スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
完全にファミリーレベル、超えてました・・・(*^▽^*)ゞ
2008 / 06 / 29 ( Sun )

今年は
昨年あったような梅雨の合間に見られる
スカッとした晴れ間
中々ありませんね~

この6月は天気予報とニラメッコする日々が
ズーット続いておりました

それでも完全な晴れの日とはいきませんでしたけど
その待望の日がやっと到来
ということで
昨日、お出かけしてきました! 
がっさん

今回のお出かけした山はどこか?

それを英語でムリに表現すると・・・
Mt.Moon
(〃⌒ー⌒〃)ゞ

まぁ~普通はこう呼びますけどね
コチラです
↓ ↓ ↓
地ビール
あっ
これはお土産でゲットとしてきた地ビールで~す(o^∇^o)ノ
 
まぁ正確に申しますとMt.Gassan
月山で~す!(o^∇^o)ノ

なぜこの山に行ったのかと言いますと
リフトを利用して
楽して山頂に立てるからだったんですね

でっラクラク登山と思いきや
初めて
リフトを降りて
少し進むと
いきなりの雪上歩行 (;^_^A

ちなみに
パパ以外は、初めての残雪歩き
これには家族共々
初っ端から苦戦を強いられました~

最初はれいもこの雪道を歩かせたんですが
さすがに2歳児が歩くようなところじゃありませんでした~

そのことはすぐに分かったので
持参したベビーキャリアに乗せることに

その後、何とか雪の斜面を登って
最初の難関を無事に乗り越えたら・・・
月山

今日の目的地である月山が見えてきました!

夏道になって安心したのも束の間
再び雪の斜面を歩くことに

雪の上を歩くことに不慣れなママとここあ
ここは安全を考えて
軽アイゼン装着

それにしても
この両者
この日、初めての本格的な雪道歩きですから
当然ながらアイゼンも初使用という有様

木道
途中、本来の木道を歩くも

雪渓
再び雪上歩き

木道歩き
そして、またまた木道歩き
さっきからこの繰り返しじゃ~ん


広大
それから最後の難関は
この雪渓歩きだったでしょうか

がんばる
さすがにこの辺に来ると
ここあも泣きが入りました~。(マジ泣きですよ!!)
・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。ウワーン!!

つづく
そんでもってママも久しぶりの本格登山で
今日は筋肉痛で苦しんでおります~
パパは全然ですが(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

ピッケル
それから、ここいらで
事前に、ある程度予想していたこともあり
予め用意してきた
子供用にハーネスとロープでパパとアンザイレン

あっでもですね
そんな装備も全然必要なかったみたいでした~
なぜか?
っていいますと
一人でまともに雪道歩けませんし
ロープがジャマでかえって手を繋いで歩いた方が安心でした

いづれにしても
いろんな装備があっても
4歳児にはチョイとキツカッタみたいです
この時季のこのコース
夏道
今回のここあですが
ママがいたこともあり
だいぶ甘えてました~ (*´∇`*)

先回の山歩きで見せなかった
がんばりは今回ありませんで
ひたすら泣きが入ってました~

その原因は
単にママがいたから甘えていたから
というよりは
途中、雪道では上手に歩くことができず
何度となく転んだりして
だいぶ凹んだこともあったようでした

それで今回は、泣くは泣くはで 。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
静かな山の中で
一人子供の泣き声が響いておりました~

それで親としては
何度も励ましたり
注意したり
叱ったり
その後、励ましたり・・・
でっ、その繰り返し

多数の登山者の皆さん方から
たくさんのお声をかけて頂いたり
飴やらお菓子を頂戴したりしながらして・・・

たいら
何とかゴールの山頂に辿り着くことができましたヽ(=´▽`=)ノ
 

まぁ~
そんなこんなで
いろいろと反省の残る
ファミリーハイクでしたけど
無事下山した後
帰りの車の中では
スッカリ
元気にハシャギまくる子供たちでした~(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

お花
今回の月山
山頂周辺は平らな場所が広がっていて
も~そこは山上の花の楽園!!

◇ ◇ ◇

もしパパ単独行きだったら・・・
特に問題もなく
4時間もあれば行って帰れるレベルの
そームズカシイ山ではなかったと思います

それでも
この時季、残雪も多く
初心者には向かない所もあって
手間取る箇所もありますが
とっても良い山だったので
子供たちが
さらに成長したら
是非また行ってみたいです!!

 ↓よろしければクリック↓
Blog Ranking
♪サンキュッ (v^-^v)♪

詳細は、本編でお伝えしますね♪
いつアップできるかなぁ・・・

スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<越後駒ヶ岳・中ノ岳 《後編》 | ホーム | 越後駒ヶ岳・中ノ岳 《中編》>>
コメント
----

なんと、4歳児にしてここあちゃんはアイゼンデビューですか。
夏前の月山は残雪の多いイメージがあるのですが、ルート上にある目印はロープですか?
私の行ったときは目印も無く適当に登りましたが、帰りはシリセードしたりしたのでだいぶ逸れて下山しました。
これからの夏山シーズン、ここあパパファミリーの活躍、期待しております。
by: へっぽこ山ちゃん * 2008/06/29 23:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

職場のPCの方がまともな表示速度なので、いつもこっそり拝見してます。でも、カキコは規制が掛かっていてできないのです。帰宅して身体とついついタイミングを外してしまいます。

ここあちゃん、ホントかわいいです!
いつか一緒に歩いてみたいなぁ。早くも雪渓なんていい体験してますね。
でも、マジ泣きはちょっと可哀そうかな。
親としても派手に泣かれると辛いですしね。
笑顔だけで楽しめるのは、小3で八方尾根、小4で白馬大雪渓といった所でしょうか。
いずれにしても子連れ登山は大変です。
(いつもと違う面白さはありますが)
いよいよ夏山本番です。ファミリーでお楽しみください。ここあちゃん、素敵な山オンナに育ちますね!
by: カモシカ * 2008/06/30 20:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

んー、今回はここあちゃん頑張りましたね~。泣きながらとは言え、その年齢で雪山登山を制覇するとはスゴイ~!!今回の経験のお陰で、この次の山は楽勝~♪となるかな?
ピンクのザックもとってもカワイイ~ですが、体がちっちゃいのでザックも大きく見えますねー。どんどん山を歩けるようになるここあちゃんの成長にここあパパママさんも今後が楽しみですねー。これからのファミリー登山レポも楽しみにしてまーす。
by: tripgood * 2008/06/30 23:38 * URL [ 編集] | page top↑
--ここあちゃん!!! 凄いぞ~!!!--

あれま~びっくり・・!!! 4歳で山デビューか・・なんとも、凄いです。子供はその気にさせるのが難しいし、継続がさらに難しい、よく頑張りました。パパとママもよく我慢しました。また覗かせていただきます。Shigeブログからリンクさせてもらいます。よろしくお願いします。
by: Shige * 2008/07/01 09:01 * URL [ 編集] | page top↑
--へっぽこ山ちゃんさんへ--

山ちゃんさん、おはようございます!

出発前まで月山の残雪状況がよく分からず
たいへん苦労しました!
7/1の山開き直前ということもあって
ある程度整備されているのでは?
などと淡い期待を抱きながらのお出かけでした。

アイゼンは、もしもの保険代わりだったんですが、
初っ端から使用するとは、想定外でしたね~(*´∀`*)ゞ

>ルート上にある目印
はい、その通りロープでした。
コレが有るのと無いのとでは安心感が違いますよね~。
特に私たちのような子連れ登山者にとっては
たいへんありがたかったです!

>シリセード
実は下山時に子供と一緒にやってみたら
ケッコウ楽しかったらしくて
今度はスキーがしたいなどと言っております!
(=^_^=)

山頂周辺の平らな所には、
もーお花がたくさん咲いていて凄かったですっ!
時季を変えてまた行ってみたい、そんなお山でした~。

山ちゃんさんも、これから夏山本番ですね!
どこに行かれるのかな~。
報告を楽しみにしています!!o(^-^)o
by: ここあパパ * 2008/07/02 06:56 * URL [ 編集] | page top↑
--感動のデビュー--

うわ~ん、とうとうアイゼンデビューまでしちゃったんですね~0^^0
すっごい!です^^v
4歳用のアイゼンってどんなの~??

しかし、将来~先はアルピニストでしょ~^^

でも、ホント子供ちゃんと山に行くのは
大変・・・(以前、友達の子をよく連れて行きました・・・それも幼稚園の時)
なだめ~すかし~ちょっぴり叱り~また、なだめ~(笑)
その子も今は小学高学年・・・。
山に見向きもせず、中学受験に・・・><
(少しかわいそう・・・)

ママさんもお疲れ(実は一番?)だった事でしょうね!
でも、きっと両親と残雪の山に登った記憶は
心の隅に~♪

月山・・・噂通り、相変わらず残雪しっかり~
高山植物しっかり~^^ ですね!
今月の連休に行ってみようと~^^
天気がどうかなぁ~?

とにかくこれからは、山は花園&楽園~♪
楽しめますね~^^v
by: みい * 2008/07/02 11:01 * URL [ 編集] | page top↑
--カモシカさんへ--

カモシカさん、こんにちは!

最近、画像がメッチャ多いので
ブロードバンド専用ブログになっちゃいました~。(# ̄ー ̄#)
通信環境で大きく左右すると思いますが
ページ開くのもたいへん重いですよね。
申し訳ございませ~ん。

以前に携帯のフルブラウザで
自分のブログを見たりしたんですが
あとで料金調べたら、もービックリ!!
定額制未加入者は厳禁です!!

>一緒に歩いてみたいなぁ
いや~ホントまだまだ手がかかりますから
タイヘンですよ~!(o^^o)
マジで泣かれたりしたら、周囲の注目の的。
それをフォローするのにも四苦八苦。。。
ヤマノボリはやっぱり楽しくないとですね~。
今後の課題になるかも・・・。

>八方尾根
う~唐松岳まで行きたくなるかも

>白馬大雪渓
これもいつか家族でチャレンジしたいです。。
いつ実現できるかな~

子供たちもこの先どうなるか分かりませんが
山嫌いにならない程度に楽しみたいです!!

カモシカさんもこれから夏本番ですね。
この夏はどちらに行かれるのかな?
山レポの方を楽しみにしていま~す!\(^○^)
by: ここあパパ * 2008/07/02 18:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

うわ~すごい!ここあちゃんがんばりましたね。最初の写真に思わず「かわいい~」と思ってしまいました。
パパさんもママさんも偉いですよ。
4歳でもこの感動きっと忘れないと思いますよ。泣きがはいって、今度行かないって言われないことを祈ってます(^_-)-☆
by: sanae * 2008/07/02 18:57 * URL [ 編集] | page top↑
--tripgoodさんへ--

tripgoodさん、こんばんは~!

今回の月山登山。
もーなんて言ったらいいのか
波乱万丈のヤマノボリ?!でした~。
がんばったのは、がんばったんですが
何かこ~うヤッターっていう感じがしないんですよね~(*^~^*)ゝ

まぁ~これもすべては慣れない雪道歩行が
原因なんですがね。
この山の登山道って、夏道でしたら
フツーに木道とかあったりして、
整備されていて歩きやすいハズなんですが
今回はこの通りでして、ホント致し方ないですよね~。

>ピンクのザック
山用にと思って、かな~り前から買っておいたものなんですが
まだ体に合わない大きさでして
まぁどちらかというと街用のリュクに近いかもです。。。

今後の展開ですが、今のところ未定で~す。
次回は、もっと楽に行ける(雪の無い)山を
考えないと、ファミリー登山自体も危ういです・・・(‐”‐;)
も~正直、今回の件で崖っぷち状態なので
何か良い方策を練って打開しないと~!!(*^-^*)
by: ここあパパ * 2008/07/02 23:27 * URL [ 編集] | page top↑
--Shigeさんへ--

Shigeさん、おはようございます!

月山は、山開き前の静かな時に行ってみたい
そんな希望から6月出発を決めていました。
それで、ある程度の残雪は覚悟の上でしたけど
こんなにタップリあるとワタクシ以外は
少しビビッタみたいです(*^~^*)ゝ

実は今回のプラン。
山+さくらんぼ狩りという欲張りプランでして
山よりもどちらかというと、さくらんぼ食べ放題の方に
かなりの魅力を感じたみたいです。(⌒ー⌒ )

ですんで、こんな秘策を使いながら
4歳にして初雪山(?)デビューになっちゃいました。

>その気にさせるのが難しいし、継続がさらに難しい
おっしゃる通りなんですよね~!
この辺が一番難しいところです。。。
でも、頻度でいうとホント山は、たまにしか行かないので
程々で良いのかな~っと思っています。
無理強いだけはしないよう心がけてはいるんですが・・・。

>リンク
了解で~す!
こちらこそヨロシクお願いいたしま~す。
by: ここあパパ * 2008/07/03 06:37 * URL [ 編集] | page top↑
--みいさんへ--

みいさん、おはようございます!

毎週、山三昧のみいさんを驚かせちゃいましたかね~。
当初、この年齢にしてアイゼンデビューはないだろうと
楽観的に考えていたんですが・・・

現地で歩き始めてから分かりました~。
アイゼン必要だって!!o(〃・◇・〃)ゞ

まぁ~大人の方で残雪歩き経験者は、無くても歩けるんですがね。
雪上歩き初体験な子供にとっては、ダメダメでした~。

>4歳用のアイゼン
これは4本爪の軽アイゼンです。
靴幅に合わせて調整ができるタイプなので
行く前に子どもの靴用に幅を調整しておきました。

>将来
子連れで歩いているとそんな将来のことまで囁かれたりするんですが
当の本人はそこまでの関心はないようですから
親と楽しむ程度で終わるんじゃないかなぁ~。

みいさんも子連れ登山経験者でしたか~
その気苦労はご承知の通りです。
今回の山は、正にその極みだったように思います。(*'-'*)エヘヘ

特に子供以上に疲れたのはママでしてソートーお疲れでした~。
後々この埋め合わせをしなければ・・・(^^ゞ カキカキ

>今月の連休に行ってみようと~^^
みいさんチームは、鳥海山を含めた計画でしたよね。
昨年、鳥海山と月山を一日で登る計画がありましたけど
それは十分可能だったと改めて確信できるほど歩きやすい山でした。

みいさんたちでしたら月山は楽勝ですし、どうです、折角の遠征ですし
こんなプランも考えてみるのは・・・
そうしたら空いた一日で朝日岳も可能ですよ!
ナンチャッテ(^-^*)ノ

あと心配はお天気ですけど、晴れてくれるとイイですね!
その頃ですと適度な残雪と豊富な高山植物が迎えてくれると思いますっ!
これからの夏山シーズン、楽しみですね!
by: ここあパパ * 2008/07/03 07:10 * URL [ 編集] | page top↑
--sanaeさんへ--

sanaeさん、おはようございます!

今回、山で出会う皆さんからは、
かなり注目されちゃいました~。
入山者のほとんどが大人ですし
幼い子どもを連れて歩いているなんて
場違いこの上なかったです~。 (;^_^A

それにこれまで登った山の中でも
一番タイヘンなヤマノボリになっちゃいましたね~。
大人だけだったら全然問題ないのですが
やはり、そこはまだまだ幼い子供たち。
いろんな苦労がありました~。(^^)

>泣きがはいって、今度行かないって言われないことを祈ってます(^_-)-☆
じ、じつは、そんなことを言ってたりしていまして、、、
正直パパとしては辛いです。。。(ノ_・。)

で、でもですね、そんな辛い経験も過ぎれば楽しい思い出。
パパの話術で少しずつ固くなった心を解きほぐしておりま~す(^ー^* )
by: ここあパパ * 2008/07/04 07:11 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/129-c1b4f54b
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。