スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
昨日、コチラへ行ってきました!
2008 / 06 / 19 ( Thu )

昨日、ホントは家族で山へ行く予定でいました。

しかし出かける前日、ネットで調べていたら
何と利用予定していたスキー用リフトが
付替え工事のため運休であることが判明!

しかも子供が風邪気味になり
とてもお出かけできる状態ではなくなりました~
せっかく平日、休みもらったのに・・・

仕方がないので
ここはパパ一人で
山に行かせてもらうことにしました~(* ̄ー ̄)v
カッコイー

でっ、どこに行ったのかと言いますと
↓コチラ↓
駒の小屋
この山小屋を見てピーンときた方
いらっしゃいますよね(^^)

あっ、それでも分からない方もいると思いますので
これを見れば納得でしょうー!
↓ ↓ ↓山頂
まだ残雪タップリの越後駒ヶ岳で~す♪

早朝4時半ごろ登山スタートして
その後は、意外と快調でして
あっさり山頂に立てました!

まだまだ行ける
そんなカン違いをしたワタクシ

駒ヶ岳から続く稜線の先に見えた
あのお山
そうアチラへ向かったのでした~(^^)
↓ ↓ ↓
次の山

えっ分からない?

そーいう自分もよく知らなかったのですが(; ̄ー ̄A
越後三山の一つ
と言えば
もーお分かりですね

中ノ岳
中ノ岳で~す♪

越後三山の中で
実は、越後駒ヶ岳よりも標高、高いんですね
これも知りませんでした(⌒・⌒)ゞ

そして、この中ノ岳の山頂からさらに続く
もう一つのお山がコチラ
↓ ↓ ↓
八海山

八海山
お酒好きな方でしたら
お馴染みの銘柄ですよね♪

これら越後三山を繋げて縦走できるみたいですね
でも、あちら山(さん)ってけっこう険しそー

それに越後駒ヶ岳から中ノ岳の稜線も
ケッコー、アップダウンが激しくて
かな~り疲れました。。。

なのでこれ三つを歩くとなると
ソートー覚悟が要りますよ!




あ~それにしても越後駒ヶ岳だけならまだしも
中ノ岳へ行って
それからピストンして駐車場に戻るなんて
ホント×2
疲れ果てました
フカイタメイキ(;д;)=3=3=3=3

この日の合計行動時間
<13時間!!>
下山してから
車を運転し何とか家に帰ってきましたけど
既に生ける屍状態(゚‐゚*)

お陰で
またしても胃が食べ物を受け付けてくれませ~ん
吐き気するし
これってかなりヤバカッタです!




まぁそれというのも
前夜の睡眠が1時間弱ですから
ムリもありませんね┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・



*数時間後、何とか回復しました~*

 


↓よろしければクリック↓
Blog Ranking
♪サンキュッ (v^-^v)♪

本編へ続く 
(気長にお待ち下さ~い(=´▽`=))

 

スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<越後駒ヶ岳・中ノ岳 《前編》 | ホーム | 「コロー光と追憶の変奏曲」展>>
コメント
--おはようございます!--

ここ、
登ってみたいんですよ~
まだ越後はまったく登ってないし。

まだまだ雪いっぱいのようですね?
勘違い?
(T▽T)アハハ!
僕もしてしまいそう、、、、、
気持ち、わかります!
もう1日をめいっぱい歩いちゃわないと
もったいない気がしちゃうんですよね~
それであっこからは、
叱られます( ̄▽ ̄;)

ここあパパさんが、
ヘロヘロになるなんて、
珍しいですね~
13時間じゃしかたない?
みいさんも12時間超、歩いてるし、
みんなおかしい!
狂ってるぞ~(笑)
by: ひろ * 2008/06/19 08:02 * URL [ 編集] | page top↑
----

ここあパパさん、おはようごさいます!
日帰りで越後駒~中ノ岳ですか?それぁ~すごいです。昨年10月、越後駒から眺めた雄大な中ノ岳、あれを日帰りするたけさんは超人的だ!!と感服しておりましたが、ここあパパさんも挑戦されたのですね。。
どんなお花に会えたのか後半のレポが楽しみです。
by: たんべぇ * 2008/06/19 09:23 * URL [ 編集] | page top↑
----

私も密かのこのコース狙っていました!
この頃にと。それも中途半端な薄曇りじゃない晴れにと・・・。
でも結局、ここまでは回復間に合わず、そうそう休みも取れず、加えてガソリン代が高いこの頃・・・。
ここあパパさんのレポで、事前学習しておきたいと思います。 当分未定ですが。。。
好みは八海山の方かな。日程が取れれば、ずず~んと三山縦走できたら気持ちいいだろうななんて思っています。
休みを考えるとやはりたけさんやここあパパさんのように日帰りで攻略の方かな。
>本編
楽しみにお待ちします。
by: カモシカ * 2008/06/19 21:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

13時間山行お疲れ様でした。
まだ登ったことないのですが、
去年八海山から越後駒方面を見て、縦走したい気分になっていました。
魅力的な稜線ですよねー。

山行の後、ヒトリで運転はツライですね。
事故ったら大変!無理しないでくださいね。

by: のんすけ * 2008/06/20 00:05 * URL [ 編集] | page top↑
--こんにちわ。--

確かに、枝折峠(ですよね?)からだと、駒ヶ岳に意外とあっさり着いちゃって・・・その気持ち解ります^^
でも中ノ岳行って、「あーまた戻るのかー」って思いませんでした?^^;

お花は何が咲いていたんだろ?本編待ってますよ~
by: たけさん * 2008/06/20 00:34 * URL [ 編集] | page top↑
--わ~ここにも超人が@@--

こんにちは~^^

あれ~ここあパパも中ノ岳まで行っちゃたの~@@
恐るべし~!!
・・・と、思いきや~元祖恐るべし~たけさんが、
上にコメントしてるではないですか~(笑)

みんなすごすぎ~~!!

でも、駒~中ノ岳~八海山は、絶対歩いて見たいですね~0^^0

それと~すっごく魅かれませんでしたか~?
前に見えるお山に・・・^~^
そこも是非、行ってみたい^^v

レポの続き、楽しみにしていますね~0^^0

by: みい * 2008/06/20 17:32 * URL [ 編集] | page top↑
--ひろさんへ--

ひろさん、おはようございます!(お返事は遅くてスミマセン)(⌒・⌒)

越後方面、ワタクシもそんなに詳しいほどでもないのですが
一つ言える事は、とってもスバラシイ山が多いってことですね!

>雪
登山道に僅かに残っている箇所を除いてそのほとんどが夏道でした。
山頂直下が一番残っていましたが、アイゼンは要りませんでしたよ。

>勘違い
いや~ホント貧乏性なんでしょうか。(;^◇^;)ゝ
せっかく来たんだから行ける所まで行っちゃえ~ってな感じです。
でも、そんな調子で歩かれるひろさんにあっこさんも慣らされながら
一緒に楽しんでいる様子が微笑ましくも思えちゃいます。

>ヘロヘロ
これには、いろいろと訳がありまして・・・
この日はたいへん暑かったこともあったんですが
それ以上に辛かったのは、ブユの襲撃。
こんなに寄って集られたのは初めて!
も~カンベンしてくれ~って叫びたくなるぐらいタイヘンでした~。( ´△`)

この時期、山の展望のスバラシサに感激した反面
こんなキケンが潜んでいるなんて知りませんでした~。
ひろさんもこの季節に山へ行かれる際は、是非気をつけてくださいね。
by: ここあパパ * 2008/06/21 05:50 * URL [ 編集] | page top↑
--たんべぇさんへ--

たんべぇさん、おはようございます!

そうなんです。ついに挑戦しちゃいました~。(*^.^*)
そして先ほど、昨年の秋にたんべぇさんが行かれた
越後駒ヶ岳のレポ、読み返しちゃいました~。

季節が違うと山もその装いを大きく変えるのですね。
あんなスッキリした秋空の中歩くのも魅力的です!

今回の山行は、皆さんご存知のように
たけさんのレポがキッカケでした!
昨年、あれを読んだ時スッカリ惚れ込んじゃいまして
越駒に行く時にはゼッタイここ歩きたいなぁ~
と密かに思っていたんですね。

でも、さすがに梅雨時。
日程と天気が上手く絡まず、これは7月にずれ込んじゃうな~
と思っていたんですが・・・でもチャンスは突然に来るもんです。
ファミリー登山が頓挫したお陰で
何とか行くことができました。(*'-'*)エヘヘ

>お花
特に中ノ岳へ向かう尾根上は、お花イッパイ~♪
これは枝折峠~越後駒ヶ岳への道以上に咲いていてビックリでした!!
ただ虫対策を怠ったせいで、だいぶ苦しめられましたが・・・
これさえなかったらもっと楽しめたかな~。

本編レポは、しばらくお待ちくださ~い。(^▽^)
by: ここあパパ * 2008/06/21 06:39 * URL [ 編集] | page top↑
--カモシカさんへ--

カモシカさ~ん、おはようございます!
見事、復活されたのですね!
しかもイキナリ八ヶ岳とはオドロキです!(ノ゚⊿゚)ノ!!

カモシカさんも狙ってましたか~。
でも行くまでには、いろいろとクリアしないといけない
ハードルも多く、タイヘンですよね!

ガソリンの高騰!
これはマイカー利用の登山者にとっては手痛いですね。。。
しかも単独行きのヤマノボラーにとってはチョー切実な問題です!

>八海山
一つ登るとその頂から見える山。ついつい目が行っちゃいますよね。
今回気になったのはズバリこの山でした!
それに三山縦走も魅力的ですよね。(^_^)

でも中ノ岳から八海山までの道って
地図見ると点線ルートなんですよね。
それでも、とっても興味あります!
但しどーやって行って帰ってくるのか・・・
車or電車+タクシーなのかな?
いろいろ計画して考えるだけでも楽しいですね。

回復されたカモシカさんでしたらキット楽勝だと思いますよ!
(^▽^)/
by: ここあパパ * 2008/06/21 09:39 * URL [ 編集] | page top↑
--のんすけさんへ--

のんすけさ~ん、おはようございます!

越後駒ヶ岳、とっても良い山でしたよ~!(^▽^)/
高妻山も魅力的なところで候補だったんですが
コチラが優先されちゃいました。

のんすけさんは、八海山へ行かれたんですね。
次回は行ってみたいなぁ~と強く惹かれました。
そして、やはり山の醍醐味といえば縦走ですよね。
ここを繋いで歩けたらどんなに楽しいだろうか
ついそんなことを想像したりしちゃいました~!

>ヒトリで運転
いつもこのパターンなんですけど・・・
この時も帰りの高速道路で睡魔が襲ってきまして、
そこで途中どこかのPAで仮眠でもしようかと思いましたが
気晴らしにチラ見していたTVのクイズに頭が冴えてきて
結局は家までノンストップで帰ってきちゃいました~。

いや~自分で言うのも何ですけど、、、
どうしてこんなにタフでいられるのかなぁ~(;^_^A
しかーし、そのつけはやってきました。。。
↑の記事でも書きましたけど
お腹は空いているのに胃がムカムカして食べられないのです~~。
結局、横になって休んだら、そのまま寝ちゃって
起きたらだいぶ回復したようでした。
体は正直ですね。
食欲を満たす前に睡眠とるようにとの信号がどこかで発していたようですね。
ホントにいろいろと反省の残る最後でした。。。

のんすけさん、お気遣いありがとうございます。
by: ここあパパ * 2008/06/21 10:23 * URL [ 編集] | page top↑
--たけさんへ--

たけさ~ん、どうもーです!!o(*^▽^*)o~♪

いや~今回の山行。
たけさんのレポなかったらフツーに越駒ピストンで終わってましたね~。
こんな無謀な日帰りコースやってのける人なんて
そーざらにいませんらね~。

>「あーまた戻るのかー」
マジで思いましたよ~!
っていうか、その前に中ノ岳見えてるのに、なんて遠いんだー!って思いませんでした~?
楽ショーだ~と高を括っていた中ノ岳。
実は、とっても骨の折れる尾根歩きでしたね。
ただこの暑さと虫の襲撃さえなかったら、もっと疲れを軽減できたのに・・・
なんて思いましたが。。。

>お花
基本的には、たけさんが見たものと一緒でしたよ。
ただハクサンチドリの白花は見なかったなぁ~。
詳細は本編でご報告しますね。

しかし、それにしてもたけさんのレポ
「タイヘンだったー」とか「疲れたー」とか一言もなくて
そんな大人で紳士なたけさんのレポにしてやられた
ここあパパでした~(;^_^A アセアセ・・・
by: ここあパパ * 2008/06/21 16:11 * URL [ 編集] | page top↑
--みいさんへ--

みいさん、こんばんは~♪

全然、超人じゃ~ありませんよぉ~。(*^▽^*)
って言ってもフツーでもなさそうだし
その中間地点かな~でもハッキリ言ってよく分かりませ~ん。
だって上には上がいますしね。
それに、とてもじゃないけど
そんな超人の域には到底達せませんよ~。(⌒・⌒)ゞ

>みんなすごすぎ~~!!
いや~そんな事おっしゃるみいさんたちも
先日、行かれたあの庚申山~皇海山のロングコース。
あれもすごすぎですよ~!

皇海山までは、てっきり噂の林道経由で行くのかと思いきや
古くからある正当派コースで行っちゃう当たり
只者ではありませんよ~!(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ

三山縦走、確かに惹かれましたね~。
でもどーやって行って帰ってくるのか
それが一番の問題ではないでしょうか。

それから次の問題は中ノ岳~八海山までのルートですかね。
地図上では、点線ルートになっていて
興味がわいてくる道したね。
是非歩いてみたいです!

ところでみいさんチームは先週末もこの梅雨のお天気の中
信州へ行かれたようですね。
どうぞ、くれぐれも安全第一で山を楽しみたいですね!!

コメントありがとうございました。 (^▽^)/
by: ここあパパ * 2008/06/23 22:41 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/126-3b6b9199
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。