スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
十年ぶりの白馬大雪渓
2009 / 07 / 12 ( Sun )

昨日、白馬岳へ行ってきました!
雪渓

前々から山に行ってみたい~
そんなことを後輩のO君から
言われ続けてまして
それじゃ~今度、行けそうになったら
声を掛けるから~


その後、数ヶ月が経った頃
その気持ちが変わっていないことを
確認できたんで
梅雨明け間近なところで
確実に行けそうな日ができたら~
声掛けるねと
伝えておいたんでした


それが数日前に天気予報を見ていたら
土曜日、長野県地方の予報が晴れ!
そこで金曜日のお昼に早速
明日どう?
ダメもとで聞いたら・・・
行きますっ!
との返事

ただ道具を何も持っていないということで
その日の夕刻
ICIスポーツへ直行
(10%割引券があったんで)
すると掘り出し物があったんで
とりあえず靴と靴下をゲット

あとザックやストック・・・
もろもろの道具は
今回、自分のを貸すことにして
その日の晩には出発!

 

 

 


どこへ行ったかというと

そこはビギナーには
酷な気もしたけれど・・・
 大雪渓
天然クーラー地帯
白馬に決定!

ここをチョイスする自分も自分なんですが ゛(6 ̄  ̄)ポリポリ

でもイキナリ雪渓歩きで
初めての山が
白馬岳だなんて

チョッとムリがあるんじゃないの~と
思わず突っ込み
入れたくなるかと思うんですが
 


 ビギナー
そこは普段から
体を鍛えているという彼

そんなところを判断材料にしつつ
この場所を選んでしまいました~


でもね
ホントは彼が行けないと言ったら
針ノ木雪渓周回ロングコースにでも
行こうかと計画していました

下界も暑いことだし
どうせいくなら涼しいところがイイかな~
というのもあったんですよね
(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ

 

 



今の時期なら雪渓歩き自体
さほど難しくはないんですが 

注意箇所
ただ今回ここが唯一
危険な箇所だったかな~

 

もし足を踏み間違えて、つまずいたりしたら
下までイッキに滑っちゃうだろうな~ ヘ(・_・ヘ)
要注意箇所です!

 

 

 

 それから白馬といったら
何と言っても
お花ですよね~

ウルップソウ
ウルップソウが
ちょうど見頃でした~♪


 ハクサンイチゲ
他にも定番のお花たちが

 

 ミヤマキンバイ
わんさか咲いてましたよ~♪

 

 ツクモグサ
そしてこの日
一番会いたかったのが
ツクモグサ

前日まで暴風雨だったとかで
少しお疲れ気味?
ではあったけど
初めてお目にかかれて
感激でした~!

 山荘
晴天を期待して登っては見たものの
富山県側からの湿った風が強くて
次から次とガスが流れつづけ
最良の視界で
こんなもんでしたね

 

映画「点の記」でおなじみ
剱岳の雄姿を期待していたけれど
ザンネンながら
ガスが・・・(´_`。)グスン



 杓子岳
せめて1泊できれば
あちらへ縦走できるんだけどな~

 

 お花畑
日帰りですからね


 
美しいお花畑を
しっかりと目に焼き付けて参りました~

 


 下山
ハイシーズン直前ということもあり
登山客の少ない大雪渓ではありましたが
帰る頃になると
幾人もの登山者とすれ違いました

 

 白馬尻
そして大雪渓を下りきった頃には
空は澄みきったブルー!
ホントは、もっと山にいたかった・・・

 

 

◇ ◇ ◇



さてビギナー君を引率しての白馬岳

 トータルで振り返ってみても
大満足な一日でした~♪


自分としては今回で4度目の登頂でしたけど
日帰りは、初めて
そして大雪渓を往復したのも初めてでしたね




また今度、別の山へ
行ってみたいと言ってくれたO君
本日、確認をとったら
今日は、体は疲れてるけど
筋肉痛もないとか



さすが鍛えているだけのことはあるな~
あ、自分も筋肉痛はなかったけど
何か?(* ̄ー ̄)v
でも2日後ぐらいに出るんだよな~



ここ最近、家族と以外は
一人気ままに歩くことが多かったんだけど
一応、初心者なんで
久しぶりに神経を遣いました

で次回は、また自分一人で
好きなところへ行ってみたいかな~

 

あ、でももちろん
機会があれば
彼にも声をかけて一緒に行ってみようかとも
思っています



 

 


詳細は、いずれレポにて
だんだん溜まっていく一方・・・

 




人気ブログランキングへ 
あ~別の方からも頼まれているんだよなぁ~
富士山に行きたいって!
どうする~自分?!

スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<平標山・仙ノ倉山 《中編》 | ホーム | 平標山・仙ノ倉山 《前編》>>
コメント
--あっぱれ!--

こんばんは。

初心者が大雪渓往復ですか!
鍛えているとはいえ、大したもんですね。
雪渓の危険箇所、ちょっと急ですが彼はびびりませんでしたか?

白馬大雪渓は来月予定が合えば、息子を連れて行ってみたいです。
中学の部活でどれだけ体力が付いたか試したいのです。
by: しょもも * 2009/07/13 01:19 * URL [ 編集] | page top↑
--しょももさんへ--

しょももさん、こんばんは~!

無謀にもビギナー君を連れての北アルプス。
フツーは行かないかな~

でも、これっていうのも彼のリクエストだったりするんですよね。
場所の選定は自分なんですが
とにかく景色の良い所というのが第一条件だったんで。

正直、初心者にはタイヘンだったと思うけど
行って良かった!と言ってくれたのでホッとしました。
でも妻からは、何を考えているの~と
怒られましたが・・・(;^_^A

>雪渓の危険箇所
そこは私の適切な(?)アドバイスもあり大丈夫だったようです。

来月、白馬ですか~
部活で鍛えらている息子さんでしたら
きっと楽勝ではないでしょうか!
予定が合うとイイですね(^▽^)/
by: ここあパパ * 2009/07/14 23:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは~。
うわ~、すてき~。
王道ですが、やっぱ白馬って好きです。

初めて大雪渓登ったときは感動しました。(相当疲れましたけど)
しかし初心者で、日帰りってすごい体力ですね。
私は2回行きましたが、2回目は栂池から登って雪渓を下る楽チンコースにしましたもん。

お山の上は涼しいでしょうね。名古屋は蒸し風呂状態ですよ。なのに、うちの息子は抱っこが好き~・・・。カイロを持っているみたいです(笑)
by: choco * 2009/07/15 21:41 * URL [ 編集] | page top↑
--chocoさんへ--

chocoさん、こんばんは~!
そして、お久しぶりです!!

夏の北アといえば、ここは外せませんよね~。
しかも今回ビギナー君のリクエストもあったので
ここはガツンと山のスケール感を味わって欲しいと思い
なぜか日帰りで強行しちゃいました~。

chocoさんも2回行かれたとのことで
やはり印象に残るステキな山だったということですね!
自分も白馬での感動が忘れられなくて
もっともっと通い続けたいくらいなんです。

山頂の気温なんですが、手元の温度計を見たら8℃でした。
それ+強い風があったので
体感温度はもっと低かったかな~。
なのであまり長居はできませんでした。

大雪渓の冷気。
名古屋までお届けできたらいいんですが
もうしばらくはカイロ君とのお付き合い
続きそうですね。
冬だったらイイのにね(=^▽^=)ノ
by: ここあパパ * 2009/07/18 22:09 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/248-25c2c95f
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。