スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
予想以上の収穫!
2008 / 07 / 20 ( Sun )

3連休いかがお過ごしでしょうか!
夏休み突入と共に梅雨明けの発表
いや~それにしても暑い・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ

ホントは山に行く予定でしたけど
目的の山域、完璧な晴天とはいかないようなので
ここは涙をのんで延期としました~(T_T)
そこで空いたお休み
何をしたかといいますと
昨日は・・・
こんなところに 

昨年と同様
早朝、子供を連れて
茨城県某所
昆虫採取へ向かいました~
採取ポイント
ワタクシが子供の頃からお世話になっている
ポイントの一つ
ここへ向かうには
畑を横切らないといけないわけでして
既に地元の子達が歩いたのでしょう
道が出来上がってました~
 
せっかく農家の方が
整地した畑なのに~(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

小1時間ぐらい回りまして
この日の収穫はコチラ
↓ ↓ ↓ 
元気
収穫物を一まとめに
写真に収めようしましたが・・・
ジッとしてくれない虫たち(;^◇^;)ゝ

 オスばっかり
この日はカブトムシのオスだけで5匹
でもなぜかこの日、メスがいませんでした~

さて、この日は家に帰ってから
コチラへ行って来ました!

 休憩室
どこだか分かります?

 美術館
東京国立近代美術館

先月、東山魁夷の展覧会に行こうと思い
この前まで来たものの
入場口前は既に大行列
それで
入らずに諦めたという経緯がありました


外から
というわけで暑い時の避暑地
美術館へ行って来ました (=^▽^=)ノ


絵画
広々とした館内
常設展だけの見学でしたけど
約10年ぐらいぶりに来た
近代美術館の内部
かなりリニューアルされてました

 岡本太郎
作品は前にあったのと変わりませんが
かつて所狭しと置かれていた作品は
程よい数の展示に変わっていました

 日本八景
絵というより
縦型ディスプレイによるCG映像といった風景画
画といっても多少動くんです

 なにかな
この辺にくると近代というより
現代風ですね

美術館で涼んでから
時間もあるので
すぐ目の前にある
↓コチラへ足を運んでみました↓
天守台
昔、江戸城の天守閣のあった場所

 説明
わずか19年しか存在しなかったのですね

 

 登る
ここって登れたんですね
知らなかった~

毎週、子供たちも交えて見ている
NHK大河ドラマ
その「篤姫」がその昔、この近くに
住んでいたんだよ~
って説明したんですが
あんまり理解していないご様子
ムリもありませんね~(*'-'*)エヘヘ

 

 観光客
ここって日本人より
圧倒的に
海外からの方が多っかったです!
観光名所なんですね

 広い
あんまり来ることのなかった
このエリア
東京のど真ん中にあって
貴重な緑です
しかし、暑い~!!

さてこんな暑い場所で
プラプラしていたのには
理由がありまして
 銀座
そう、これまた
いつものように
デジイチのセンサークリーニング
お願いしていたのでした~

2時間後ぐらいには
できるということで
時間つぶしも兼ねていたという訳です

その後は、ホームセンターへ行って
カブトムシくんの新居
虫たちを入れるための容器を買いに
 これは
↑そのついでに買ったのがコチラ↑
何か分かりますか?
実はカブトムシのメスを1匹
買って来ました

オス5匹に対して
メス1匹
ちょっとアレですけど
まぁそんなにいても
世話がタイヘンなので
このくらいがベストかな(o^-^o) ウフッ


↓よろしければクリック↓
Blog Ranking
♪サンキュッ (v^-^v)♪  

スポンサーサイト
美術館 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<どんな水筒を使ってますか? | ホーム | 月山 《後編》>>
コメント
----

昆虫採集ですか、懐かしいですね~。

 小学校の時に都内から千葉に引っ越してきて、家の近くでカブトやクワガタが何十匹も取れてビックリしたけど、あまりにも簡単ですぐ飽きてました。
 そのうち都内の縁日やお祭りなどで売る人に、一匹10~30円ぐらいで売って小遣い稼いだなぁ。

 今はすっかりその森も住宅地になったけど、まだ探せばいるのかなぁ。
by: IK * 2008/07/22 10:12 * URL [ 編集] | page top↑
--IKさんへ--

IKさん、おはようございます!

この歳で昆虫採集なんて、とっもて懐かしかったです~!
実は昨年も子供を連れて行ったんですが
その時は、2匹しか捕れなくてガッカリでした。
そして今回も昨年と同じ場所へ行ったところ
予想以上にたくさんいて、とっても感激しちゃいました!
親が喜んでもしょうがないんですがね~。

でも獲れすぎるのも困りものです。
大きなケースにこんだけ飼っていると
世話がタイヘンでして、カブトムシ君たち
食欲旺盛でエサやりが頻繁。
しかも世話は全てパパ担当ですから。。。(´~`ヾ)

千葉の森、宅地化が進んでいなければ、まだいるんじゃないかな~。
ホント久しぶりにやってみると楽しいもんですよ!
ただ大人一人で行くのは、抵抗感じますが・・・(^▽^;)
by: ここあパパ * 2008/07/23 06:46 * URL [ 編集] | page top↑
--かぶと虫--

大量捕獲ですね・・飼うのは大変ですね・・Shigeも昔々飼いました。翌年まで頑張りましたね、卵から幼虫~成虫まで、夏に放牧しました。成長を見るのは面白いです。またまた、伺います。美術館避暑山行、今度行ってみます。
by: Shige * 2008/07/23 21:23 * URL [ 編集] | page top↑
--Shigeさんへ--

Shigeさん、おはようございます!

誰にでも懐かしい子供の頃の思い出ってありますよね。
自分の場合もカブトムシの飼育は、
かつて子供の頃の大切な思い出の一つになっています。

できればそんな経験を子供にも
させてあげたいと思う親心なんですよね~。

そうなんです!
獲ってきたからには、責任を持って
飼わないといけないんですが
数を減らそうかと「〇〇ちゃんにあげようか」
なんて言うと、娘が「ダメ~」なんていうもんだから
お陰で大きな飼育ケースが二つになっております~。
数が多いと飼育もタイヘンですね。(;^_^A

>卵から幼虫
いや~道のりは長いです!
飼育はパパ担当なので、
成虫までいけるかどうか、、、ガンバリマス。。

>美術館避暑山行
秘訣は、なるだけ人気のない所を選ぶとイイですよ!
人気のある所だと逆に熱気ムンムンしてますから~。

この週末は、久しぶりに山に行こうかと
思っていたんですが、
お天気がビミョーですね~
あ~いつになったら山にいけるのだろうか・・・(T_T)
by: ここあパパ * 2008/07/25 06:32 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/133-bc0a757a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。