スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
樹氷と星を求めてあの山へ(5)
2010 / 03 / 23 ( Tue )

 各地で桜の開花がニュースで報じられ
春の訪れを感じる毎日ですね。
年度末、我が家も確実に新年度へ向けて慌ただしくなってまいりました~
この三連休は、そんな準備もあったりで
特別どこに行くでもなく着々とことを進めるだけ
早く一段落してどこかへ行きたいなぁ~
にしだいてん 

前のレポ
樹氷と星を求めてあの山へ(1)
樹氷と星を求めてあの山へ(2)
樹氷と星を求めてあの山へ(3)
樹氷と星を求めてあの山へ(4)
からの続きです

 

 ***********************

再び避難小屋に戻って早めの夕食

寒い時には温かいものが一番ということで
おでんを温めて食べました~

簡単に食事を済ませたら
本日のメインディッシュ

星空を求めて外に出るのでした~

あっそうそう家族への連絡をしてませんでした

あわてて携帯で
いつものようにTV電話

今、こんなところにいるよ~
と携帯のカメラで生中継して
最後に今夜は遅くなるから
玄関のチェーンかけないでねとお願いしてバイバイ

 

 

その後は日が暮れるの待つだけでして
ゴールデンアワーをひたすら待ち続けるのでした。。。

 


親子
それにしても夕暮れ前のこんな時間に
一人でこの場所にいられる幸せをかみしめながら

 


 にょき
昼間の時間とは違った光景にウットリするばかりでして・・・

 


 樹氷
自分が初めて樹氷というものを見たのが今から3年ほど前

その時の感想は
正直、あまりにも異様な姿で
これらをまじまじと見つめると
何だかコワいな~と感じたのですが・・・

その後、蔵王でそれよりも巨大な樹氷を見てさらにビックリ!

あれを見てしまったら
今回の西吾妻の樹氷のかわいいこと~(*^.^*)

 


 佇むパパ
特に山頂に近いこのエリアの場合
積雪もあるからだと思いますが
尚更小ぶりに見えてしまうので
逆に凄みに欠けるのかも~

 

 

 スノーシュー
踏み跡のないまっさらの雪原を
あっちこっち歩いて
汚しちゃったかな~(6 ̄  ̄)ポリポリ

 

 

 林立
日はかなり傾いてきているので
日没まであと少し

 

  動画も撮ってみました


 

 

夕暮れ
沈みゆく陽を見ながら樹氷のシルエットがステキでした♪

 


 徐々に
この後、赤く染まってくれるのか??
期待してましたけど・・・

 

 

 

 構えて
思ったような色には染まりませんでしたね

 

 

 日没
この樹氷は雪の重みで先端が垂れ下がり
その頭を下げた姿が
怪獣を彷彿させます!

 

 

 

 沈む太陽
沈む夕日を眺めつつ
刻々と変わる雪の色

 

 

 

 

 夕日
位置を変えて捉えたい景色ですが

 

 

 静かに立つ
スノーシュー履いてるけど
思うように移動ができず
焦ります。。。

 

 

 足跡
日没後はマジックアワーの始まりでした~

その後は結局、元いた場所も戻って

 

 

 

 スタンバイ
薄明後に見られる
今回のメインとなる星の撮影の準備に取り掛かりました~

 

 つづく

 

人気ブログランキングへ   

スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<☆樹氷と星の見える山(西吾妻山~西大巓)☆ | ホーム | 写真映像関連イベント「CP+ 2010」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/307-3cba1f62
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。