スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
節分草に逢いたくて!
2009 / 02 / 23 ( Mon )

今日は寒い一日でしたけど
週間天気予報を見ると
この先一週間も
暖冬傾向であることに間違いはないようですね
この分だと今年の桜の開花は
早くなりそうです
でも、これって素直に喜んでいいんでしょうか?

セツブンソウ 

09/2/21

いや~まさか同じ月に2回も訪れることになるとは・・・(;^_^A

10日前に伺った様子は⇒コチラ
車道
場所は、埼玉県小鹿野町・堂上にある
節分草の自生地

関越道の渋滞にはまりつつ


なんとか辿り着いたものの

斜面に見える雪がとっても気になるんですが・・・

とりあえず入口で300円の入園料を支払い中へ進むと


な、なんと

雪
(;゜○゜)アァー!! 雪でマッシロケ!!

前日に降った雨は

コチラでは雪だったようです

 


 出逢い
しかーし
奇跡的に咲いてました!



と言いたいところですが

実は一部シートを被せて

 
雪対策したようなのです

どうりでそこだけ咲いているわけですね

 

 なんか
ですから、そこ以外はご覧の通り

セツブンソウは
ドコダ!!ヽ(゚□゚\*≡*/゚□゚)ノドコダ!!

 

雪で
ま~これでも暖冬のせいで


例年に比べ1、2週間も早く咲いたようです
 


前日に降った雪のせいで


ちょっとカワイソウな気がしましたが

 

 ひっそり
それでも雪のない場所ではご覧のとおり

 
ひっそりと咲いてました

 

 雪の間から
実はセツブンソウって

毎年、テレビのニュースや写真とかでは見たことがありましたが

実際には見たことありませんでした

ですから、それまでは全然興味なかったんですよね


それがなぜか最近こうしたお花に惹かれるようになりまして


自分でも本当にフシギです。。。

 

 駐車場
場所は北側に面した山の斜面

 

 ぽつぽつ
日当たりバツグンな場所というよりは

 
半分日陰のような場所を好むとか

 

 なんだか
しかも石灰岩地を好むそうです

 

 ペア
太陽の光を浴びると

 
花が開くんでしょうね

 

 妖精たち
密集して咲くこの自生地


雪がなかったら

 
もっとスゴイんだと思います

 

 

 ニョキ
今回、初めて目にしたセツブンソウ

 

 元気に
スプリング・エフェメラル


春の妖精とも称される


はかない山の草花

 

 雪の中から
雪の中からも力強く咲くその姿から


いっぱい元気もらいました!

 

 人
あいにくの雪で


セツブンソウにとっては


ザンネンな環境ではありましたが

こんなシチュエーションも


もしかしたら


そんな妖精たちからの


ささやかな贈り物なのかもしれません

 

 何をしているの
あらあら何をしているのかな?

 

 雪遊び
花より・・・

雪遊びに夢中でした~(´▽`*)アハハー

セツブンソウには全然興味なかったみたい・・・

 

 節分草
でも自分としては


こんな清楚でかわいらしいお花の魅力に

 
すっかり魅せられてしまいました~

きっと子供たちには 


パパの気持ち、まだまだ理解できないんだろうな~(*^-^*)

 

 自生地
本格的な春の到来を間近に控えた


この季節


たいへん貴重なものを拝見させていただきました~

 

 

 帰ろうか
またどこかでお逢いしてみたいものです

 

 売り物
え、セツブンソウって買えるんですか~!



どうやら近くの農家の方が栽培しているらしく
値段もお手頃?

思わず触手が伸びそうになりましたが
そこは環境保全の立場から
山野草の類は買わないことに決めているので
止めておきました

 

仮にこれ買っても育てるには
それなりの環境が必要なので
買っても枯らすだけみたいですよ

 

それよりかは、またどこかの自生地で
ひっそり咲いている
自然の姿でお逢いしたいものです

 

 

 ↓よろしければクリック↓
Blog Ranking
♪サンキュッ (v^-^v)♪     
 あ~花粉で辛いよ~

 

スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<必見!東洋一のセッピを求めて♪ | ホーム | 北横岳 《後編》>>
コメント
--こんにちわ~--

ご無沙汰しちゃってます(^^)v

僕もつい先日見てきましたよ~
そそ、パパさんと同じで、
セツブンソウ、見たことなかったんですよ!

そして、花にもあまり興味なかったんだけどなぁ。
これって歳とった証拠ですかね?
あ、パパさんはまだ若いですね?!!

うんうん、
っつーことは、、、、
歳とったってことじゃないな!
ヨシ(*^.^*)

でも綺麗に撮れてますね~
僕も撮ったけど、ほとんど駄作でした~!Σ(゜皿゜)

これは?
マクロレンズで撮ったんですか~?
それともズーム?
まだデジイチさっぱりわからないけど、
欲しいなぁ、、、レンズ(^^)
by: ひろ * 2009/02/24 16:27 * URL [ 編集] | page top↑
--ひろさんへ--

ひろさん、こんにちは!

今日は何だか雪が降ってきたりして
節分草の自生地のある
秩父の山間もきっと雪景色なんでしょうね~。

>セツブンソウ、見たことなかったんですよ!
えっひろさんもなんですか!
自分も初めてでして、今回こうして間近に見ることができ
とっても感動しました~

これまでもお花は決して嫌いではなかったんですが
特別気にかけることもなかったのに
最近興味がわいてきました!
やはり歳のせいでしょうか~?

因みに花の写真、すべてマクロレンズ使ってます。
でも柵があって花の近くまでは寄れなかったので
イマイチな写真ばかり撮ってましたね。
まだまだ未熟なんです。。。

最後の方になってライブビューで撮ったりもしたんですが
慣れないとムズカシイです。
もうしばらく練習が必要みたいですね。

おそらく花に夢中になると
山歩きの仕方も大きく変わるんでしょうね。
今後は、のんびりした山歩きに転身するかも・・・(‐^▽^‐)
by: ここあパパ * 2009/02/27 12:36 * URL [ 編集] | page top↑
--春の妖精☆--

セツブンソウ、可愛いですね☆
私・・・生セツブンソウ見たことありません!
いいなぁ~♪
こんな可憐なお花なら、月に2回訪れてでも会いに行きたくなっちゃう気持ち、わかるような・・・

売り物を買うのは・・・ねぇ(笑)
そうそう、自然に咲いているからこそ、素敵に思います!
私でも、欲しくてもきっと買わないだろうな。

おこちゃま達、お花はまだわかんないかぁ~(笑)
でも、こんなに小さい頃から自然で遊ばせてもらってたら、きっと豊かな心を持ってくれますね☆
相変わらずの素敵なご家族、うらやまです~
by: えどりん * 2009/03/01 00:29 * URL [ 編集] | page top↑
--えどりんさんへ--

えどりんさん、こんばんは!

初めて目にしたこのお花
とっても感激しました~!
エ~えどりんさんもまだでしたか~。
でしたら是非この目でご覧になられることを
お薦めいたしますっ!

それにしてもお花に引き寄せられるのは
何も女性だけではないということが
今回よーく分かりました。
というのもココに来られていた方で
特に夢中になって写真撮っているのは
男性が圧倒的に多かったです。
自分も含めて(笑)

>売り物
今の日本では絶滅危惧種のお花たちでさえ
自家栽培と称して自由に売られていたりしますし
自生地からの盗掘も多いそうです。
なので一層のこと山野草の全ての売買
禁止したら~と思ったりするんですが・・・

>おこちゃま達
さすがに連続して行くとなると
子供たちにとってはタイクツだったみたいですね。
できればもっとのびのびと遊べる公園がイイみたいです。
花の良さに気づくようになるには
いったい何年後になるやら・・・(;^_^A
by: ここあパパ * 2009/03/04 22:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

セツブンソウってとっても愛らしいですね~。
きっと小さな小さなお花なんでしょう。
自生しているお花って楚々としてかわいらしいですよね。
(ウサギギクとマルバタケブキは大きくてビックリしましたがww)

是非とも見に行ってみたいですが、
スキーバカなもんで、行く暇がありません。
ここあパパさんの素敵な写真でガマンガマン。

私も登山をはじめて一昨年、人のブログに載っている花を見て花に興味を持ちましたからねぇ。
子供たちが魅力を知るのは・・・何十年後かな?(^^)
by: のんすけ * 2009/03/05 16:07 * URL [ 編集] | page top↑
--のんすけさんへ--

のんすけさん、こんばんは!

セツブンソウって思っていたより小さくて
ホントかわいいお花でしたネ。

そうそう夏の黄色系のお花なんかだと
逞しい感じがして、春の可憐なお花とは対照的です。

それにしてものんすけさんのブログ
この季節はスキー一色ですもんね~。
スキーシーズンが終わる頃・・・
春を通り越してきっと初夏なんじゃないかな~(^▽^)
なんか余程のこと(ケガとか)がない限り
この季節はゲレンデ以外
眼中にない感じがするのは気のせいでしょうか・・・
(〃⌒ー⌒〃)ゞ

しっかし自分もこの歳にして花に興味をもつなんて
考えもしなかったのにフ・シ・ギです。。。
これも全てブログを通じて感化された結果なのかもしれません。

で、周囲に花に興味のある人というと
お年召した方ぐらいしかいないんだけど・・・(; ̄ー ̄A
by: ここあパパ * 2009/03/06 22:31 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/189-610baf80
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。