スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
飯綱山 《後編》
2009 / 11 / 09 ( Mon )

関東の平地でも紅葉が見られるようにはなりましたが
街中だとイマイチ感動は得られず・・・ヘ(・_・ヘ)エヘヘ
そこで週末は、再び山の紅葉でも見に行こうかと思いましたけど
 立て続けに山ばかりだと
家族からのブーイングもありまして
近場をウロウロしてました。。。
飯綱山 

飯綱山の山頂って
展望の良さに定評があり
今回、大いに期待していたのですが・・・

残念ながらこの日は雲が多く
遠くの山々は見えませんでした


一夜山
一夜山

子連れ登山だったこの日
この山も候補の一つでしたけど
林道が通行止めだということで却下

 

 

 霊仙寺山
前方に見える
こんもりとしたピークは霊仙寺山

 

 カントリークラブ
麓にはゴルフ場があるんですね

地図を見ると
もっとスキー場やら別荘地やらあるようで
いろいろと開発が進んでいるあたりは
興醒めではありますが・・・

 

 大座法師池
ここ最近は、百名山を参考にしていたのではありますが
それも残すところ北海道の山9座+関西の山1座となり
ゴールが見えてきたこともあり
それ以外の山にも目を向けはじめました 

 

 山頂
で、飯綱山って二百名山なんですね
これまた全部制覇しようかとは思ってはいないんですが 
今までとは違った仕方で山登りをしてみようかと考えております

 

 下山開始
ゆっくり昼食休憩したので
そろそろ下山しましょうか

 

 快適
日帰りピストンコースなんで 
後は何も考えることなくただ戻るだけ

 

 何かな
距離的にもほどほどなんで
のんびりモードです

 

 向こう側
本来なら下山時にはあちらを回って
行きたかったけど
子供のペースを考えると
致し方ありません

 

 

 おすわり
あくまでも子供が一緒ですから
ここはガマンガマン

 

 

 こんがり
それに無事
山頂に行けただけでも良しとしないとね

 

 

 飯綱神社
行きに立ち寄らなかった
飯綱神社見てから

 

 戻って
すぐルート戻ってけれど
なんと子供が眠いと言い出すではないですか~

午後はお昼寝モードなレイ君

仕方がないので腰掛けて
膝の上に載せながら
暫く横になってもらいました~

それでも10分もしないうちに回復
早っ!

 

 この辺で
お願いだから
下山もがんばってね!

 

 

 色づく
あの辺の紅葉
いい感じでしたね~

 

 

 天気が
けど気になるのが
お天気

 

 急がないと
だんだん曇が広がってくるではないですか~

 

 

 急いで
天気が崩れるなんて
聞いていないよ~

 

 何だか
嫌な予感がしてきたので
スピードを上げました

 

 あそこだけ
下の方は晴れているのにね

 

 怪しい
ゴツゴツとした西岳

怪しい黒い雲が・・・

 

 

高妻
高妻山

さらにお天気の方が心配になってきました~

 

そしたら、案の定
ポツポツと降りはじめてきまして 
少々あわてながら
下って行くと
 
再び眠いと言い出すし・・・

 

立ち止まっていると濡れるだろうから
ここはいつものように抱っこして下山

幸い雨は小降りだったので
雨具は着ることもなく
何とか樹林帯に逃げ込めました

結局子供を抱っこしながら
1キロ近くはそんな感じで歩いたかなぁ~

 

 


 必死に
そんな抱っこした状態では
写真は撮れず

 

 下って
時々休みながら
その合間にカシャッと

 

 鳥居
要所要所で記録撮影のみで下山

 

 黄葉
それでもキレイに黄葉した木々を見ちゃうと

 

 落ち葉
どうしても撮りたくて
カメラを出したりして・・・

 

 

 やっと
その後、何とか起きてくれたので
本人に歩いてもらいました~

 

 

 静かな道
色づく木々の間を後半は
誰とも会わず
本当に静かでした

 

 

 ココまで来れば
帰りは歩きやすい道が続きまして
初心者向きコースな感じでした~

 

 到着
登山道の終点で~す

 

あ、結局落とした帽子なんですが
注意しながら下ってきたのに
見つからず
ザンネンだけど誰かに拾われたんでしょうね

素直に諦めました

最後は林道を歩いて車のところに戻り

 温泉
神告げ温泉で汗を流しました~

 

 

 

 飯綱山地図

 【まとめ】
■2009年10月16日(金)■天気:晴れ時々曇り■
■飯綱山■いいづなやま■1917m■
■ 長野県■
■コースタイム■
駐車した場所  7:50⇒10:25 飯綱山(山頂) 11:10⇒12:50 駐車した場所

 

 

 

 

 おしまい

 

 




人気ブログランキングへ
このレポって続きがあるんですよね
それは明日にでも・・・

スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<戸隠森林植物園+★鏡池★ | ホーム | 飯綱山 《前編》>>
コメント
--こんにちは--

ぼくちゃんと二人登山ですか?
パパさんやりますね。
大してぐずることなく、下山、さすがです。
そのうち北アルプスとかたったか歩いているのでしょうか、しょももさんちみたいに。
紅葉のお山はいいですね。飯綱山、メモしておこ。
私は明日久しぶりに山登りしようと思います。晴れますように。
by: choco * 2009/11/14 20:06 * URL [ 編集] | page top↑
--chocoさんへ--

chocoさん、おはようございます!
最近、すっかりブログの方が
おろそかになりつつある今日この頃。。。

>二人登山
実はこの親子二人っていうのが絶妙な感じでして
家族揃って行くときより気が楽なんですよね~。
多人数だとどうしてもみんなに気を配りますから
そういう意味では一人だけをサポートすればいい訳でして、、、

今後はこのようなケースが増えるかも・・・

>そのうち北アルプス
ん~ムリすれば行けなくはないかも~
でもムリしすぎるとその反動で
山嫌いになるかも知れないので
最近は程ほどにしていま~す。
でもいつかは行ってみたいですね!

それからchocoさんのところでも
すっかりファミリー登山楽しんでいるみたいですね。
健太郎君もそのうち自分の足で歩けるようになったら
益々行動範囲が広がって
楽しさが倍増していきますよ!

あ、もう既にいろいろ行かれていましたっけね(;^◇^;)ゝ
by: ここあパパ * 2009/11/21 08:36 * URL [ 編集] | page top↑
--れいくん--

れいくん、ほぼ一人で歩ききりましたね!

お姉ちゃんより山好きなようです。将来が楽しみです!
なにせここあパパさんの遺伝子を受け継いでいるのですから! パパも負けないようにしないと!笑
歩きやすそうな道で、れいくん向きでしたね~。

さて、トップの写真を見るとしし座流星群は本栖湖からですね! 
富士山と流星バッチリです!
・・・なるほど! 露光時間を長くすれば確率あがりますね! サスガです!

ノイズ少なくて綺麗だな~! アップ待ってますよ!
by: HANZO * 2009/11/24 18:17 * URL [ 編集] | page top↑
--HANZOさんへ--

HANZOさん、こんにちは~!

お姉ちゃんと比べると、弟くんの方は
山歩き嫌いじゃないみたいです~(;^◇^;)ゝ
むしろ山を楽しんでいるようでして
このへんは男の子と女の子の違いでしょうか?

最近、出かける山は子供でも歩けそうな所を
基準に選定してまして、あまりにタイヘンそうな山は
避けるようにしているんですね。
なので今後家族で登る山は
低山が多くなるかもしれません。

>本栖湖
そうなんです。正解です!
先日HANZOさんたちが登られた
竜ヶ岳のすぐそばの場所ですから
撮影地点もおよそ分かるのではないでしょうか!

この時の流星群は
今年見た中で一番多かったですね。
久々にしびれました~♪
その内、まとめてアップしますから楽しみにしてくださいね。

でも、なんか最近はブログに打ち込める時間が
限られていたりして思うように書けなくて・・・
もう少し頑張ってみま~す!p(*^-^*)q
by: ここあパパ * 2009/11/30 12:52 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/284-1c38918a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。