スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
山と星の展望台《常念岳》・3
2011 / 06 / 02 ( Thu )
小屋であてがわれた部屋の窓は
東側に面している関係で布団の上に寝転びながら
太陽の光を徐々に浴びた常念をぼんやり眺めつつ
2時間ほど爆睡(-。-)y-゜゜゜



その後、快晴のお天気なのに
小屋でゴロゴロしていても勿体ないと思い
持参した食料で朝食を済ませ
とりあえず荷物は小屋に置かせてもらってから

 


小屋と
外に出てみると
昨夜とは打って変わり
清々しい光景が広がっていました~!







 道標
標高2460mの常念乗越

この近辺は、ほとんど雪はなく
あちらに見える雪化粧した山陵とは対照的でした







 
これから
さ~これからどうしようか

折角来たんだし
とりあえず登っておきますか?





 
下界 
下界も見えていますから
今日は下の方からも常念岳
よく見えているんでしょうね(^O^)/









 

昨夜は 
昨晩、登った横通岳
まぁ正確には手前のピークで断念しましたが・・・






 
登りはじめ

さあ、ここから登ってみることにしましょうか  



 

とんがり 
とんがり帽子の槍ヶ岳を横目で見ながらの
気持ちのよい登山道をテクテク・・・




 


気持ちのよい天気

雪はほとんどなくて
夏道と変わりません




 

振り返りつつ 
こうして見ても山の稜線の雪は
だいぶ消えています 






 

雪なし 

ちょっとだけ風が吹いていたので肌寒かったこともあり
少しだけ着こんできたけど
もう暑くなってるし・・・(^^ゞ 






 
変わる景色 
いや~お天気もいいし眺めも良いし
サイコーです!

途中、受け付けの際に対応してくださった小屋の方が下りてきまして

「いい写真撮れましたか?」

ちょっと照れてしまいました。。。






考えてみるとこの日って
小屋のスタッフの方がわざわざ登って行くくらい
良い天気だったわけですね 






 

昨晩 
昨晩、歩いてきたジグザク道
でもよく見ると上の方には亀裂が・・・ 




 

景色がいい 
季節がら登山者も少なくて
しかも朝方ということもありホント静か 






 
街

安曇野の街も一望でした





 

イワイワ 
やっと山頂らしき場所が見えてきました~



そういえば昨日、悪天候の中
行きにすれ違った男性の話では
ライチョウに会えたとのことでしたが
こんだけ晴れていると
さすがにお会いするのは難しいですね。











 
あれが

どうやらあれが山頂のようです

寛いでいる方たちの姿が確認できますね 






 

ここは 

最後にこの場所だけは用心して歩いたかな ~








 
ここまでくれば 
といっても大したことはないですから
慎重に歩けば特に問題ありません。 


 




山頂 
幾人かの下山者とすれ違って
そのままここを上がれば 

















 着いた 
お~~久しぶりの山頂~!!
サイコーじゃないですか~

いや~ここはいつ来てもいいところですね~


しかも先ほどまで吹いていた風も無風となり
山頂には、単独の女性が一名いるだけですから
ほぼ貸切~♪









 
ほたか
穂高

こんな時期にいつかは行ってみたいと思いつつ
中々踏みきれないんですよね~(*^_^*)
 

それからGWに雪崩があった涸沢
今はもう大丈夫なのでしょうか?






 


やり 
あそこへもいつかこの季節に登ってみたいな~!(^^)!




 

つばくろ
燕やら剣やら立山など
いろいろ見えます





 


上高地
乗鞍、御嶽もご覧の通り







 

水田  
 田植えシーズンの水田ですが
太陽の光が反射してキラキラしてました





記念撮影 
しばし見とれてしまった自分・・・
(一緒にいた方に撮ってもらいました(*^_^*))




つづく



人気ブログランキングへ 
今週末、条件が良ければ
尾瀬に行こうかな~

スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。