スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
★ペルセウス座流星群★・・・浅間山にて
2010 / 08 / 25 ( Wed )

この猛暑で週末、お出かけるする気力は失せ
クーラーの効かない外に出ることさえ
躊躇してしまいます。。。(^_^;)


下山
そんな中、あれはもう二週間近く前の話ですが
毎年夏の恒例でもあるペルセウス座流星群を見に出かけてみました~

毎年夏の時季になると楽しみしている星空イベント
それがペルセ群

星ナビ 
『星ナビ』9月号には、「デジカメでペルセ群を撮る」なんて記事があったりして
こんだけ期待を煽られると
これは絶対撮らねば~と
モチベーションも高まったわけなんですが・・・





2010/8/12-13

しかーし、あたかもその日を狙ったかのように到来した台風によって
流星群観察計画も
大きく変更しなければなりませんでした・・・・(T_T)


出かける予定でいたその日は
仕方なく午前中、子供たちと映画館へ
『借りぐらしのアリエッテイ』を鑑賞


その後、お昼の天気予報を繰り返しチェック
いろんなお天気関連サイトを見比べては
どこに行けば見られるのか・・・

検討に検討を重ね
その結果導き出した答えは・・・


浅間山に決定!


お天気も夜半過ぎには回復するのでは~
という期待感で
急遽出発!


けれど家を出たのが
午後6時(遅っ)
 
しかも今がお盆のシーズンであることを忘れていました。。。
ビミョーな渋滞を交わしながら
浅間山の登山口である浅間山荘に到着したのは
午後9時ぐらいだったかな 

 車から降りて空を確認すると
ん~雲が多い。。。(*_*)


携帯で天気を確認してから
ま~これから晴れるだろうと
楽観しつつすぐさま支度を整えてから
いざ出発!






登山口
念のため登山届を書こうかと思ったら
用紙がない!

ま~こんな時間に登る人は
普通いませんからね~

届けは省略。。。


その後は暗い暗い林道歩き

登山道に突入するも

真っ暗な登山道を

クマ除けの鈴を鳴らしつつ

BGMにラジオを流して

黙々と歩きます。



 




 半分ちょい 
その途中、小雨が降り出したりして

久しぶりに折りたたみ傘の登場。


しかーし、ただでさえ虫の多いこの樹林帯

立ち止まるとたくさんの虫がヘッドライトに群がるので立ち止まることは許されません!!


しかも傘の反射効果により

ヘッドライトの明かりが拡散し

より多くの虫を引き寄せるようです(^_^;)




その後、硫黄の匂いが漂うエリアに立ち入ると



もうそこは活火山への入口!
 

火山館
  久しぶりの訪問となった火山館に到着~!!


当然ながら入口は閉まっているようなので
軒先下のベンチで休憩することに・・・

それにしても
空はどんよりとした曇り空、、、、

しかもガスっているせいで
視界も悪く
時折降る小雨のため
気持ちもブルー。。。


冷えた汗のせいで体も寒く感じたので
すぐさま合羽を着用。

せめて小雨が止んでくれたら~と願いつつ
ベンチに腰かけながらウトウトと・・・


小1時間くらい経ったでしょうか。

空を見上げると
一瞬星空が見えました!

これなら行ける

そう確信したので
急いで出発








 草すべり

草すべりという名称のごとく
草が生い茂ったエリア

そのまま直進すると

 分岐
Jバンド分岐地点を通過


そのまま進んでいくと

森林限界付近に出ました。


 
 
ん~星が少し見えてきたので

そこで急いで撮影準備開始


山と星
  浅間山のシルエットと星空(少々)

ん~コレ以上晴れないよ~(>_<)
 
反対側の外輪山はガスって輪郭さえ見えないし・・・





下界
歩いてきた方角を見ても
ご覧の通り雲の方が優勢・・・


しばらくこの場所で粘るけど
一向に変化なし


けれど雲越しに時折光る雲の空


おそらく火球が通過した時の光が
雲のベールが透けて見えたんだと思います。
こんなことが何度かありましたから
直に見たかった。。。
 


そんなんでただガスったその場所にいるのも
進展がないもんだから
そこで、思いついたのは
このガスの上に付き出ればいいのでは!

でも、これは決して望んではいなかったのだけれど
イチかバチかさらに山の上方へ足を延ばすことに・・・ 







 火口前
 ということで結局ココまで登ってきてしまいました~

しかもカメラと合体した三脚持参で(^^ゞ


ん~それにしても
お天気が良くな~い(+o+)


しばらく空を眺めていると

雲が少しずつ取れてきたような・・・

あ、星が見えてきた!

いつもだとこのレベルでは撮らないんだけど・・・

と思いつつ

それでも今撮らないと

次はいつ撮るの?

ということで

急いでセッティングして

連続撮影開始








流星
連続して撮影している中で
流星しっかり見えました♪

 


二つ目 
流れてる
流れてるっ!


それに徐々にではあるけれど
確実に雲がとれて
星空が広がっています!


そこで放射点(輻射点)を確認してから構図を決めて連続撮影開始!



火球 
うお~丁度火球クラスの流星が流れました!!!!


実は、このクラスの流星はこれだけでしたけど
それ以外にも小さいながら
幾つか確認できました~♪



30数枚撮影した中で
全部紹介するのもアレなんで
どうせだから
流星の部分だけをカットして張り合わせた
合成写真作りました~


ペルセウス座流星群 合成
流星の位置は星を基点に張り付けましたから
間違いはないと思います。

こうやって見ると放射点がどこなのか
およそではありますが分かりますよね~


その後、再び雲が広がってきまして
結局撮影できたのは正味30分ほど・・・
 


山頂
お天気さえ良ければ前掛山の山頂周辺まで行きたかったけど
あいにくの空だったので
ここき諦めました。

その後は、目的を果たしたので
いそいそとそのまま下山開始

  

  



その途中、何度となく空を眺めたけど
全然ダメでしたね。


その後は、ひたすら下山に徹し
 



 火山館前 当初、休憩しようかと思った火山館は
素通りで通過


黙々と移動するだけの夜間登山となりました~ 











にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村
あ~昼間の登山がしたいなぁ・・・
人気ブログランキングへ 
 

スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<家族登山・白馬岳 (1) | ホーム | 夜行日帰り白馬岳 (4)>>
コメント
--ワンダフル!--

初めまして  
ペルセウス流星群の映像を
 ありがとうございます
いつか 山の上で 
 流星の饗宴に憧れてます

山と夏の星
 素晴らしいです
by: スピカ * 2010/08/30 20:10 * URL [ 編集] | page top↑
--スピカさんへ--

スピカさん、はじめまして!

この夏のペルセ群は、あいにくお天気が悪く
残念な感じではありましたが・・・
それでも流星群は一年を通じていろいろあるので
また今度リベンジしたいところですね。

そもそも流星群自体は街中でも
暗い場所を探して観たりできますが
そうはいってもやはり山で見る流星は格別です!

スピカさんもいつか是非そんな流星たちに
山で会えるとイイですね(^O^)/
きっと素晴らしい瞬間が待ってますから~!
by: ここあパパ * 2010/09/03 22:35 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/333-4fbce88c
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。