スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
☆夜間登山・燧ヶ岳☆ (2)
2010 / 05 / 24 ( Mon )
 雨降りの日曜日っていうのも久しぶりな感じでしたが
こんな機会じゃないと家にいないので
骨休めするには丁度イイもんですね(*^_^*)
といいながら金曜~土曜日は徹夜して星を追いかけてしまいました~
ひうちがたけ




燧ヶ岳の山頂に向けて一歩一歩
歩き始めましたが、だんだんと急になる一方の斜面。

しかもそれと同時に雪質も変わり
ザラメ質から多少、凍りついた感じのする硬い斜面を登っていきます。

ところが、ここまでアイゼンなしで来たもんだから
キックステップではうまく蹴り込めず
そろそろ限界かも~
 正直、上手く登れません(T_T)



それに仕舞えばよかった三脚を持ったまま歩いてきたせいで
ストック代わりの三脚もこの急斜面では無用の長物・・・
 

三脚マンさんがいかにすごいかが
よ~く分かりました~(^_^;)






実はこの日、腕時計をしてくるのを忘れてしまったんですが
夜間なので周囲が見通せない場所では
現在地確認のためGPSを度々見ていたら・・・今更ながら気づきました!
ハンディGPSって時刻も分かるんですね~(*_*;







もう少しで
どうやらこれを登れば山頂のようです!
といいつつここでも撮影
 


この後、イッキに登っていくと・・・


山頂
0:20 日付が変わっちゃいましたが
無事、山頂に到着~♪ 


ココに来るのは今回で6度目

でも夜間は初めてです~

時間もないので早速、撮影開始!

  

 

山頂から見た景色
5月の中旬ですから
特に寒くはありませんが
じっとしていると汗が冷えてきて
しかも山頂を吹き抜ける風のせいか
幾分寒くなってきました~

温度計を見ると-1℃

ま~この程度なら
全然寒いうちには入りませんが~
 
双耳峰でもある燧ヶ岳
最高地点はあちらなんですが
あのピークに行くには
時間的にも残雪具合からしてもとっても危険!!

良く見ると尾瀬ヶ原方面にある龍宮小屋の明かりが見えますね。
あとで調べたら既に営業を開始していたようです。







尾瀬沼 
撮影する方角を変えて尾瀬沼方面です。

コチラ側ですと風も無く
たいへん過ごしやすい場所でした。

夜間のため確認はできませんでしたが
尾瀬沼の氷f解けてきたのでしょうか?


よくよく考えてみれば
こんな時間帯に、こんな景色を眺めている人なんて
そういませんよね~ 




 沼を見下ろす銀河
こちらにも山小屋の明かりも見えますが
まさかここに人がいるとは思ってもいませんよね~




天の川
この場所で見えた天の川
たいへん素晴らしいです!


ただ関東方面の光害が
ここまで届いているとは意外でした~!


よく歌にも出てくる「遥かな尾瀬~♪」というあの歌詞ですが
しかし、よ~く見ると鉄塔の明かりとか
街の明かりが見えたりして
ちょっぴり幻滅・・・

尾瀬とはいえ人里から遠く離れた場所では
ないのですね~



山之上
再びカメラをコチラ方面に向けて
いろいろと実験的に撮ってみましたけど
 家に帰ってから写真を見たけど
ワンパターンなものばかりで
せっかく頑張って登った割に
写真の出来の悪さにガッカリ・・・(>_<)


時刻は午前1時半
時間的に言って
そろそろ限界 


早く下山しないと・・・

ということで
急いで帰り支度をして
下山開始






けれど帰りの道なんですが
何だか登りと違って迷う事数回・・・

そのたびにGPSで確認しながら軌道修正しつつ


熊沢田代
山頂から30分で
熊沢田代に戻ってまいりました~


思っていたよりも早く来れたので
暫く撮影タイム~♪



星降る夜
いや~見事な星空
っというのも感度上げてますからね~




天の川2 
これだけの星空を撮影できたら
大満足です!

ただ贅沢を言えば
もう少し粘りたかった・・・






北斗
まだまだ撮影を続けていたかったのですが
仕事もあるし
切り上げざるをえません



目的を果たした後の帰りの
下山路の長いこと長いこと・・・
 





帰ってきた~
やっとのことで登山口に戻りました~





車
この日は、放射冷却のせいで
霜が降りたようでした。

時刻は午前3時15分

急いで帰らねば・・・

おっとその前に着替えないとっ!




その後は行きに通った道を
ひたすら走って
午前7時前には帰宅
急いでシャワーを浴びて出社





人間一晩寝なくとも
なんとか動けるもんですね~

でも、そこはやはりフラフラなわけでして
二、三日は生活のリズムは狂いましたけどね~
(^^ゞ 



 
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<☆富士山☆ | ホーム | ☆夜間登山・燧ヶ岳☆ (1)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/315-12af7a59
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。