スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
☆ナイト・スノーウォーキング☆
2010 / 03 / 03 ( Wed )

話は前後しますが
家族で出かけたスキー旅行期間中の晩
いつもながら星撮りしてました~(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ
静寂 

 

 

 場所は雨飾山の登山口方面
無雪期ですとキャンプ場まで車でビューンと入って行けますが
冬の間は通じる道も除雪はされず
全くの閉ざされたエリアになってます。

 

あれは今から2年ほと前の4月、残雪期の雨飾山に行った時のことが
ずっと強く印象に残ってまして(その時のレポは⇒コチラ)
できればあの周辺で星を撮ってみたい
そんなことを考えたわけなんですね。

で、当日は日曜日の夜
快適なホテルの部屋でNHK大河ドラマを見ていたい気持ちを抑えつつ
パパ一人車を走らせるのでした~。

場所が場所だけにとても近いです!
ただ道は冬季でも営業している山田温泉のあるところまで。
その先は除雪されていないので歩かねばなりません。

とりあえず車を除雪された路肩に停めて
早速出発です。

先ずは除雪が途中でストップしている箇所をよじ登らないと・・・

これがけっこうタイヘンでした。

それから今季初でしたけど
スノーシューの登場!

しかもこんな夜中に・・・

 

 

 

歩き始め
けれどこの日は満月の夜なんでとっても明るい!

一月に2回目の満月のことを
ブルームーンっていうんですね。

 

今年は今月、3月中にも見えるんですよね!

]

 

 明るい道
スキーで入山されている方もいるので
その跡を歩くわけなんですが
ちょっと道を外れると沈むので
なるべく踏み跡を辿ります。

 

 

 星
こんだけ明かるいのですから
ヘッドライトは要りませんね

そんなんだから星なんて見えやしませ~ん。。。

 

 

 見えてきた
お~やっと見えてきた~!

久しぶりに見る雨飾山に興奮しました!

 

 その後は、くねくねした道を歩くわけなんですが
その途中、道をショートカットしたりしなが進んでいくと
あれ・・・どうやら先ほど撮影したところで
手袋を落としたみたい、、、

まあ~どうせさほど寒くないから
まぁいっか
帰りに拾えばいいわけですからね



 てくてくと
車道歩きをしつつ

 まだかな
景色を撮りながら前進

 

 明るい空
そしてやっとのことで
雨飾山がよく見える場所までやってきました!

 

 イメージ
イメージ通りの場所ではありましたけど
残念ながら星が見えないくらい空が明るくて
肝心の星が写りませ~ん。。。

 

 こんもりとした山
近くに見えた山

こんな日はどっち向いてもダメですね

 

 

 近づくと
今度はキャンプ場へ向けて歩き出しました

 

 続く道
近づいているはずの雨飾山
でも、だんだん隠れちゃいましたね

 

その後、ここいらで撮影を続けようかと思っていたら
あれよあれよと雲が広がってきて・・・

結局、思っているようなものが撮れず・・・

既に諦めモード突入。。。。

 

月明かり
これってキャンプ場の施設だと思いますが
こちらの方にカメラを向けてみました

 

 

目的の星が撮れないんだから
あとは帰るだけ

その後は歩いてきた道をひたすら歩くだけ

 

 

帰る
星を撮るのもよ~く
日を選ばないとね~(;´▽`A``

 

 

月明かりで十分歩けたせいで
夜間ではあるけど
楽しいスノーウォーキングになりました~!

 

 

 宿木
薄暗い時だと不気味な宿り木も
月明りがあると全然違いますね。

 

 

その後も一人寂しくテクテク一人歩き。。。

 

ま~何とか無事に車に戻り
ホテルへ戻るのでした~。

雨飾山周辺地図
この日歩いたルートです

 

歩いたところ
もう少し地図を拡大したのがコチラ↑

 

 

 

さて、その翌日の夜なんですが・・・

お天気はあまり良くなかったのですが
諦めならずにいる自分は
その夜、度々ベッドから起き上がり窓を眺めては
ため息をつきながら二度寝、三度寝を繰り返し・・・
そんな事を繰り返していたら・・・・
何度目かに起きてみたら
あっ星が見えてる!

そこで急いで支度を整えてから外に出てみることに。

 


 

 ホテル
ん~星は見えてるのかなぁ~???

ま~とりあえず車を走らせて
適当な場所を探してみましょうか

 

車を白馬方面へ進めてみると・・・

あれれ・・・スキー所のライトが眩しすぎっ!!

後立山連峰の壮大な山並みはよく見えてるけど
これじゃ星を撮るには台無しです!!

 

仕方がないので
どこかイイ場所はないかと
車を走らせながらカーナビを見ると
近くにスキーのジャンプ場があるじゃないですか!

ということで行ってみました!



 ジャンプ場
殆ど雪で閉鎖された感じのとっても寂しいジャンプ場

 

 スキージャンプ場
さ~これからという所で
雲が・・・(T_T)

せっかくココまでやってきたのに
あえなく退散・・・

 

 

 駐車場
結局、ホテルに戻って
周辺をウロウロ・・・

 

 ゲレンデ
当然ながらこの時間
スキー場は暗いわけでして
月だけが薄っすらと輝いておりました~

 

 

 ホテル全景
冬のこの時季に
星を撮ろうというのがそもそも間違いだってことに
あらためて気づくのでした~。

 

 

 

あ~どこか星のキレイに見える場所へ行ってみたい!!

でも春へ移行するこの季節
空が霞んで見えにくいんですよね~ 

 

 

 





人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<樹氷と星を求めてあの山へ(1) | ホーム | 樹氷に逢いたくて・・・>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/299-c9ee122b
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。