがっかりではありましたが・・・





 

岩に 
子供たちの体調と気分?を尊重し
ここで引き返すことにしました~




 
もくもく 

午後はお天気が崩れやすくなるのが
山での常識





下山

それでもこの日はこれ以上崩れることはなく
比較的安定したお天気で
たいへん助かりました~




悔しいけど

そんな好条件下でありながらも
ピークを目の前にして下山するのは
実にもったいないなぁ~(^^ゞ



 
帰りは

ま~この子たちもまたいつか来るチャンスはあるでしょうから
それまでの楽しみということで
ここは潔く戻ることにしましょう~


  

 
 
てくてく
まだまだ残雪箇所の多かった7月中旬



 

あんなに近く 
9月ともなればほとんど消えている頃だと思いますが






 
こんな道

立山の夏は短く、休息に深まる秋へまっしぐら~

そして今後はイッキに冬の様相を呈していくんでしょうね



 

おそるおそる 

へっぴり腰な娘( ^)o(^ ) 




 
道づくり 
途中、雪切りしながら道を整備している方の横を通過していきますが



 

意外と

整備された道を進むとまた雪渓を横切ったりと
変化に富んだ登山道でした



 
ここまでくれば

ココまで来ればもう安心

 

振り返れば 
振り返ればそこに鎮座する立山♪

日本にいながら
まるでヨーロッパアルプスを見ているかのような景観は
たまらないですね(*^_^*)







 ピース 
  ベンチに腰かけてしばし休憩




池
その後はマッタリしながら
散策しつつ


 

温泉だ

温泉へ向けてレッツラゴ~ 



 
ソフトクリーム
おっとその前にお約束のソフトクリーム♪

食べる前に写真撮ろうと思ったら
いち早くかぶりつくもんだから
な~に~?
(=^・^=)
 



その後、温泉に浸かりましたが
チョッピリ熱いお湯だったので
子供たちは湯船に入らず・・・(^^ゞ




 

温泉後

お風呂に入ってサッパリした子供たち

この展望台から向こう側を見ると


 
のんびりと


硫黄臭漂う地獄谷~



 

戻りましょう
やっぱこっちの極楽コースがイイですね(^_^;)





 
お花畑 
お花が遠くてこんなのしか撮っていませんが



 
絶景 
雄大な景色を目の前にしてしまうと
 小さなお花たちは二の次になってしまいます~(^_^;)




 
のんびり

声をかけるとつかさずポーズをとる息子♪


 

天空のお散歩道 
夕刻前のゆったりとした時間帯

たまにはこんな場所で寛ぐのもイイもんです




 
血の池 
ここは血の池だそうです^_^; 






 
おすわり

湯上りでさっぱりしたお二方




 

下って


はやくテントに戻って夕ご飯にしよう~




 
テント 

テントの数も幾らか増えたみたい 




 


 帰ってきた

我がテントに戻ったよ~


すぐさまビールやトマト、きゅうりを流水に冷やしたりしている間に
夕食の準備

その後パパ一人が調理担当。
作って出来上がれば即その場で食べちゃったで
記録としての写真は全然ありませ~ん(^_^)













てなわけで更にレポは日没、夜へとつづきま~す









人気ブログランキングへ 
明日以降晴れの日が続きますね~
でも週末は・・・



スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<夏の立山キャンプ(4) | ホーム | 夏の立山キャンプ(2)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/375-660d4da7
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。