スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
星見+一日二座山行?!
2009 / 11 / 01 ( Sun )

荒れ模様のお天気だとかで
この分だと山はイッキに冬景色へと
豹変するんでしょうね

そんな予報を知ってか知らずか
秋山を満喫すべく出かけてまいりました~
でも第一の目的は
ヤマノボリではありませんでした・・・
スキー場

何が目的かというと

ズバリ


星を見ること!!



場所は草津・白根山

湯釜の水面
エメラルドグリーンの湯釜が
間近に見れるあの場所で
星のコラボをイメージしつつ
夜な夜な車を走らせました~

 

 

 

 

なんとか駐車場に到着し

 

 


早速、湯釜へ向かってみると・・・ありゃりゃりゃ~
なんと火山性ガスの発生により
↑の展望台へのコース、閉鎖されてました~

詳しくは⇒コチラ

 

 その代わり
西側にある白根山よりの別コースが開放されてまして
暗い夜道をテクテク一人で登っていくと


北斗七星
ワーオ
見えました~暗いけど。。。

それに何だか湯釜が遠いんですけど・・・


ま~いつもと違ったアングルだったんで
これもまたいい味出てたかなぁ~


それに少し強引なんですが
北斗七星と湯釜を一緒にっと思ったんですけど
やはりチョッとムリがあるようなぁ(;^_^A

 

 


白根山
白根山(本白根山とは別のピーク)から立ち昇る
天の川

この時間、幸いなことに月が隠れてくれたお陰で
星がとってもキレーでした~!!

先日、星見には全然向かない近場で粘って見てたオリオン座流星群

それ以上の流星がほんの僅かな時間のうちに
たくさん見えました~!!
ヽ(^◇^*)/

 

 湯釜
そんな星の観察も
あっという間に過ぎまして
明るくなったこともあり


場所を移動

 

 



この近辺をウロウロしてから

 

 


どこの山へ行こうか

 


山ガイドの本をペラペラめくりまして・・・

 

 

 

 

 

結局、向かった山は

 

 彼と一緒に
このお山で~す♪

 

 登る
スキー場のある駐車場からスタートし
比較的ラクな山ということで
チョイスしました~

 

 

 

 

で、どこの山か分かります?

 

 

 

 

答えは・・・

 

 山頂
湯ノ丸山で~す

 

 アズマヤ山
この日は、息子と二人の親子登山でした

 

下山後は温泉に浸かり


そのまま家に帰るのも


もったいないので

 

 なぜか
なぜかこの場所へ・・・

 

 車山
ついでに本日二座目の車山に到着~( ^∇^)

 

さすがこの時間


夕暮れも近く


誰もいませ~ん

 

 

あっ

 

車山に来た理由なんですが

 

 

 

 

 

それは・・・

 

 

 

 

 

 

 ドーム
星を見るため!
(〃⌒ー⌒〃)ゞ

 

 

 

 

 

でもね

 


 夜景
生憎ご覧の通り
雲が出てくるし・・・

 

 

寛ぐ
まだ明るいうちは携帯のワンセグで
子供向け番組を見てもらい
時間をつぶしてもらっていたけれど



日も完全に落ち
辺りは真っ暗



突然、響きわたるシカの(キュイーンっていう甲高い)声にビックリした
レイ君

 



これには面食らったらしく
仕舞いには泣き出す始末。。。

 

「今の声はシカさんの鳴き声だから大丈夫だよ~」
って言っても

 

 

「パ~パ~~」とピーピー泣きながら叫ぶもんだから


もう帰ろうということになりました~

(´~`ヾ) ポリポリ・・・

 



 

 

 

 

人気ブログランキングへ
最近、レポづくりの時間が・・・

スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<飯綱山 《前編》 | ホーム | 八海山 《後編》>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/282-d5f25da4
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。