スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
平標山・仙ノ倉山 《後編》
2009 / 07 / 16 ( Thu )

昨晩は、久しぶりに星のキレイな夜でした~♪
星の撮影に行こうかな~と思っていたら
昨日、人生初の
ネズミ捕りに引っ掛かりました~
(T_T)ガックリ。。。
21キロの速度オーバーだって
40キロ道路でそのくらい皆フーツーに出てるじゃーん!!!
怒りをぶちまけたかったけれど
小心者なんで素直に受け入れました~ヾ(´ε`*)ゝ
そんなんで、ちょっぴりショックだったこともあり
星撮りはやめました。。。
ここからも

平標山・仙ノ倉山 《前編》⇒コチラ

平標山・仙ノ倉山 《中編》⇒コチラ

********************** 

仙ノ倉山
目的のピークを踏んだこともあり
あとは下山するだけ


下山
あとは元来た道を
そのまま戻りま~す

 

下山
寂しかった山頂も
徐々に登山者が増えてきました

 

 

木の階段
それでも平日なんで
この通り静かです!

 

 去りがたい
気持ちの良い登山ルートですね

 

 密集して
お花もあって見ていて飽きがきません

 

 さよなら
振り返ると
そこに仙ノ倉山

 

 そのまま
たったか歩いて行くと

 

 花
ひっそりと咲くお花

 

 山容
名残惜しく感じる仙ノ倉山でした

 

 花2
ここにもお花が咲いてました

よくよく考えてみると春から初夏って
白い花が多いですね

 

 ゆったり
それから山歩きの中でも 



 どんどんと
こういった稜線歩きが
とても気持ちいいんですよね~

 

 影
さあ再びあのお花畑へ向かいますよ!

 

 ガス
あれれ・・・
ガスが流れてくる~

 

 ここだけ
早朝は晴れてたのに
お昼ともなると急変します

 

 こざくら
でも高山植物にとっては
貴重なお湿りなんで
逆にありがたいかも

 

 ピンク
常に炎天下だとしたら
お花たちにとっては
過酷ですしね

 

 ハクサンイチゲ
それにしても
車での移動距離を考えると
はるか遠くへ足を運ばなくても
比較的アクセスも良く
手軽に登れる
こんな癒しスポットがあるなんて!

何度でも通いたくなりますよね~

 

 鑑賞
みんなこのお花達を前にすると
立ち止まります

 

いろいろ
自分なんかザックを置いて
カメラ片手にウロウロ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

 

 かわいい
花ばっか撮ってましたからね~

 

 進まず
特に
この辺を行ったり来たり

 

 ぶらし

 自然の配色
見ていて全然、飽きがきませ~ん

 

 天然のお花畑
時間が経つのを忘れるぐらい
花ばっかり撮ってました

 

 

 夫婦
平標山の山頂から
空身で来られた方たち


 戻り道
あとで気づいたんですが
平標山の山頂にいた人たちって


 ここにも
ここのお花畑
気付いていたのかな~

 

 またまた
あまりにキレイだったもんだから

 

 これは
教えてあげたくもなりました

 

 見納め
も~去るのが惜しいくらい
イイ場所でした~

 

 山頂
再びこちらに戻ってきました~

 

 下りましょう
こっちが下山方向かな

いや違いました~

 

 こっちでした
こちらでしたね

 

 すいすいと
この時間、登山者の数も増えてきました

 


 このまま
そうはいっても平日なんで
まばらです


 苗場山
うっすらと苗場山が見えました~

 

 あそこまで
向こうに見える鉄塔

あそこまで行くんだよな~

 

 振り返る
振り返るとそこに平標山

場所が変わると形も変わりますね

仙ノ倉の方から見た姿とは
全く違ってました

 

 花3

 てくてく
足元を見ると

 

 ここにもたくさん
いろんなお花があるんですが

 

 らくらく
もう十分に堪能したので

 

 あった
帰りはあっさり。。。

 

 気持ちいいな
下山はスピードアップ!

 

 再び
お~ここにもありましたか~♪

 

 うしろがわ
とっても爽快な登山道ですね~♪

 


 階段
ここで階段です

正直、歩きにくいんですが
リズムに乗って歩くと
早く下りられました

 

 ずんずん
何かを撮っているようです


 九十九折
そのまま下りていくと

 

 ピンクが
この花を撮っていたようです

イイ感じに咲いてましたので
自分もパチリと

 くねくね
タッタカテンポよく歩いているもんだから
先行の方たちから道を譲られたので
さらにスピードアップ

 

 ふんわり
いつも思うことですが
消化するだけの下山道って
なんでこんなに長く感じるのだろ(*^^*)

 


 アチチ
それに標高が下がってきた関係で
暑いし・・・(;^_^A

 

 意外と
幸い歩きやいすい道なんで
安心できる所がイイですね

 

 

 樹木
山の斜面には
気になる樹木があったりして

 

 あかもの

 あか

 苗場山だ
苗場山の方には
まだ雪が残ってますね

 

 松手山
松手山に到着

だけど通過点に過ぎない
この場所で長居するわけにはいきません

だって暑いんだも~んσ(^_^;)

 

 ななかまど

 森の中
やっと樹林帯に突入


 森林
木陰だと幾分
暑さが和らぎます

 

 あれが鉄塔だ
鉄塔が近づいてきました

 

 こんな場所に
間近に見る機会ってあまりないんですが

 

 下から
見上げるとけっこう
デッカイ!

 送電線
こうした自然の中で
巨大な人工物を見ると
チョットがっかりなんですが
生活に欠かせない電気の通り道なわけだから
単純にジャマだ~
とは言えません。。。 

 

 ピンクのお花

 昼下がり
しかし、暑い。。。

 

 スキー場
こうやって見ると苗場スキー場って
すごいですね~

 


 下り道
そんなスキー場を見つつ

 

 つつじ
退屈な下山路を
無心で下り続け

 

 下山した
やっと下りてきました~

 

 トイレ
そして駐車場に到着~

 

 駐車場
平日だからだと思いますが
さほど車の数は増えてませんでした

 

 料金所
料金所は無人でした

でも以前は無料だったとか

これだけ素晴らしい山ですから
普段はもっと人は多いでしょうから
少しでも環境保全に協力しないとね

 

その後は、ゆっくり家に帰りました~

 

 

この時、久しぶりのヤマノボリだったんですが
全然ハードじゃないから
あんまり疲れませんでしたね~

 

 

   【まとめ】
■2009年6月19日(金)■天気:晴れ時々曇り■
■平標山・仙ノ倉山■たいらっぴようやま・せんのくらやま■1984m・2026m■
■ 群馬県・新潟県■
■コースタイム■  
駐車場5:50⇒6:35 平元新道登山口⇒7/25 平標山ノ家 7:35⇒8:20 平標山(山頂) ⇒
9:10 仙ノ倉山 10:00 ⇒11:35 平標山⇒12:15 松手山⇒13:05 駐車場

 

 

おしまい

 

 人気ブログランキングへ   
これでやっと
東北レポにとりかかれる~

スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<早池峰山 《前編》 | ホーム | 平標山・仙ノ倉山 《中編》>>
コメント
----

 平標~仙ノ倉の稜線は手軽に行けるのにあのお花畑はすごいですよね。僕もお気に入りの場所です。
 また平標山は紅葉もすごいですよ、紅葉の時期もぜひ行って見て下さい。

 ここあパパさんは来週の日食は撮影しないんですか~?
by: IK * 2009/07/17 11:28 * URL [ 編集] | page top↑
--IKさんへ--

IKさん、こんばんは~!

全国をくまなく歩かれているIKさんにとっても
お気に入りの山でしたか~!
自分は、この山、今回が初めてでしたけど
自分にとってもお気に入りの山となりました~。

全国の山については
まだまだ知らない場所も多く
訪れていない場所への興味も尽きないんですが
感激した場所って忘れないもんですよね。
そんな場所を求めて今後も出かけてみたいです。


>紅葉
へ~秋もいいんですか~!
覚えておきます。そしていつかそんな時期に
再訪してみたいですね。

>日食
その日はフツーに仕事なんですが
実は日食ってあんまり興味ないんですよね~
撮影するのに必要なフィルターとかないですし
適当に庶民レベルでの観察はすると思うのですが・・・
今はどちらかというと星の方に力を注いでいま~す。
o(*^▽^*)oエヘヘ!
by: ここあパパ * 2009/07/18 22:30 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/250-c2cd318d
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。