スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
年初めの山は・・・鋸山(*^_^*)
2009 / 01 / 19 ( Mon )

あれは二週間ほど前のことですが
晴天の中、キレイな展望を楽しんできました~♪富士と南ア 

 


09/1/2

  
正月、早々家族でのお出かけとなると
限られた場所になっちゃいますよね

そこで前々から行ってみたかった
千葉県の鋸山へ行ってきました~

ロープウェイの始発便が午前9時ということで
それに間に合うような時間に家を出発

でもその前に何の下準備もしなかったので
子供たちにどんな服装がいいのか迷いました~
だってこの冬の時期だと普段着がいいのか
それとも一応、山へ行くのだから
暖かい服装がいいのか??
ま~結局は暑ければ脱げばいいのだし
厚着して行けばいいか!

そんなこんなで早朝、車を走らせ
何とか5分前には
ロープウェイ乗り場前の駐車場に到着


あわてて車から降りて
ロープウェイ乗り場へ行くと既に列が並んでました
急いで列に並び何とか始発に間に合いました~

ロープウェイ
休日のしかも始発ですから
そんなに混んでません


 海
ロープウェイを下車すると
既にこんな展望が得られます

 

 

 階段
建物の外へ出ると
こんな階段がありまして
そのまま上がって行くと

 

 山頂
ありゃ~もー山頂ですか?!

こんなんじゃ
山に登ったことにはなりませんよね~o(*^▽^*)o~♪

 

 目の前に
それにしてもどうです
この景気 (*゚▽゚)ノ
バツグンじゃないですか~♪

 

 富士山
千葉県のこの場所から見える富士山って
家から見える富士山より大きいです!

それに右の方には
薄っすらとではありますが
南アルプスまで見えるんですね!

 

 浦賀水道
そしてここが浦賀水道
東京湾への入口ですね

この海峡を行き来する船を観察したら
きっと楽しいでしょうね!

 

 天城
あちらに見えるのは伊豆半島の天城山

以前に娘と登った話をしたら
キョトンとしておりました~
幼い頃の子供の記憶って
意外と残らないみたいですね

その時のレポは⇒コチラ

 

 伊豆大島
そしてこれは伊豆大島(↑クリックで拡大)

実はこの日、三原山の初冠雪が報告されまして
山頂の雪がこの通り
肉眼でも確認できました~!

 

 太平洋
山もいいけど
たまに海を眺めるのもイイもんですね♪

 

 山頂周辺
一通り展望を楽しんだら
さらなる場所へ移動です

 

 なぜか
あれ?
どこかで見た階段

そう実は子供がトイレに行きたいというので
一旦下の階へ戻りました~

ここあのズボンが濡れているんだけど・・・
和式トイレは経験ないもんね
(=^▽^=)

 通過
階段を上がると
案内板に従って前進



 

 日本寺へ
次の目的地
日本寺へGO!

 

 廃墟
廃屋の横を通過

 

 てくてく
そのまま進むと

 

 下ると
今度は下りです

 

 入口
そしてここが日本寺の入口
拝観料は大人600円、子供(3才~)400円

 走らなくても
元気に駆け上がる子どもたち

 

 階段道
別に走らなくてもいいのにな~

 

 壁
この辺一帯は元々石切り場だったみたいです

 

 階段を
ここあは先に行って休んでいます
もー勝手に先に行っちゃうんだから~

 

 切り立った
次に切り立った岩の合間を歩きます走ります!

 

 上を
子供たちにとっては
不思議な場所のようですね

 

 回廊
そのまま前進すると

 

 百尺観音
ご覧のような
百尺観音がお出迎え~

 

 アップ
アップにすると
こんなお顔でした~(^▽^)

 

 落書き
別の場所ですけど
岩に何か書いてあります

どうやら落書きの跡のようですね
 

 

 観光
次から次へとやってくる皆さん
ここって立派な観光地でした

 下から
下から見上げた
"地獄のぞき"
次は、あそこへ行きま~す

 

 戻ります
再び元来た道を戻ります 

 

 のぞきへ
そして次にこの階段を登ってと

 

 これが
あっ見えてきました
あれが"地獄のぞき"ですね

 

 ダッシュ
早速行ってみよ~!

って別に走らなくてもいいのに~

 ポーズ
ここが"地獄のぞき"
でもパット見 崖の上っていう気がしないんですけど~

何かこの場所、地獄って言うか
この展望の良さは天国?

 

 上から
あっでも下をのぞくと
ひえ~
でも自分の場合いろんな山を登っているせいか
それほどの高さもないし、あまり怖くはないかも・・・(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ

 

 海と富士山
ココからの富士山もステキでした!

 

 自動車道路
下には富津館山道路
ココへ来るのに使いました

 

 遠く
その先には富津岬

 

 崖
こうやって見ると
コッチの方が断崖絶壁ですね

 

 そんな
だからって
そんな下り方しなくても・・・(;^_^A アセアセ・・・

 フェリー
浦賀水道を行き来するフェリー

こうやって見ると
千葉から神奈川までって
実は近いんですね~

 

 走る
それにしてもこの日は
よく走ってるな~

 

 高い
こっちは地獄のぞきではありませんが
ここからもステキな眺めが楽しめました~

 

 街
館山方面を見ると
低山ながら山の連なりが見えて
この近辺の里山歩きもいいかもしれませんね

 

 元気だな
あ~あ
ここでも走っているし

子供って本当に元気だな~ (´▽`)/

 つづく

 

 ↓よろしければクリック↓
Blog Ranking
♪サンキュッ (v^-^v)♪   

 ・・・(*^.^*)エヘッ

スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<鋸山とその周辺 | ホーム | 雪山入門のあの山へ!>>
コメント
--トレイル・ラン--

おぉ~!! この歳にしてここあちゃん&れいくん、トレイル・ラン デビューだ~っ!!

スゴイ元気!! スタミナはお父さん譲りですかね? 

いつもとは違う景色もいいですね~!!

海越しの富士山、海には船がたくさん、そ~か~、この季節は千葉もいいですね~。

皆さんのレポを見ていると、いきたいところがドンドン増えちゃいます!!
by: HANZO * 2009/01/19 18:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

かわいいですねー。
写真も、愛を感じます。
by: atsu510 * 2009/01/21 01:14 * URL [ 編集] | page top↑
--HANZOさんへ--

HANZOさん、こんばんは~!
いつも本当にコメントありがとうございま~す。

そっかー。この子達にとっては
トレランだったんですね!
HANZOさんのコメントを読んで
改めて気づきました~。
(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ

それにしても子供って
なんであんなに元気なんでしょうね。
自分にもそんな時があったはずなんだけど・・・

でも帰りの車の中では
直ぐに寝ちゃいましたから
それなりに疲れてはいたようです。

想えば自分も子供の頃
海が大好きでよく行ってたんですが
今は全然ですね。
しかし、こうやって久しぶりに
行ってみるのもイイですね。
ただハワイの海には負けますが・・・

さーてと次はどこに行こうかな~
HANZOさんのお薦めがありましたら
是非教えてくださいね♪
ワタクシも皆さんのブログから
たくさん刺激を頂いておりま~す!
by: ここあパパ * 2009/01/22 23:32 * URL [ 編集] | page top↑
--atsu510さんへ--

atsu510さん、こんばんは!

愛を感じますだなんて・・・
そんな写真をアップしている本人でも
全く考えないようなコメントに
オロオロしておりまする。
(6 ̄  ̄)ポリポリ

自分のブログって、とっても
プライベートな写真満載の記事で
フツーならこんなの載せちゃってどうなの?
と突っ込まれそうでコワイのですが
でも永遠に続くとは思っていないので
まあいっかと軽いノリで紹介しています。

写真は好きで今じゃソートー
撮りためているんですけど
文章付きではないので
記憶が曖昧になりそうです。
今じゃこのブログは備忘録として
活用させていただいております。

時間ができたら過去の記事を
読み返せたら・・・きっと楽しいだろうな~!
などと考えつつ、せっせと記事を
書いているんですが、考えてみたら
未だにジックリ読み返せずにいる自分って
実際どうなんだろ~と思いつつ
これは記念と考えて残すようにしています。

それにしてもカワイイのは
今だけかも~(#⌒∇⌒#)ゞ
by: ここあパパ * 2009/01/23 00:01 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/176-4f540a68
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。