スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
とある休日
2011 / 01 / 26 ( Wed )
2011/1/4

正月休みの最終日
家族でとこかへ行こうということになり
いろいろ調べてみると
どこもお休みばかり・・・

新春セールでショッピングに飽き飽きしていたので
できれば普段行ったことのない場所へということで
最終的に選んだところは
 なぜか横須賀にある三笠公園

みかさ 
 
昨年末、NHK大河ドラマ終了後に放映されたドラマ『坂の上の雲』
ドラマの時代背景が"明治"ということもあり
あの当時を忍ばせる資料に触れてみたいという私の願望で
この場所になりました~(^_^;)





 説明 
船の手前にある建物に設置された券売機にて入場券を購入

入口へ向かう途中ではありますが
よくよく後ろの方へ回った見ると・・・ 



埋まっている
この船って実は、地中に埋まっているんですね~


 


 
入口
さて入口の階段を上っていくと

 


 砲弾
こんなものが・・・

 

 砲弾の説明
説明を読んでみても???
なんですが 
  

まじめに読んでいるのは自分だけで
他の家族はそのまま素通り・・・



 電信
モールス信号に触れる所もありますが
とってもムズカシイですね




 

 上の方 
この日は風が冷たくて
とっても寒~い(+o+)


それも全てこの場所が


 
へ~ 
海に面しているからなんですが
とっても寒いです。。。


 





 船内
船内は、展示室になっていて各パネルを読んでいくと
かつて日本がなぜロシアと戦うに至ったのか
その経緯が説明されていて
今更ながらその辺のことがよ~く分かりました。


 

 再現
正直、戦争は嫌いですし誰も望んではいないと思います。

特にこの戦い以後、日本が辿った歴史を振り返るなら
あの時代に舞い戻りたいと願わ人はいないことでしょう。

けれど実際に起こった出来事を直視しないでいるのも
この国に生まれた日本人としてとっても不勉強なわけでして 
実際にこんな場所に来て学んでみる価値は大いにあるのではないでしょうか。 



  



 以前は
ここに来てたいへん興味深かったことは
この戦艦ってとっても数奇な運命を辿ってきたことです。

大正15年、現役を退いた後は記念艦として残されたものの
第二次世界大戦終結後、ダンスホールに様変わり。
船体部だけは原形をとどめていたものの
その上物は殆ど戦艦の姿を残していません。

その後、復元し保存するための運動があって
紆余曲折はあったものの現在の姿になったようですね。

 

 豪華な部屋
今でこそ、外観はそれなりに復元されたようですが
船内をはじめ
実際どこまで本物なのかは、これまた???です。




 通路
パッと見、それなりに復元されているようですが
随所に本物に見えるような工夫が施されていました。





 

公園
パパ一人船内に残って見学していたのですが
私以外の他の家族は
さっさと船から降りて公園で遊んでました。。。(^^ゞ

 




 猿島
この日、できれば無人島でもあるあの「猿島」にも行きたかったのですが
残念ながらこの季節、連絡船が運航されていませんでした。


 



 大砲
 主砲もホンモノっぽく見えますが
実は、それらしく作られたもののようです。 



 
眺め
今の時代からすれば
かなり旧式の戦艦ではありますが

 





 離れて
その当時、貧しい国力の中
かなりの大金を投じ、英国で建造された戦艦「三笠」。

歴史資料としても見学する価値はありますから
行って損はないと思うのは私だけでしょうか?
^_^;









さて、子供たちにとってはなんの興味もなかったこの場所を離れ
次に向かったのは・・・・





  





 
動物園 

よこはま動物園「ズーラシア」


ココに来るのは何回目だろうか 



  ぞうさん
 新年早々空いているかと思いきや
家族連れの方たちでにぎわっておりました。



 
おさるさん
考えてみればこの休日期間中に
営業している場所って限られてますもんね。

そうすると必然的に動物園みたいな場所になってしまいます~


  



 
ライオン
今回、全般的に言えたことですが
季節柄、冬ということもあり
大抵の動物たちは日向ぼっこ状態。。。



 



 
わし
寒いせいかジッとして動かないもの多数・・・


 



 
ぺんぎん
寒くても元気だったのは
こんな動物ぐらいでして 



  



 
しろくま 
寒さに強い白クマは
気温云々というよりか狭いスペースにいるせいか
フラストレーションたまりまくりで
首を左右にぶらぶらさせながら
同じ動作を繰り返す始末。。。





 かんがる
日向で寛ぐカンガルーの皆さん。
中には仰向けに寝っ転がるものいたりして・・・
 ^_^;

 




 つる
たくさんの動物を見ましたが
見られる側の動物たちも
人間の目を避けるようにして
休んでいるものが多かったように思いました。





 さむそう
それから寒さ対策として設置された暖房の近くで
動かない個体も多かったかな~(^_^;) 






 ぱかぱか広場
日が暮れてきたので
最後にぱかぱか広場へ 


 
えさやり
有料ですが、エサやりを体験♪ 






その後は、翌日が仕事始めでしたから
どこにも立ち寄らず早めに帰宅。







◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



ところで、ここ最近は何だか仕事が忙しくて
ブログの更新も滞りがち・・・

書きたいことはいろいろあるんですが
記事を書いている暇がなくて
日々時間に追われる毎日。

とりうえず今の目標は
週一回の更新を目指して頑張りたいと思ってはいるんですが
どうなることやら~(=^・^=)



  




  

人気ブログランキングへ



 


スポンサーサイト
博物館 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。