スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
所沢航空発祥記念館
2008 / 04 / 18 ( Fri )

あれはそう
雨飾山へ行く一週間前でしたが
桜がキレイに咲いていた時でしたから
お花見も兼ねての
お出かけでした~

行った場所は
埼玉県は所沢市にある
県営所沢航空記念公園

その公園内にあるのが
今回訪問した
所沢航空発祥記念館
スペースシャトル

08/3/29
入口から展示コーナーへ歩いていくと
そこは飛行の原理を紹介する
研究室ゾーン
自然界
ここで写真だけでしたけど
自然界の昆虫や鳥の飛び方に注目! 

 

落下
木の葉っぱの落下する様子が面白かったかな

 

ガス気球
ガス気球
これっバルーンですよね
ケッコウな浮力でしたよ!

これで思い出したのは
あの「風船おじさん」
当時ニュースでも取り上げられ
周囲の制止を振り切って
幾つものバルーンで
飛び立ったあのおじさん
その後
海上に着水し
消息不明になった
あの事件を思い出してしまいました~

 

フーセン
自分だったら
何個の風船で空中に浮かんでいられるか?
実は、ここで分かるんですよね!
でも故障してました~(T_T)

 

熱気球
こちらは熱気球
実際に熱せられた空気によって上空に浮かぶ気球を観察できます

 

バラスト
下のハンドルを回すことで
飛行船の姿勢を制御できます

 

ベルヌーイ
ここでヨーロッパ貴族の人形?
いえ違いました
ベルヌーイの研究室ですって
でもよく分からなかった~
(まじめに読んでませんから)

 

ヘリコプター
とにかくボタンを押すだけが楽しみの
れい

 

ロケット
ここあもボタンを押して
ロケット発射!

 

ここはどこ
ここはどこ?

 

ヘリ
ヘリコプターの中でした~

 

コックピット
飛行機のコックピット
意外と狭いですね~

 

館内
館内には所狭しと
いろんな飛行機が展示されてます

 

ひこーき
コックピットを覗いたら
階段を下りてとっ

 

飛行機
ニューポール81E2(レプリカ)
木製の飛行機?

 

江戸時代
江戸時代にも飛行機を考えた日本人がいたみたいです

 

歴史
日本の飛行機の数々
でもその殆んどが
戦闘機ですかね


航空遺産
その戦闘機の残骸ですが
貴重なものらしいですよ
(詳しい説明を全く読んでませ~ん)

 

長距離飛行
航空機時代の幕開けと共に
長距離飛行にチャレンジした英雄たち

 

富士T-1B
富士T-1B/Fuji T-1B
流線型のカッコイイ飛行機ですね

 

上から見ると
階段を上って
その途中から見たところ

 

パイパー
パイパーL21/Piper L-21
こーやって
ぶら下げているんですね~

 

ヘリ
しかし、よくぞ
ここまで吊り下げたもんですね

 

管制室
管制室
機器はチョイと古めのものですね
その当時、実際に使っていたんでしょうね

 

模型
ここでもとりあえず
ボタンを押さないと気がすまないれい

ヘリコプター
どーせなら
このヘリコプターに乗ってみたいな~

 

ヘリだらけ

ひこーき
ワークショップ
ここではセスナT3100Qが分解展示されていました

 

ヘリと
かつては実際に使われ
今では第二の人生を送るヘリコプター
スクラップにならず良かったね

シルバー
窓から外を眺めると
公園に展示された
飛行機もあったりして
楽しいですね♪

 

銀河鉄道999
あれ~
なぜかここに銀河鉄道999のキャラクターが



実は、この館内には
大型映像館(エクスペリエンス・シアター)がありまして
この日は、大型スクリーンで「銀河鉄道999」を見ました
いや~これ見たのは何年ぶりだろ~

銀河
鉄道に興味あるみたい~



建物外観
一通り見たので
公園内を散歩しつつ



桜
場所を
航空公園駅方面へ移動



すると
ありました
ありました
↓ ↓ ↓YS-11
YS-11
これが見たかったんですよね!

 

鳥さん
今では
鳩さんたちの憩いの場と化していました~

毎度ながら
幼児連れでの見学ですんで
ジックリ説明を読んだりできませんでしたが
今回紹介していない
ジャンボジェット機のフライトシュミレーターとか
ヘリコプターのシュミレーターとか
大人の皆さんでしたら
もっと楽しめる物がありますから
ふらっと覗いてみるのもイイですよ!


Blog Ranking
参加中
クリック♪サンキュッ (v^-^v)♪  

おしまい

スポンサーサイト
博物館 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ハットした瞬間! | ホーム | 雪の雨飾山 《後編》>>
コメント
--所沢--

に来てたんだぁ!
なんだか家のすぐそばに来てくれると、
ちょっと嬉しかったりして!(*^_^*)

以前は職場の帰り道だったから、
毎日夕方ジョギングしていたんですよ~
広くて、気持ちいい公園でしょ?!!

この時期は桜が咲いてるし、
いいよね~

あれ?
ここあぱぱさんって、ここから近いの?
もしかして僕の家のそば?(^^)
僕は入間市で~す!

ぱぱさん、こういうところ好きなら、
多摩六都科学館とかも面白いと思うよ~(^▽^)/
by: ひろ * 2008/04/18 10:17 * URL [ 編集] | page top↑
--ひろさんへ--

ひろさん、こんにちは~♪

ひろさんの住んでいる入間、そして今回の所沢ですが
ものすごーく近いわけでも、ものすごーく遠いわけではないんですが・・・。

住んでいる場所はですね・・・実はワタクシのブログ
子供たちを思いっきり顔出ししているんで、あんまし公表できないんです~。
ゴメンナサイ。。。
でも、ひろさんに直接お会いできた時にでも、こっそりお教えしますね。

へ~ひろさん、この公園でジョギングしてたんですか~。
公園内の広々とした道路、走りやすいイイ感じのコースじゃないですか!

実は、この場所、も~かなり前ですが、電車で低山へ行ったとき
駅から見たこの公園が気になってまして、いつか行ってみたいなぁと思っていました。

それにどーせ行くなら桜の頃にしよう、そう決めていたので今回は計画通りでした。
案の定、お花見で来られていた方がたくさんいて、たいへん賑わってましたね。

>多摩六都科学館
早速ネットで調べてみました。
博物館好きのワタクシとしては、この系統の場所に
ついつい足が向いちゃうんですよね。

そして、せっかくですから子供たちにも見てもらいたいと思って行くんですが
でも、なぜか自分が楽しんじゃっていま~す。(笑)

また何かお薦めがあったら是非教えてださいネ♪
by: ここあパパ * 2008/04/19 16:10 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoabreak.blog77.fc2.com/tb.php/103-3edc6ec8
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。