スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
白馬大池・星空散歩(#^.^#)
2010 / 09 / 10 ( Fri )
熱帯夜つづきの毎日でしたが
昨晩は、久しぶりにクーラーなしで寝られました~(*^_^*)
そろそろ秋の虫の音が
涼しく感じられる季節ですね~
 でも明日は、暑いとか・・・(*_*;
俯瞰

家族登山・白馬岳(1)
家族登山・白馬岳(2)
家族登山・白馬岳(3)
からの続きです

*********************


寝静まった我が家のテント
子供たちも寝て静かです

そこでテントのジッパーを下し
外を覗いてみると
見事な快晴の夜空! 


 

大池
ただ残念なのは
空が明るすぎこと・・・ 




  


   





 テント場
月が明るすぎるたので
星の撮影条件としては
イマイチだけど・・・

ま~せっかくなんで
この周辺を散歩しながら
歩くことに~(=^・^=)
 




 



 雪解け
真夏でありながら未だ残る雪渓

ジワジワと融けだした水は
そのまま大池に注がれるようです 
  










 
雪渓
遠方には積乱雲と共に光り輝く雷 

  








   


 
池
少しずつ雷鳥坂を登っていくと
徐々に視界も広がり 
  











 
月
それまでの景色も少しずつ変化 

  












 
登り途中
どうせならあのピークまで行っちゃおうかな~(#^.^#)  













   



 
静かな池
乗鞍岳の向こう側にも積乱雲
 
絶え間なく続く稲光は
当初、花火大会でもやっているかと思いました(^^ゞ 

  









   




 
三惑星
坂を登っていくと向かい側に見えるのは雪倉岳 
その上には左側から土星、火星、金星と三惑星が並んで見えました  

















 
登山道
月明かりに照らされたこの一帯は
ライト要らないくらいでした~ 
   

















 
星見散歩

残雪の山肌と緑のコントラスト
そんな夏山を眺めつつ
少なめの星を眺めながら夜のお散歩 
  













 
山並
あちらの山には
いつか縦走したいなぁ~ 

  












 
大池の空
白馬大池

その上にはカシオペア座 

















 
北斗
こちらは北斗七星と雪倉岳 


















 
ここまで
船越ノ頭まで登ってみました~ 
 









ここで携帯の電源をON

そう、ここまできた理由は・・・
メールを送りたかったから~(^^ゞ


実は、白馬大池の周辺って圏外なんですよね~


で、結局ここまでやってきてしまいました~ 










 
もう少し
ホントはもっとこの先まで行けば
ヨカッタみたいなんですが・・・

時間も遅く
明日は白馬岳をピストンしないといけないので
ここで引き返すことに~ 


















 
下界と空
相変わらずピカピカ光る雷

帰りは早く

30分ほどでテント場まで戻りました 



















 
戻ってきた
この時間
ふらふらと歩いている人はいませんね(=^・^=)





ということで夜のお散歩はこれにて終了~
おやすみなさい




翌日へと続く













にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

そろそろ秋山の準備~♪
人気ブログランキングへ  
  


 


スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<家族登山・白馬岳 (4) | ホーム | 家族登山・白馬岳 (3)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/338-0a9a0f21
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。