スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
今更ながら・・・
2011 / 08 / 30 ( Tue )

つつじ


せっかくまとめたはずなのにアップするタイミングが遅れ

これまでボツにしてきた記事の数々・・・

 
 


今回は、そんな中からホント今更ながらではありますが
4か月前のゴールデンウィークにお出かけした旅の記録の紹介です(*^_^*)

2011/04/29

橋の上 
場所はご覧の通り大きなつり橋を渡っていくあの場所です




 ウズシオ
 そう、ここは渦潮で有名な鳴門海峡大橋

実はここにたどり着くまでが
もう大変でして・・・

4/28、前日の午後10時半に家を出発

予定ではとっくに目的地に着いているはずでしたが







結局、到着したのは

午後の2時


 
場所は

正面から
 坂本竜馬記念館

そう高知までやってきたのでした~

昨年、大河ドラマでブレイクした竜馬
本当なら昨年訪れる予定だったんですが
昨年はGW途中で体調を崩してしまい
途中で断念した経緯がありました。。。




さて館内は、建造物自体がとっても個性的なせいか
順路がちと分かりずらかったかな~^_^;


ま~展示内容はそこそこの龍馬ファンでしたら
たいへん興味深い資料が並んでますから
退屈することはありません。
(ただ複製品とかが多かったかも)








そんな中つまらなさそうにしている人もいましたが・・・
↓ ↓ ↓



 屋上 
唯一、この場所が気に入ったようです!
 
この屋上から見えた海はとってもきれいでした~♪



ただですね。
ココまで来たのにもかかわらず
ここで持参したデジイチの調子が何か変・・・

どうやらカメラ側の絞りなんですが
自動調整が効かないみたい(>_<)

イッキにテンション、ダウン・・・(T_T)

かなりガックリきました。。。。 








 
うみ

悔やんでもしょうがないので
ここはサブ機のコンデジで撮ることにしました~ 





その後、ここを出て


 展望台
  お約束の龍馬像へ

特別に設置されたヤグラに登る列に並びます
 






龍馬 
竜馬の立像を下から見上げると
 ん~かっこいい~




上から 

しかもここまで上がってみてはじめて分かったのは
 
この龍馬像、視線の先
海をじっと見つめていたのですね(^_^)

 



 桂浜 
これまたお約束の場所
桂浜にて~





うみ 
桂浜って
もっともっと広くて大きな海岸だと
勝手に思っていましたが
意外に小さく感じてしまいました(^_^;)




 何を思うのか
久しぶりに眺め見る海
 
しばし眺めてしまいましたね~

で、その後波打ち際まで近づいて
案の定、靴を濡らしたりもしました~(=^・^=)





さて、その後は高知市内の中心部へ移動
晩御飯をどこかのファミレスで食べてから
温泉に向かいました。






4/30




さて話は進み増して翌日、本当は家族で石鎚山へ行く予定でいたのですが
晩に見たテレビのニュースで
その石鎚山で遭難した人がいたとか・・・

しかも今年のGWは残雪が多く
ファミリーだと厳しいかも~と思ったのと
今回チョイスしたコースは土小屋からの楽々コースでしたが
天候がイマイチだったこともあり
家族登山は中止!
 

急遽予定を変更して
向かったのは 




歩いて
なぜか高知から移動して
ここはとあるお城





 案内図

実は愛媛まで移動しちゃいました~



 
坂道

たまたま無料の駐車場を見つけて
坂道を登っていくと


 
けっこうある

やっと本道に出てきました



 
登り道 
あ、ここは松山城です

登山は中止でしたが
坂道を登ったのでした~(*^_^*)




 城壁
どうも城巡りが好きなパパの意向を反映してか
いつもこんな所ばかりです(^_^;)





 てくてく
道はよく整備されているので
たいへん歩きやすかったです



 
景色を 
城下が見下ろせます




 
城門 
曲がりくねった城へ通ずる道を進み



 広場
広場に出ました




   


 城の前  
 
松山城内部はここから入りますが
 開場時間前のため
しばらく入り口で待ちました~




内部
開場時間とともにどっとなだれ込む観光客



 

たいこ
退屈な城内。子供たちにとってこういう場所が楽しいみたい・・・




 
ここから
さて城の中へ入ってみましょうか 





階段 

お城の階段って急なんですよね~









 廊下 慣れないスリッパは歩きづらいみたい・・・




 見晴らし

  ふ~いい眺め♪

 

  



 景色
山の上にある城なんで
とっても眺めが良し!

クリックすると拡大します
↓↓↓ 


パノラマ   


  
パノラマ2  
 


再び下って
最後、再び急な階段を下りて退城~







お団子
城見学の後、茶屋にて坊ちゃん団子を食べたりしてから
城山を下り
かんばん 












途中何気に目に入った「坂の上の雲」スペシャルドラマ館へ~


館内は、ドラマにまつわる衣装とか時代背景を説明するパネルとかが展示されてました



 正岡子規 
正岡子規の家を再現したようです

 

部屋
ここだけは撮影OKでしたね



それから近くのお土産屋さんへ立ち寄って
この先まだ日程はあるんだけど
ここでお土産をまとめ買い
持ち歩くわけにいかないのでこういう時
宅配は便利ですね



その後、向かった先は・・・


 外観
坂の上の雲ミュージアム 

何だかパパ好みの場所ばかりで
子供にとっては・・・・(^_^メ)




 モールス信号
館内はよく考えて作られた建物で
ゆっくり見学できました





 

わーい
近くの洋館を見学してから
お決まりの道後温泉へでも行こうかと思ったけど
まだ時間的にいって温泉へ行く気分じゃなかったのでパス





そこで更にイッキに移動して

四国から離脱






 港
次の訪問先はなぜか尾道でした~


ちょうどイベントがある日だったので
街中とっても賑やかでしたね

 


てっぱん
NHK朝の連続テレビ小説「てっぱん」のセットが再現している場所がありました~
 


記念撮影 
その周辺をウロウロしながら歩き回ったりして






トラっペット 
内容は深く知らないドラマの小道具を見たりしてました~



 楽譜









5/1



この日は場所を変え

やってきたのは広島市

雨の中 
予定より早く到着したので
近くをお散歩







 建物

実は以前から来たかったこの場所にやってきました~




模型 

「広島平和記念資料館」

世界で唯一の被爆国、日本

そんな日本人であれば一度は訪れてみるべき価値ある場所が
ここ広島なわけでして
も~以前らか行ってみたい場所の一つでした




 館内 

実は、高校の修学旅行では、自分たちの学年はその時コースに含まれおらず
その後、訪れ機会もなく時は流れ
いつか訪れてみたいと願いつつ
気が付けばもうこの歳になってしまいました~^_^;










 そと 

生憎外は雨。。。

元気に見学と行きたいところですが・・・




 がれき 
何だか不気味なゾーンへ突入~





 原爆 
とってもリアルな悲惨なシーンが再現されているんですが

とてもカメラを向ける気にはなれません((+_+))








 学習 
この時、とっても興味をひいて展示パネルが
この放射線について・・・



 
放射線 

この時点でまだ福島第一原発についての記述はありませんでした

いずれ追記されるのでしょうね(T_T)



一通り見学した後


おつかれ

こちらの展示スペースへ移動

もうお疲れのようです
(*^。^*) 






   



   

  

 





出て 
 
資料館を出てて
 

原爆ドーム



原爆ドームを見学

ここをバックに写真撮りましたが
何だか違和感を覚えたような・・・







その後、昼食をどこかのお好み焼き屋さんで済ませようかと
お目当ての場所へ行ったら
お休みだったため


 
好日山荘 

同じ階にあった山ショップへ~
結局、昼食前にママ用の山靴を購入♪
何もココまで来て買うことはないのに~(^^ゞ











その後、向かった先は・・・





以前、ここも訪れたことのとある場所でして







 

又来ました~


そう呉にある大和ミュージアム 


 

外の 
前に来た時は人が多くてゆっくり見学できなかったので
再びやってきてしまいました~


でも、やっぱり人出は多かった。。。


 

圧力計

それでも今回は、頑張って説明を読んだり



 





電車 
内容について行こうと念入りに見たのでした~








設計図 


こうやって現存する展示物を見ることで
当時の技術の高さに驚いたりもしました





 

全体図

でも、初戦は戦争の道具・・・





 

残骸

現在の平和な日本もこんな時代を経て
今日があるわけでして


 

うしろから

それを決して忘れてはいけないと
強く感じるのでした




 

ゼロ戦 
最近、某隣国では国産の空母を建造し
着々と軍備拡大を進めているようですが
洋上での覇権争いが平和を脅かすことに繋がらないことを祈ります






潜水艇 
こんな兵器を製造して
人と人が殺し合う世の中はまっぴらです。。。。





全体

そんなことを考えているのは自分だけではないと思いますが・・・



あれ家族のみんなはどこ?








 

体験 


こんなところで遊んでいました (^_^メ)

ここでは子供が体験しながら学習できるスペースがありまして
パパ一人展示に夢中になっている頃
ここで楽しんでいたようです。






 

実験 

その後も実験コーナーの最前列に座って
講義に夢中



その後、このミュージアムのお隣にある
てつのくじら館にも見学♪ 

ここは海上自衛隊呉資料館で以前来たとき時間がなくて入館できなかっので
とりあえず見学開始~

*入場無料*

 
再び見学 
朝から歩き続けているので
ここで見学は急ぎ足~



 

潜水艦の前で 

結局、20分ぐらいで退出~

その後は、呉を離れ

さらに移動すべく高速道路を走らせますが・・・

当初、鳥取・大山とか鳥取砂丘を目指そうかと計画はしていましたが

空全体が黄砂で覆われ視界がひどく悪い!
 (これほど黄砂をしっかり確認したのは初めて~)

天候もイマイチだし遠征の疲れも出てきたので
気分が乗らなくなってきたので
そのまま帰宅の途に・・・・




途中、高速道路のパーキングで仮眠をとりつつ
日付が変わり
翌日は、移動途中の名古屋のどこかに立ち寄ろうか~ということで
少し前にリニューアルオープンした名古屋市科学館の
プラネタリウムへ移動~

で、実際に行ってみたら・・・

な、なんと閉館日でした。。。


連休中、お休みだなんて知らずにたいへんガッカリ。。。
(T_T)


この日は、もう帰ろうということで

そのまま家へ向けてGo!
連休で渋滞を覚悟していたけど
早め早めの移動で意外にもすんなり帰れました~







というわけでかなり前のGWお出かけ編でした~♪









今週は台風k到来ということで
海や山は荒れそうですね

どうか最小限の被害で済みますように~












人気ブログランキングへ 
週末は台風一過といくのかな?
スポンサーサイト
博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<夏の立山キャンプ(1) | ホーム | ガスガス白馬岳・日帰りでも良かったなり~(T_T)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/367-3caaa240
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。