スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
竜ヶ岳 (2)
2010 / 05 / 31 ( Mon )
5月も今日で終わろうかというのに
一カ月遅れのレポ・・・

こんなんでも宜しければ
ご覧くださいませ~
富士山

さて平均的な4歳児の体力で
どのくらい登山が可能なのか
よくは分からないのですが・・・


歩く 
少なくとも我が子についていえば
そこそこ行けることは間違いないようです。 

  




 てくてく 
これも全て親がたまたま山好きだったということが
登山するキッカケなわけですが
これでもし親がサッカーが好きだとか
電車が好き、◎◎が好き・・・ともなれば
何かしろ影響を与えてることは間違いないようです。。。







 公園
それにしても山歩きしている子供ってそう多くはないわけでして
どこに行っても圧倒的に中高年世代が占めていますよね。

ま~そんな訳で、いつも珍しがられてしまいます。 (;^_^A 




 
一息 
さあ徐々に高度を上げてきました~ 


 

目指す山 
本日の目地点。もう間近に見えます! 



 

それにしても静か 
こんな良い天気なのに誰とも会わないとは
ホント意外でしたね~ 


 

ゆったり
前方に東屋発見!





 

東屋
早速、中に入ってみました 



 

眺め
ん~富士山がキレーだ~!

ここで休憩しようかと思いましたが

風が冷たくて・・・



 
さあ行きましょうか
ここまでくれば頂上は目の前なので
もう少し頑張ることに~





 
登りはじめ
そういえば登山開始してから
まとまった休憩はとっていませんが
当人はいたって元気なのでそのまま前進



 
よいしょ
登山なんて、ただ疲れに行くもんだよね~
なんて言われることもあるんですが



 
ふじ
こういう景色を見ちゃうと
ただ疲れに行っているわけではないと言いたいです!!





 
余裕
ピースできるくらい余裕しゃくしゃくなレイ君 




 
富士山
風光明美なこの景色♪



 
しばし
幼いながら「キレーだね~」を連発するくらい
当人も喜んでいるようです♪





 
ジグザク
自分自身、親と山登りなんか行った経験はないんですが
こうして親の立場になって、我が子と一緒に歩いていること自体
何だか不思議な感じがします。







 
そのまま
ジグザグとした道を登りつめていくと・・・


 
分岐
本栖湖分岐に到着


この辺に来るとやっと登山者とすれ違うようになりましたね 



 
本栖湖 
本栖湖が下に見えます~
 


 
日陰
空気はヒンヤリでしたけど日差しはあるので
日影があるとほっとします。


 
わー
雪をかぶったあの山は・・・



 
ラスト
しばらく笹に覆われた一帯にある登山道を
そのまま進むと・・・



 
やったー
山頂で~す
しかもだだっ広い!


 
山頂 
こんなステキな山頂だとは
ホント知りませんでした~♪ 




つづく


 

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<竜ヶ岳 (3) | ホーム | 竜ヶ岳 (1)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/318-be0ab1b9
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。