スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
再訪・冬の蔵王(6)  
2012 / 04 / 09 ( Mon )
新年度を迎え、周囲を見渡すと桜は既に満開状態(#^.^#)

そんな中、時季外れのレポなんですが
今回で終わりなんで
どうかお付き合いくださいませ~<(_ _)>










再訪・冬の蔵王(5)
からの続きです 




熊野岳の山頂からの眺望は・・・
 
いい眺め 
遠くは霞みがちでしたけど
手前近くの山まではクリアーな感じでしたね







 樹氷地帯 
 行きに歩いてきた辺り手前の樹氷原

 




気になる

中山方面
ちょっと行ってみたくなりました(^_^;) 






 モンスター  
  どうすればこんな形ができるのだろうか?
とっても不思議な形です





地蔵岳 

地蔵岳の下の方は谷筋のせいでしょうか
ちょっと危険な感じでしたね





お別れ 
熊野神社を見納めとして
元いた場所に戻りま~す 






 帰りは  
戻るだけのルート
ただ同じ道を歩くのもなんですから
ここはショートカットで下ります^_^;
 






再び 
またまたヘリが飛んでおりました~





偵察 
久々の晴れのお天気のせいでしょうか
何かの撮影でしょうかね? 







 模様  
模様がキレイでした♪
 






戻り道 
さすがにこの時間帯ともなると
人の姿も疎らです







まっしろなおかま 
こちらから見える御釜を確認しつつ




 静かだ
 
荷物を置いた避難小屋へ帰ります!





足跡 

同じルートを戻るだけなんで
ちっょとつまらない感じではありますが
そんな途中に出会う





おばけ

異彩を放つ雪の造形に
しばし見惚れていました~^^;

 







 かわらない 
  特に変わらない景色ということもあり
足早に移動して





帰ってきた 
避難小屋に戻りました~




ここで再び小屋の中に入って
約1時間仮眠をとりまして
再度スマホの天気サイトで予報を確認。

やはりお天気は下り坂ということで
晴れの天気は期待できないことも分かり
予定変更で日没と同時に下山することを決定!


小屋内で早めの夕食をとってから
これまた早めに行って夕景撮影スタンバイ~








この時間ともなれば
 
外に出るとこれまた当然ながら
誰もいませ~ん(#^.^#)






ニョキッ 

日中の賑わいは去り
とっても静かなこの場所で
のんびりお散歩気分♪







 夕時
 
季節がらこんな時間帯に一人でいる自分って相当変かも~^_^;






静か

日中は登山者たちの憩いの撮影スポットだった刈田岳山頂も
この通りひっそり







 鳥居  
  だれにも気兼ねせず
撮れるって何だか贅沢な気がしてきました~!






やま 
陽が沈む時間帯を狙って
この場所でしばらく粘りました~





ちびモンスター 
できれば下の方に下って行けば
それなりに大きなモンスターに逢えるのだけれど
この日はこの後、下山予定だったので
刈田岳の山頂付近でガマンガマン。 





 だんだん 
 粘ったわりに期待していたほど染まらない感じでした。。。
 





とってもしずか 
御釜方面ですが




わずかな

こちらの焼け具合もほんのりとした状態。。。





 さらば 

夜間、天気が良ければ
ここいらで粘りたいところでしたが
この日はこれで最後となりました~





 

風景
 
去りがたい場所ですが
期待できない夜間撮影ということで
さっさと下山開始!





おさらば 
近くにデポしておいたザックを背負って
日暮れ時の山を下るのでした~ 





 下山時 
朝一で歩いた時にはなかった
トレースはかなり拡大して
踏み跡バッチリで
これなら迷うことはなさそうでしたね。




下山しながら空の様子をチラ見確認でしたけど
辛うじて見えつつある星を目視できたので
ちょっとだけ星空撮影♪

 


薄明 
日没後の薄明時ですけど
何とか撮影したけれど
だいぶ下ってきたせいか
迫力に欠ける樹氷たち・・・



もっと暗くなるのを待ちましたけど





 樹氷と星

飛び交う飛行機の移動を待っていたり
流れて移動する薄雲に阻まれたりして
思うようなショットは撮れず仕舞い・・・





 
ずらりと 

結局ルートを外れてウロウロしたところ
遠目ではあるけど
開けた場所に樹氷原を見渡せる場所を発見!

ここで少しだけ粘りましたが
どうも空の様子がイマイチで
ここも結局は途中であきらめまして
ここから先は下山に専念するのでした~







スキー場のゲレンデ横をトコトコ下って
スキー場の駐車場には20:30には到着。

そのまま車を走らせて翌日1:30には帰宅。

















今回1年ぶりの樹氷たちではありましたが

チョッピリ心残りな感じだったので

また来季チャレンジしてみたいですね
 






おしまい










 
にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。