スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
カメラ・アクセサリーあれこれ(〃⌒ー⌒〃)ゞ
2009 / 03 / 12 ( Thu )

花粉症の影響でしょうか
この時季、ただでさえ注意力散漫になりがちなのに
服用している薬の副作用も手伝って
とっても眠いよ~(´ ▽`).。o♪♪ ボケ~


さて先月、フクジュソウやセツブンソウを見に出かけたとき
実はNEWレンズの試し撮りも兼ねていました
 


でも、どんなレンズを使ったか
詳しくは触れてませんでしたね

 

そこで紹介するのが
このレンズ 
↓ ↓ ↓

マクロ

 EFレンズ EF100mm F2.8 マクロ USM
(写真デカすぎたかな) 

マクロ専門のレンズって初めてです

 

で、マクロで撮るものと言ったら・・・
まず第一に思いつくもの
そう山屋であれば当然
お花ですよん♪
o(*^▽^*)oエヘヘ!



ま~最初からそのつもりで入手したんですが
このレンズ、以前に紹介した海外のショップ
B&Hでポチっとして買っちゃいました~

年末年始の安いころに比べると
若干値段は上がりましたけど
それでも国内最安店よりは安かったかなぁ
それでも数千円程度ですけど~

 

それで実際にマクロ使って撮ってみたんですが・・・
それが意外にも難しくて
慣れるまでタイヘン~

 

考えてみたら
日頃ズームレンズにどっぷりと慣らされているせいか
単焦点でしかも100mmという画角と
被写体との距離感覚が上手くつかめず苦労しました~

  
 
それにこの時
何よりその必要性を強く感じたのが三脚でした!

確かに三脚って使うと便利なんだけど
機動性に欠けますよね
できればお世話になりたくないアイテム

自分としては
これまで作品作りを意識して
撮ってこなかったので
手持ちで充分と考えてました
なので三脚は、いわば足かせ同然
できれば使いたくなかったのに~

それがなぜか花を美しく撮るため
どうしても頼らないとやっぱダメかも~~
などと考えたら
とうとう三脚を稼働させることを
考えるようになりました

 

そこで自分が持っている三脚の話なんですが
現在、手元にあるのは3台

一つはその昔、いつも山へ行くのに持ち歩いていた
チャチなアルミ製のやつと

もう一つは集合写真とかで時々使っていた
がっしりタイプの同じくアルミ製

あとは最近、必ず持ち歩いている
コンデジ専用のおもちゃみたいなやつ

以上3点あるにはあるんだけど
花を撮るのに最適なものはなく
どうしたものかと悩みました~ (━_━)ゝウーム



カタログやらネットやらで
いろいろと調べたりした中
なんとか絞り込むことに成功

目的や予算を考慮した結果
候補に挙がったのは
コチラ
↓↓↓
三脚
ベルボン
エル・カルマーニュ
443Ⅱ

 <仕様>
全高:約
128.5
エレベータースライド:約24.5
最低高:約19.0
縮長:約42.5
質量:約1.17
脚パイプ径:22
段数:4
最大積載カメラ質量:2.5
雲台:QHD-51
付属品:レグポシェ

 

 

 


 
この三脚
重さといい大きさといい
ヤマノボリに最適だと思ったのですが
欲をいえば高さが欲しい!

そこで何件か店を回って
実際に現物を見ては強度とか重さを確認していたら
なぜか別のヤツが気になりまして
最終的に選んだ製品はコチラになりました~

↓ ↓ ↓

三脚 

ベルボン
エル・カルマーニュ445L


<仕様>
※全高EV有 1725mm
※全高EV無 1410mm
※EVスライド 315mm
※最低高 223mm
※縮長 520mm
※脚径・段数 22mm・4段
※質量 1600g
※雲台  PHD-41Q
※雲台分離  可能
※カメラネジ  UNC1/4
※雲台取付ネジ  UNC1/4
※水準器  有り
※最大積載 2.5kg


現物は店で確認しつつ
結局はネットで最安値の店を探して購入

これで晴れて念願(?)のカーボン製三脚
無事ゲットできました~♪



早速、実際に装着してみました!

 装着
ん~とってもイイ感じです♪

けどホントは自由雲台が良かったんだけどな~
ま~コレはあとで買わないといけなくなりそう・・・


********************

 

それから、これは2ヶ月前に
買ってあったものなんですけど

 リモコン
リモートコントローラーRC-1

 

昨年、飯豊でバッタリした三脚マンさん
ご一緒にジャンプ写真を撮った時
リモコンって
こんな使い方があったのか~!
と驚きと発見もあり
コレ欲しくなって買っちゃいました

けど未だ使っていませ~ん(o^-^o)

 

 フォーカシングスクリーン
フォーカシングスクリーン Eg-D/方眼プレシジョンマット

山の写真を撮っていて気をつけていることに
構図と水平があります

撮っているときは
それなりに気をつけているはずなのに 
家のPCで写真を確認するとザンネンなほど
水平が出ていなかったりするもんです


ま~手持ち撮影なんで仕方がないんですが
それでも気にしだすと
性格的に許せない時もあるので
念のため購入 (⌒~⌒)

でもこれまた未だ使っていませ~ん
だってホコリのない場所で装着したいと思うんだけど
家の中でバタバタとアバレまくる子供たちのいる環境では
ムリっぽいし・・・

結局モノがあるだけです(T_T)


タイマーリモートコントロー
タイマーリモートコントローラー

フツーに撮る場合ですと
ただのリモートスイッチでも良かったんですが
三脚を買ったついでに
星の撮影もしたかったので
どうせならインターバル撮影のできる
コレにしちゃいました~

インターバルは別に
カメラの連写モードを上手く使えば
撮る方法はあるんですが
イチイチ設定するのも面倒なので
 少し高かったですが
是非これでキレイな星空を撮ってみたいです!!
これも実際にいつ使えるのか・・・

* * * 

そしてつい先日の日曜日
ふらっと立ち寄った某カメラ屋さん
何気に商品棚を見ていたら
これが目に飛び込んできました
↓ ↓ ↓
バック 

 ロープロ カメラバック ノバ 3 AW 

定価の7割引に惹かれ
即、買っちゃいました~(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

*********************

 最後にこれも紹介しますね

デジイチの最大(?)の悩みのタネ
といえば
そうセンサー(撮像素子)のゴミ問題なんですけど
これを自前で除去できるシロモノがコチラ
↓↓↓
クリーニングキット
センサークリーニングキット
SCK-E1


あれは2年ぐらい前のことですが
いつも立ち寄るキヤノンのサービスセンター
 
そこで何やら気になるものが紹介されているではありませんか!
しかもそれは良く見るとセンサーのお掃除を
自分で出来るというもの~!!

スタッフの方に少し話を伺って・・・

即購入しちゃいました~(⌒・⌒)ゞ

 確認書
でもこれを買う前に
確認書を読んでくださいと言われ

その後
日付と署名を求められました
 
それから複写したもの↑を渡され
確か5000円くらいで買ったと記憶しています

 

そして中身なんですが・・・ 
中身
たったコレだけなんですよね~

笑っちゃうくらいシンプル(^-^)


 ペッタン
しかも肝心のゴミ取りに使うこれって
イマイチ頼りなさそう~

 

実際に何度かやってみたんですが・・・

結論としては
専門の方にやっていただいた方が良いかな~(*^.^*)エヘッ

その方が
精神衛生上よろしいかと思った次第です



がしかーし
これまでキヤノンSCに行けば
無料でしてくれていた
センサークリーニングなんですが
4月1日から有料になるそうです!!!
 
料金は\1,050
ただし保証期間内は無料みたいです

こうなると
いずれ自分で掃除することになるかも・・・


あ~もっと簡単かつ
確実にゴミが除去できる
そんなクリーニングキットが欲し~い!!

 

 

 


 

 
Blog Ranking
♪サンキュッ (v^-^v)♪     
 あ~今日も花粉で辛いよ~

 

 


 

 

 

 

スポンサーサイト
その他 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<守門岳 《後編》 | ホーム | 守門岳 《大岳~袴岳》>>
コメント
----

とっても興味深い記事本当にありがとう
ございます。マクロ投入。そして本格三脚。
確かに三脚って正直無い方がよいですよね。
でも確かに必要性が少し判ったりです。_(^^;)ゞリモコンRC1が使えるのですね。
我家はデジN用でRC1があるのですが30Dも
5Dにも使えないのです(・_・、)マーク2羨ましいです!

我家もセンサークリーニングキット買わないと
ダメかもです。あのビデオで流れているのを見ながら面倒だからこれにしようかな?と何度
思ったことか・・・ で有料化となれば
面倒さと混雑時は平気で半日かかるので
お手軽キット購入してみます。

実はロープロノバ使っていました。とっても
便利なバッグですよね!7割引って羨ましい
です! 某カメラ屋さんはもしや、中野かな
それとも目黒かな?どちらもかなり出没しているのでここあパパさんとのバッタリはカメラ
ショップかもしれないですね♪

とっても参考になる記事ありがとうございます!それにしてもむふふ。ここあパパさんも
物欲王子決定ですっ!(^-^)
by: アフー * 2009/03/12 21:35 * URL [ 編集] | page top↑
--ここあさんへ--

なかなかの装備品ですね・・カメラ好きの方には本当に頭が下がります。Shigeなど小型カメラオンリーです。一度キャノンの簡単一眼を友人から購入しましたが、結局「重い水に弱いで・・」ほとんど未使用です。カメラは一瞬を切り絵に出来るのですが、その一瞬が夢中の状態なので、カメラに手が出ません。最初から余裕がないのですが・・後で写真を撮っておけばと思う事は多いですね、んん~頑張って写真の腕前向上を考えるShige です。dehadeha mata
by: Shige * 2009/03/13 08:32 * URL [ 編集] | page top↑
--マクロ--

マクロレンズ良いですね。
私も山を始める前はマクロレンズを持っていたんですが、
手放してしまったので後悔していました。
最近、マクロに強いコンデジを買ったので
花の写真はこちらにお任せになりそう。

カーボン三脚もうらやましい~(^^)
クリーニングキットは、、、
私は不器用なので、やらかしそうなので手が出せないです。
by: しょもも * 2009/03/13 11:51 * URL [ 編集] | page top↑
--アフーさんへ--

アフーさん、こんばんは~!

いつもアフーさんの記事で
さりげなく紹介される様々なアイテムに
すぐに反応しちゃうほど
刺激受けまくっておりまする。('-'*)フフ

三脚は、も~かなり以前から懸案でして
アルミ製の2.6キロもある重くてガッシリしたタイプは
今でもあるんですが・・・
実はかつてこれを背負って
白馬へ2泊3日で行ってきた事があるんですよね~。
しかも天泊で。
でも、その時って3日間雨に降られ
結局ほとんど使わなくて何のために
この重い三脚を持ってきたのか
とっても悔やんだことがありました~。

そんなんですから
カーボンは憧れでして
何がキッカケになるか
ホント分かりませんよね~。

リモコンは主にセルフ撮りとか皆で撮る時に
あると便利かな~ということで入手したんですが
なかなか使う機会ありませ~ん。

あとたった今、気がついて追記したのですが
タイマーリモートコントローラーも買っていたんですよね~。
(確か書いていたはずなのに抜けてました)
コレを使って撮るものといえば
夜景や星だったりすると思うのですが
そのために今とっても欲しいレンズあるんですよね~
あ、こういうのが物欲王子っていうことになんでしょうか~。
゛(6 ̄  ̄)ポリポリ

>センサークリーニングキット
個人的には、このキヤノン製のものより
別のものがイイかもです。
というのは、↑にあるアレで
センサーに直接コレを押し当てて
ゴミをくっ付けて取るというシロモノなんですが
ハッキリ言って取れた気がしないのです~。

なので品物はよく分かりませんが
評判の良い別のタイプ(別のメーカーが出しているもの)
が宜しいかと思います。
具体的に何がいいとは言えないのですが
まだその必要に迫られていないので
その時になったら必死に探すかもです。。。

>ショップ
へ~アフーさんたちは中野や目黒ですか~
実はそんな大きなお店ではなくて
その辺のどこにでもあるカメキタですよ~。

ごくたまに中古品を見たりするときは
大きなカメラ屋のある新宿あたりをぶらっとしたりしますが・・・

写真は元々好きでしたけど
こんなに嵌るようになったのは
デジタルになってからですね。
益々ヒートアップする自分にたいへん驚いております。
レンズ沼だけには入らないよう気をつけているんですが・・・(;^_^A
by: ここあパパ * 2009/03/13 22:25 * URL [ 編集] | page top↑
--Shigeさんへ--

Shigeさん、こんばんは~!

山歩きの際はできるだけ軽量化を心がけてきたものの
最近、こんな状況ゆえ逆方向に突き進んでおります~(^_^)

ところで今のコンデジは本当に優秀ですね!
なので今はデジイチじゃなくてもキレーに写せますし
何より気軽に撮れるのってメリット大きいですネ。

写真の良さっていろいろありますが
自分にとっては"記憶の補助"という面が
スバラシイと感じています。
漠然としたかつての記憶がたった1枚の写真を通し
いろんなことが蘇ってきたりするっていうことありませんか?

ビデオにはビデオの良さがあるのと同じように
写真には写真にしかないスバラシイ点があって
その魅力にすっかり嵌っております~。(^ー^* )

Shigeさんも、写真撮られる時
そんな気持ちがあると写真に向き合う
姿勢も変わるかも・・・(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
by: ここあパパ * 2009/03/13 23:42 * URL [ 編集] | page top↑
--すごいです!--

装備が充実してますね~。
うらやましいです。

三脚は夜景、夕景、日の出の頃と結構使えるので、私にとって必需品です。
1.6kgですか~。
チョッと重そうです。
安定感があるので、それもヨシですかね?

パパさんの写真、ますます楽しみです!




by: 三脚マン * 2009/03/14 15:51 * URL [ 編集] | page top↑
--しょももさんへ--

しょももさん、こんばんは~!

マクロを手放してしまったなんて
モッタイナカッタですね!

ところで最近のデジカメってお安くなりましたよね~。
それに写りの良さにビックリです!
も~性能も良くってどれがイイのかホント迷います。

しょももさんが最近導入したコンデジって
確かRICOH R10でしたよね~。
あれからカタログをもらってきたので
ヒマな時に見たりしていました~
そして先日ヤマダ電機で実物、触ってきました~。
意外とコレ良さそうですね!
RICOHといえば以前からGRも興味あるんだけど・・・(*゚.゚)ゞポリポリ

と、ま~いろいろ話は尽きないわけなんですが
実はそろそろコンデジも買え替えようかな~
なんて考えていたところだったので
調査だけはしていたんですよね~

でも、今回コンデジではなく
なぜか三脚に化けちゃいました~
コンデジの方は
今後どうするか検討中でありま~す
(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
by: ここあパパ * 2009/03/15 21:34 * URL [ 編集] | page top↑
--ここあさんへ--

アドバイスありがとうございます。なるほどね~記憶が甦る。確かに・・心に留めて写真を撮りたいと思います。dehadeha mata
by: Shige * 2009/03/15 21:43 * URL [ 編集] | page top↑
--三脚マンさんへ--

三脚マンさん、こんばんは~!

なんだかカメラにのめりこむと
金銭感覚がおかしくなるようですね~。
写真に対して様々な欲が出てくるせいで
足りない装備があると無性に揃えたくなのは
いったい何なんでしょうか?(ー_ーゞ

>夜景、夕景、日の出の頃
三脚マンさんの写真には必ず入っていますよね~。
こういった写真は泊まりがけで行かないと
撮れないのでとっても羨ましいですっ!
基本的には自分、日帰り専門なんで
チャンスがあれば是非撮ってみたいですネ!!

あと1.6㎏ってやっぱ重いですか~
天泊装備だと厳しいですが
日帰りなら全然ダイジヨウブだと思うのですが
実際に担いでみないと
こればっかは分からないですよね~

それにしても常にトレッキングポールのように
三脚を持ち歩いている三脚マンさんって・・・
その方がとってもスゴイです!!
自分にはマネのできない歩き方です!
きっと何気ない場所でもシャッターチャンスを逃すまいとする
そんな写真に対する情熱が強いんでしょうね!
自分も三脚マンさんのように情熱をもって写真撮りたいですっ。
(;^ω^A テレテレ
by: ここあパパ * 2009/03/15 22:01 * URL [ 編集] | page top↑
--Shigeさんへ--

Shigeさん、こんばんは~!

いきなり突然なんですが山に興味をもったキッカケは?
と訊かれた・・・これは意外かもしれないのですが
実は、絵を描くための題材探しが始まりでした!!

そんなんですから最初の頃は、写真は二の次。
スケッチしながら山歩きするのが理想だったんですが・・・
なぜか今じゃ山へ行く目的がすっかり変わってきちゃいました~。。。

時間的な制約もありますからスケッチ代わりに
写真を撮るようになりまして、でもどうせ記録として残すんだったら
キレイに撮ってやろう~と思い一眼を持ち歩くようになったんですね。

ですから最初は写真よりも絵の方に重きが置かれていたのに
なぜかいつの間にか逆転しちゃったというわけでもあります。

確かにスケッチは心象として残りますから、それを作品(絵)として
表現した場合には、写真を凌駕するだけのチカラはあるんですよね。
ただし記憶に残すには不鮮明なんです~。(´_`。)グスン
絵は細密画でない限り忠実に表現できないけど
写真はその点そのまま写しますもんね。

何だかんだいって今じゃすっかり写真中心になっちゃいました~。
ただ幸い絵心があるもんですから
写真撮る上での構図や被写体の配置の仕方は
自然と身についているのでその点では全然問題ないんですが
技術的な話になるとムズカシイですね。(*^▽^*)ゞ

まだまだ分からないことばかりで
ブログでの拙い写真でお恥ずかしい限りではありますが
参考程度でご覧下さいませ~m(._.)m
by: ここあパパ * 2009/03/17 22:44 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/193-afec1531
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。