スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
第17回鳥取市さじアストロパーク 星景写真コンテスト
2011 / 05 / 13 ( Fri )
本日も先回同様、写真コンテスト絡みのご紹介です^_^;


これまで各所にて撮り続けてきた星景写真ですが
折角なんでコンテストに出してみようかと思いつつ
応募の準備をしていたのに・・・日々の忙しさから
締切日が迫っていることに気づいたのは
締め切り前日の朝。
仕方ないので速達での応募でした~(^_^メ)


送った先は、第17回鳥取市さじアストロパーク 星景写真コンテスト

フォトコンという未知の世界に足を踏み入れてまだ経験浅い自分ではありますが
この度、「二席」で入賞いたしました~

自分でもオドロキ・・・



山小屋銀河
 「山小屋銀河」

【評】北アルプスの展望台とも言われる燕岳の燕山荘を前景に夏の天の川が流れ下ります。
遠景の山稜は槍ヶ岳や穂高連峰などの3000m級の山々。
南の低い場所で遠くの人工の灯火が、人の生活を知らせます。
山小屋の強い明りが人と天空を結び、静かに更けゆく天上天下の息吹を感じさせてくれます。
上の両端に、周辺減光が微かに認められますが作品の印象を弱めるものではありません。
夜空の魅力を十分に引き寄せてくれました。



そうそうこの時の状況っていうのは
過去にも書きましたが
湿った西風のせいでカメラ&レンズはビッショリ。
レンズ(フィルター)拭き拭きしながらだったけど
完全には拭きとれてなかったみたい・・・
そんなこともあり周辺減光っていうのは
そうした理由かもしれません(^^ゞ



因みにこの時、撮った別ショットは
「星ナビ」2010年10月号の星ナビギャラリーにも掲載されました。
それがコチラ
↓ ↓ ↓

さそりといるか 
「星空を見上げて!」

【評】燕山荘から山頂へ向かう尾根に見られる花崗岩による奇岩群のひとつ、イルカ岩が星を見上げる星空を切り取りました。
ブルーに発色した夜空を故郷と思い恋しがるイルカのようなシルエットが印象的です。
わずか20秒露光でとらえられた天の川銀河の輝きもすばらしく
標高2763mの北アルプス燕岳の透明な空気感と星空の美しさが伝わってくるようです。




よく見れば「山小屋銀河」の星の配置そのままで
ただ近景を変えただけなんですよね(=^・^=)














尚、今回のコンテスト入賞作品は、
鳥取市さじアストロパークにて
2011年3月12日()~5月29日()まで展示されています。


興味ある方はどうぞ~

*そういう自分、このGW期間は中四国・中国地方へと出かけたのですが
最後による予定だった鳥取行きが
途中疲れが溜まったせいで
立ち寄ることもなく帰ってきちゃいました^_^;





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。