スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
草津白根山 《前編》
2007 / 07 / 03 ( Tue )

やっと梅雨らしい天気になりました~。
ジメジメ、ジトジトした、この時期特有のお天気は
山の爽やかな空気が恋しくなりますよね。

そんな梅雨の最中、先週末は久しぶりに野外でBQを楽しんだりしましたが
皆さんは、いかがお過ごしだったでしょうか。

さて今回は、先々週に
家族で出かけた草津白根山をご紹介します!
湯釜

07/06/23(土)
快晴の空の下
車を走らせグングン高度を上げていきます。
すると前方に、あたかも城壁のように
立ちはだかるかのような山の一部分が見えてきました。
そう、あれが草津白根山の有名な湯釜の火口壁でした。
道路
(車からの撮影)
駐車場に到着すると
既に10台ぐらいの車が止まっていました。
駐車した車の中で朝食を済ませ
支度を整えたら、すぐに出発!
駐車場
湯釜方面をバックに駐車場での一枚
まだネボケタ感じかなぁjё_ёjj

駐車場を出発
先ずは駐車場のゲートに向かって歩き出します~
それから車道を横切ると
弓池

すぐ目の前に弓池です。お決まりのポーズ(ー) フフ
キレイな池が周囲の山とマッチしていました↓
弓池と逢ノ峰
逢ノ峰と弓池
この池のほとりからの展望↓北アルプス遠望
遠くに北アルプスの峰々が見えましたよ~。
鹿島槍ヶ岳、五龍岳、唐松岳、白馬などです。

車道歩き
弓池の縁に沿った車道を歩きます

ママと一緒に車道歩き

その後、弓池から離れ
平坦な車道歩きとなります。
楽チンです♪
ママと手をつないで
この日は終始ママとベッタリ~

スキー場
何だか抵抗していますよ。
帽子が嫌いみたいです。
なぜか子供って帽子を嫌がりますよね~

ゲレンデ
本白根スキー場
ここが登山口のようです。
リフト乗り場の横にこんな注意書きが・・・
注意書き
硫化水素ガス・・・ですか。。

案内図
案内図を見てから前進します

ゲレンデ
ゲレンデを登ります

標識
分かりやすい標識があるので迷うことはありません

登り
天気も良く、明るい登山道を登ります

日差し
傾斜が緩いのでラクラク

コミヤマカタバミ
途中、出会ったお花たち

花
小さいお花たちでした♪

撮影
本日はファミリーハイクなので
ゆっくり写真を撮ったり出来ました(* ̄▽ ̄*)ノ"

木道歩き
ここの木道は腐りぎみでした

立ち枯れ
済んだ空に立ち枯れた木が・・・

コロシアム
カラ釜
深田久弥氏は『日本百名山』の中でこの場所について
「古代ローマの円形劇場を思わせる」と書いています。
実は、ローマのコロッセオ(円形劇場)へは、2回ほど行ったことのあるのですが
ローマのそれとの単純な比較は難しいですね~。
でも、そう言われれば、そのようにも見えるかなぁ~( ̄ー ̄)

コマクサ自生地
わー感激!!こんなところでコマクサに会えるなんて~
でもお花は、まだまだですね。Σ( ̄ロ ̄lll) 
少し早すぎたかな~

コマクサの撮影
でも、そんな中、辛うじて蕾のお花を見つけてはカシャッ。
おっと後ろに子供がいるのを忘れてました! (;´▽`A``

旧火口跡
コマクサに見とれて
一向に進めませんよ~(^ー^* )

コマクサを見ながら
撮影大会終了
さっさと歩きましょう

展望台
一旦下ってから登っていくと

休憩
分岐点に到着
ここで休憩~ε=( ̄。 ̄;A

山頂までの標識
この標識では、本白根山の山頂方面の表記がないんですけどぉ~
一応、万座温泉方面に行きましょう。
階段
道はこの先、左側へそれますが後に
上方の稜線に沿って右へ進みます

両側にコマクサ
その途中、コマクサ地帯に踏み込みますよ!
しか~し、ここでもお花はナーシ /(´o`)\オーノー!!

コマクサの群生地
展望台方面を見ています
手前の砂礫に点在するコマクサ見えますか?

浅間山
尾根に上がると
どうですかこの景色\(^▽^)/
最高です!
浅間山にズーム
目の前には浅間山。その火口から噴煙が上がっているのが見えます(うっすら)
その左に目を向けると・・・
富士山
富士山が見えました
今年はまだ雪が多いようですね。
榛名山
さらに、その左を見ると榛名山と周辺の山が独特の形を見せていました。

堪能
しばし堪能

コマクサ畑
その手前を見るとココにもコマクサが!

コマクサ
この日、見た中で何とか様になっていたコマクサです。
この尾根には、コマクサをお目当てに来ていたおじ様がいまして
少しお話ししたところ
今年はお花の咲き具合が遅いとのこと。
ちょっとガッカリしていましたね~。
もう少しです
最高地点までもう少しです!
一望
歩いてきた道を確認しつつ前進すると・・・

白根山遊歩道 最高地点
本白根山探勝歩道の最高地点 2150m
でも三角点のある地点は、この標識の先に見えている丸い頂(2165m)のところです。

最高地点にて
しか~し!本当の最高地点は
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
本当の最高地点
が本当の最高地点 2171m。でも立入禁止だそうです。<(T◇T)>

ここから先に伸びる道を進むと
続く道
こんな感じの道を歩きまして
その途中には・・・
山桜
桜の花や

花2
ミツバオウレン

イワカガミ
イワカガミなどがキレイに咲いていました☆
さらに進むと・・・
通行止め
三角点への入口に到着 (立入禁止だそうです)
さらに道に沿って万座温泉方面に進むと
ベンチのある展望スポットに出ます。
ここにもコマクサが
この場所にもコマクサがありましたよ
ココで一服
ここのベンチで休憩です。
背負子で担がれていた
れい君も下に降りてベンチで一休み。
二人ともお茶を飲んでいま~す。

ママも久しぶりの山歩きで少し疲れ気味ではありましたが
ここまでの道中、上の子もよくがんばりました。
お疲れ様~。







草津白根山 《後編》につづく

スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<草津白根山 《後編》 | ホーム | 間ノ岳~塩見岳~悪沢岳~赤石岳 《4日目》 >>
コメント
--こ、こまくさがー--

コマクサ一面満開まではあと一息みたいですが、しっかり成長してましたねー。自分の時もその小さなお花と御対面したかったなー(T-T)。
それに青い空をバックにすると山も映えますねー。ここあちゃんも草津白根は完登だったのでしょうか?(パパさん背負子もよいよ卒業かな?)それから、ここあちゃんポーズも決まってますね(是非、今年の流行に。。。)。
by: tripgood * 2007/07/09 23:46 * URL [ 編集] | page top↑
--tripgoodさんへ--

いつもコメントありがとうございます。

以前から噂では聞いていたのですが、こんな簡単に行けちゃうところに、こんだけのコマクサが見られるとは、正直オドロキでした!
でも、見頃までには至らずちょっと残念でした~(〒_〒)
それに行った時は天気が良すぎてコマクサちゃんにとっては、適度な湿り気が必要な感じでしたね。
その後、やっと梅雨らしくなってので、この2週間で花の開花も進んだのではないでしょうか?

>青い空をバックにすると山も映えますねー。
ホントお山って天気次第で印象がガラリと変わりますよね。
いつも晴天狙いの山行してますので、日頃お天気の研究には余念がありません~。
ナンチャッテ('-'*)エヘ

>ここあちゃんポーズも決まってますね
カメラを向けると毎回違ったポーズが飛び出すので固定スタイルはないんですよね~。
TiCAポーズみたいな独自のCOCOAポーズあればいいんですが・・・(^▽^;)
by: ここあパパ * 2007/07/11 06:00 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/28-b4c1b62e
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。