スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
★流星群★
2009 / 12 / 08 ( Tue )

今年一年を振り返ってみても
なんだか取り付かれたかように
星を追いかけていましたね~
o(*^▽^*)o~♪
水鏡

話題としては、も~すっかり遅出なんですが
どうせだからまとめてアップしま~す
(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ

★オリオン座流星群★

10月はオリオン座流星群が見られるかもということで
なんと懲りずに三夜連続で出かけてしまいました~
σ(^_^;)

二つのオリオン 
1日目は、5、6個流れたのを確認できたけど
写真としては、ただの星の撮影で終わりました~o(´д`)o

 

 風車
そんなんでフツーに星撮りに終始

この近辺って航空機の飛行路らしく
引っ切り無しに飛んでくる飛行機の灯りが・・・

2日目は、場所を変え
利根川近くにあるとある公園へ出かけてみました

公園といっても
夜中、若者たちが車で立ち寄るもんだから
ちょっと落ち着かない場所でして
暗がりの中持参したディレクターチェアーで
星空を眺めている姿って
見ず知らず人が見たら
何んだか異様な姿に映ったかも・・・


 滑り台
ホントは街灯もない場所ない暗い場所なんだけど
鬱陶しい車のヘッドライトも
多少ながら作品作りに貢献してくれたかも・・・

でもこの日はレンズが結露したりして
(↑の写真もモヤっとしてますもんね)
途中で止めました~

3日目は、再びあの風車のある場所へ
行ってみました~

この日は、この夏一緒に白馬岳へ行ったO
君も同行
流星群なんか観たことないという彼
この日は数個程度を確認できたので
それなりに満足してもらえたようです

 再び風車
毎度ながら同じこの場所で狙ってはみたけれど
残念ながらこの角度では
撮れななかったたみたい・・・


その内、同じような事を考えている方が
二名、来られまして
同じ風車を角度を変えてチャレンジしてましたね

その内の一人の方とお話ししたところ
どうやら動画による微速度撮影をしているとのことで
かなりの枚数撮ってましたね

 風車とオリオン 実は、この風車
回っていないからこそ
撮れる写真ですよね(o^-^o)

 風車と樹木 この場所も利根川に近い場所だけど
星を観察するにはちょっと不向きかなぁ

この辺で流星をキャッチするには
やっぱ難しいですね

☆  ★  ☆

★しし座流星群★

さて11月に入ると
今度はしし座流星群の季節です!

今年はどこで見ようか
いろいろ悩みました

というのも前日は雨降りでして
天気予報を調べてみる
希望していた場所はことごとくダメそう・・・

けれども西日本からお天気回復しているということで
今回は富士山周辺に行ってみるとことに
考えてみたら富士五湖方面って久しぶり

しかーし、
とりあえず目的地でもあった本栖湖に着いたものの
時間帯も真っ暗なもんだから
土地勘がなくって
車でウロウロ

結局、無難な展望台へ移動しそこで待機
でもまだ星は流れていないようなので
車の中でしばし仮眠・・・


どのくらい寝ていたのでしょうか
寒さで目覚めたら
既に三脚を構えている方たちが
ちらほらいるではないですか

自分も慌ててポジションを決めて
早速、撮影開始!

流れてる!
流れてる!

先月の期待はずれなオリオン座流星群と比べたら
もう雲泥の差

カメラを向けた方角以外にも
あっちでもこっちでもビューンと
キレイな光の軌跡が見られました~♪

そこで連続撮影を開始

それを家に帰ってから
つなぎ合わせたものがコチラ
↓ ↓ ↓
なんじゃこりゃ~
コンポジット(合成)って星が写りすぎるものには
向かないのですね・・・(; ̄ー ̄A

そこで、流星部分だけを切り出して
星を基軸に貼り付けてみました~
↓ ↓ ↓

 合成・流星
こうすると放射点が確認できて
たいへんスッキリ!

 

でも一度にこんだけ見れたら本当にスゴイですよね・・・
(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪

 

富士山
そのうち薄明となり
天体ショーも終了~

 

本来ですとこれからがピークらしいのですが
日本時間ではもう朝ですからね

それにこの日はこの後、仕事ですから
急いで帰りましたとさ!


あっ、ちなみにですね
この日の様子については
ニュースで取り上げられてました
↓ ↓ ↓


**********************************

 

asahi.com(朝日新聞)からの引用
2009年11月18日10時38分
しし座流星群ピーク 西日本各地で見えた

  しし座流星群が18日早朝、ピークを迎えた。
西日本を中心に雨が上がって星空が広がり、
夜明けの空に光る流星が各地で観測できた。

 緑色の光跡を描く流星も見られ、
国立天文台によると、
空気中の酸素が電離して緑色の光を放つためだという。

 しし座流星群のピークは短かったが、
12月中旬のふたご座流星群は1週間程度は活発に流れ、
条件がよければ1時間に50個程度が期待できる。

 山梨県身延町の本栖湖では、
愛好家ら約10人が富士山を望む湖畔に三脚を並べた。
午前4時半から夜明けまでに30個ほどの流れ星が見られた。
明け方には数が増え、二つ同時に流れることもあったが、
午前5時半ごろには夜明けで観測が難しくなってしまった。

 

リンク先⇒コチラ

 ****************************************

 の「約10人」って自分も含んでるっていうことですか?

 

さて話は変わって
今週の話なんですが
今週末
三大流星群の一つ★ふたご座流星群★見られます!

極大は12
月14日9時~16時頃らしく
残念ながら日本では日中なんですよね


だけど13日の深夜~14日の明け方
もしくは14日の深夜なんかが狙い目かも

ただ今のところ天気予報を見ると
ビミョーなんですけど~ヘ(・_・ヘ)

 

 

 



空気の澄んだ冬の季節
たまには星空を眺めてみるのはいかがでしょうか?

 

 

 

 


 



人気ブログランキングへ
星を見るときは
しっかりとした防寒対策を!!

スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<☆夜の戦場ヶ原☆ | ホーム | 夕暮れの車山へ>>
コメント
--今宵は・・・--

ふたご座流星群!! どちらかお出掛けでしょうか?

ボクは・・・まじめに仕事をやりますっ!

明日に影響が出ないように近所を散歩がてら眺めてみようかな~。
でも埼玉も空が明るすぎるんですよね。

さて、しし座流星群と富士山のコラボ! すごい!! いい写真を見せてもらいました!!

コンポジット撮影ってこんな技もできちゃうのですね! 
by: HANZO * 2009/12/14 18:19 * URL [ 編集] | page top↑
--HANZOさんへ--

HANZOさん、こんばんは~!

いや~何か寒い日が続きますね~
寒波到来で、本来の冬が到来したかのようです。

>ふたご座流星群
お察しのようにHANZOさんからコメントをいただいた
正にその日の晩、行ってきました~(*^▽^*)ゞ
極大を過ぎていたので見れるかどうか不安でしたけど
実際、行ってみると予想以上によく見れまして
も~大感激!!
今年、いろんな流星群を観てきましたけど
今回が一番見えたかも♪

あっ、翌日の仕事ですか?
ま~なんとか持ち堪えました~。
けれど家に帰って、ご飯食べたら
即バタンキューでしたね。。。(;^◇^;)ゝ

>コンポジット撮影
これは特別難しい技術は要りませんので
HANZOさんのカメラでもできますよ!
ただ撮影している間がヒマでヒマで・・・

是非、今度試してみてくださ~い!(^▽^)/
by: ここあパパ * 2009/12/18 19:11 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/290-dc422b15
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。